いつもの、あてにならん天気予報では、


今日からお天気が崩れる、と言っていたけんど、


朝方は雲、多目ながらも、また気温もそんなに低くなく、


DSC00361 (640x480)

海、べだべただし、(手前に写ってるのは、例の小川の流末改修?工事…しかし…


こんなことしても台風の高波などがあればたちまち元の木阿弥間、違いなしですが
…)


DSC00362 (640x480)

まあ、雲が多い?から、この時点では何とも言えんですなあ。


こちらにとっては天気が崩れて、海が荒れてくれれば、


小磯?のヒラシーズンに入ってるから、願ってもないが…。



で、連日のライトショアジギングは、今朝はお休みしました。


べたべたの海で、釣れてないわけではないが…


なぜか…おんちゃんのジグだけを避けているようで、


今朝も平日にもかかわらず数人のルアーマンががんばっていたが…


こうも釣れん、釣れん、となると意欲もわかんわ。




さて、昨夜は、冬至が近いから、日没も早くなってきて、


PM5時過ぎには、くっきりと三日月が輝き始めて、…


帰宅したものの、どうも腰が落ち着かん。


この時期、月夜のべた凪なら、ヒラおんちゃんからエギンガーへと変身するのが常で、…


……しかし、今シーズンはヒラ同様に不調続きで、…


とっくにシーズンに入っているはずなのに…
 

これまで…変身は数えきれないほどしたが…


これまで…ゲットできず、…すっかりモイカ(アオリイカ)の食味を忘れかけて…


しかし、とにかく何ぼぼやいていても、釣りに行かんことには釣れるものも釣れんき…


エギだけ持って出撃だ!




思いは皆同じで、満月ではないが、三日月だから、…


近場の有望?ポイントは既にどこもエガンガーで満員御礼。


やっぱし釣れてるようで…釣れてないのはおんちゃんだけのようで…


しかし、この状態では、有望ポイントには入れないし…


しかたがないから、誰もいないポイント…ということはそこは釣れてないということだが…


夜空には三日月が輝いているから、回遊もあり、かと開始。


やっぱりか…30分近くエギを投げてはジャークを繰り返せど、…


もちろんラン&ガンもしながら…


釣れません。


ポイントが良くないか…


しかし、どこも釣れそうなポイントは満員で… 移動不可なりだから…


??…エギを回収していたら…??重くなったゾ?


あ!


モイカだ!


DSC00358 (640x480)

今シーズン、初のモイカ。縞模様があるから、雄。


…300グラム、はないか…200グラム以上はあるが…。


しかし、よくエギにすがってくれました。


まったくのラッキーで、これを「釣れた」と言います。



再開。


しかし、やっぱり、さっきのはたまたま釣れたようで、後がない。


その後、1時間ほどやったが、釣れんし。


上げ潮に変わってきたが…


次第に体温低下で、ブルブル。


釣れてる時はそれほど気にならんが、…まっこと寒さが堪えるわ。


??またまたエギを回収しようとした時、


ぐっと重くなって、例のモイカの逆噴射で、ドラグが鳴る、鳴るぞ


手ごたえからして…こりゃデカそう。


DSC00360 (640x480) 

エギが小さく見えます。

(もう一枚、方向を変えてアップ)


DSC00359 (640x480)

キロアップ級。


釣れる時は釣れれるもんですわ。


で、昨夜の釣果はこの2つ。


で、2つとも「釣れた」で、



2071おんちゃんでも、たまには…釣り(れ)ますよ 




ではまた。








応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


今日は28日。

官公庁などはこの日が仕事納め。

来年の3日まで年末年始のお休み。

年末までお仕事という方もたくさんいられることと思いますが、

この一年お疲れ様でした。…気が早い?。


今日は、朝からこちらも雨。

予報では最高気温が13℃といってたが、北の冷たい風が吹いて、とてもとてもそんなに気温は上がらんと思いますが…。

DSC03506 (640x480) 

きちのすけは雨が嫌いなので、しぶしぶまだ暗い中、おまけに雨の中の散歩。気が乗ってないのでこの顔。

日課だから、帰ってきたら朝食だからと行ってきた。

しかし冬の冷たい雨は、気が滅入ります。

DSC03507 (640x480)    DSC03508 (640x480)

今朝の海と空。

退職しているから仕事納めは関係ないといっても、浸みついた習慣で、気になるもの。

やっぱりこの日は晴れてもらいた。



昨夜は、稽古がお休みで、海も穏やかだったので、また月夜なので、

本当に久しぶりに夜の釣り。ナイトエギング。

モイカ狙い。


冷凍室にストックしてあったモイカは既になく、

夜の寒さも厳しくなってきたので、陸よりの濁りも取れない状態が続いていたので、すっかりエギングはご無沙汰。


昨夜も風はそんなになかったものの、やっぱり夜になると冷えますね。

で、日が沈むと同時に出撃して、モイカ探索。

このところ夜は月も出てきたので、釣果を期待していたものの、事前情報ではあまりよくないみたい。

それでも、釣れるポイントには釣り人が、…みなさんがんばってますね。


実績のあるポイントはすでに満杯状態、仕方なく過去釣れたところの中の、釣り人がすくないところで釣り開始。

少し濁りがあるが、波気がないのでできそう。

開始。

陽もすっかり沈んで月がきれい。


おっと、そんなことに気をとられていたら釣れるものも釣れない。

集中、集中と言い聞かせ、ひたすら餌木をシャクっていると、…しかしやっぱり釣れない。

大体、モイカも時合には活発にえさを捕食するもので、当然餌木にも反応しやすいもの。

それがない。

ラン&ガンではないが、入った場所で右へ行ったり左へ行ったりしてたら、

???投げた餌木がまだ着底してないはずなのにラインにアタリ。

合わせたら、乗った。

久しぶりなので慎重に寄せて、

DSC03505 (640x480)

300グラム位の雌?のモイカ。

この際、サイズのことは言われません。

久しぶりに釣ったのだから。



もちろん、記念写真を撮った後はキープ。

時合だと、再開。

……しかし……この場所、これで終わりみたいで、…

その後1時間ほどやってみたが、釣れず。

もう少し粘ったら、月が真上付近にきたらまた回遊してきて、釣れたかもしれなかったが、

今夜の寒さはそんなに厳しくないといっても、冬の夜は冬の夜。

手足がだんだんと凍えてきて、これ以上はもう無理と、

…もう帰ろうとしてこれが最後の一投だ!

こんな時はさっさと切り上げるべきなのに、懲りないエギンガーはまたまた失敗を。

餌木の根がかり、そして放流…(大泣)



……よく言われます、餌木をそれほど放流するくらいなら、モイカはお店で買った方が安い?のでは。

いえいえ、食材確保もあるが、用意して、釣り場を探して、ヒットした時のあの感動?はお金では買えないもの。

と、聞いたことのあるセリフを言ってますが、内心、あ!  またお金が飛んでいくと…(大汗)


そんなんで昨夜は、モイカ1杯でした。



今日のつぶやき、

「サイズにこだわるものではありません。釣れたら素直に喜ぶべし。」


ではまた明日。






明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



「ものもらい」は、昨日病院へ行ってきたので、お薬も処方してもらったので多少、…いやいやまだまぶたの腫れにリンパ腺の痛みは引きません。

やっぱり、眼科の先生の診断は正しかった?。

なかなかしぶといものもらいです。

で、じっくりと腰を据えて治療しなくてはと思いながら、

そういう訳にもいかないのが世の常?。…誇大表現は控えちょき!


はいはい、そうですね。

昨日に続いて、今朝は、週一の自宅の大掃除。

右目を腫らしながら、済ませた。

毎日、暇な店番してるから当然のこと、とはまだ言われてませんが、

すべて自主的に?やっております。

そのおかげなのか、稼ぎがなくてカミさんはバイトに行ってるが、釣りと空手に関しては何も言われない。

はい、私は幸せ者です。

しかしよく続くものだと、まさに「掃除おんちゃんが行く」です。(苦笑)



ところが今朝もまたまた寝坊。

それにしてもこのところずっとです。

原因は不明。

昨夜は稽古もなかったというのに…

やはり寒いからかなあ。

起きだしてきたのが6時過ぎ。しかし外はまだ暗い。

DSC03396 (640x480) 西の空に満月。

時間的に遅くなったので、朝トレは、柔軟とストレッチと基本のみ。

きちのすけとの散歩にジョギングを済ませて、

DSC03397 (640x480)   DSC03398 (640x480)

今朝は、朝から晴れ。

今少し雲が出てきたが…。予報では、土、日は天気は良さそう。

??ということは、明日からは師走の幕開けか。


お仕事されてる方は大変ですが、風邪などひかないよう体調管理を万全にして、また、ニュースではノロが流行るようなので、食べ物にも注意して頑張ってください。

私はもちろん、まずはこの「ものもらい」を治さねば。



と、ここまで書いてきたら今日のブログは魚なしだなあと…いえいえあります。


ものもらいに苦しめながらも、

昨夜の海が穏やかで月夜とくれば、出撃しないわけがない。

もちろん獲物は、モイカ。

今年は、いつも書いてるように今のところモイカの数が少ない。…私だけが数を釣れないからかも知れませんが…。

で、この腕で釣れる場所というと、餌木の殉職が多発する根の荒いところ。

もっぱらこのところ2軍餌木を使用。

昨夜も。

ところが最初に入った場所、大潮、満月で、時間的に丁度、潮止まり。

1時間超、餌木をシャクるもアタリなし。

背中に吹き付ける風が冷たい。ますます冷たくなってきたので、アタリもないので、

少しでも暖かいところへ場所移動。


やはり、先行者がいた。

誰も釣れるなら温かい所がいいに決まってる。

数人の先行者あり。

で、仕方なく、先行者との距離を置いて開始。

アタリなし。しかし、潮が動き出したみたい。満月も山から出てきた。

釣れそうと思っていたら、アタリ、大きく合わせ…ヒラのような合わせではありませんので誤解ないように…

乗った!

まずは1杯をキープせねばと、より慎重に寄せて、

DSC03394 (640x480)

500グラム前後?、オスのモイカ。

ここ、根があまり荒くないはずと2軍餌木から1軍餌木にチェンジしてます。

が、この後、アタリが遠のいて、タナを変えてシャクっていたら、またまた海底が変化してるようで、根が荒くなってる。

で、慎重に、慎重に続行。

午後8時が近くなってきたので、そろそろ帰宅時間だと思いながらなおも粘って、

乗った!

DSC03395 (640x480) 

釣り上げた時からこのモイカは真っ白。オス、メスの判断不可か。

しかし…よくよく見るとメスかな?。これも同じ500グラム前後。


ここでストップすればいいものを、引き潮で潮位が次第に下がってるから、根が荒い場所は、底どりは慎重かつ、一度着底したら、それを繰り返すことはご法度なのに、…やってしまった。

餌木1名、それも1軍の餌木、殉職。(泣)


止めました。これで。帰宅。

2杯釣ったから良しです。ただし、餌木の殉職は、何度経験しても頭痛の種。





今日のつぶやき、

「過ちは繰り返すものというけれど、その経験の上に立って歩いていくのが人。

またその過ちも次第に小さくなるのが常というもの。

毎回同じ過ちを犯すということは、反省が足らんということ。心得よ!」



ではまた明日。


今夜は稽古で釣りおやすみです。









明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

朝、目を覚ますとやっぱり☂。

昨夜から降り始めた。

DSC03381 (640x480)   DSC03382 (640x480)

??となりそうですが、左の写真が海。雨の日の朝は暗いので使ってるデシカメで撮るとこうなってしまう。辛抱ください。


さて3連休中は、……自営業者にはほとんど関係ないが と、こちらは寒さもなく行楽などにお出かけされた方も多かったことでしょう。

3連休の後の月曜日、朝からあいにくの雨、マンデーブルーにはご注意を。


うちのきちのすけも、雨は大嫌い。今朝もこちらが朝トレ済ませて、散歩に行こうと呼びかけたら知らん顔。なだめすかしてもダメ。結局散歩は中止。

晩秋の雨とはいえ、今朝の気温はそんなに冷たくはないが、きちのすけはいつでも雨が嫌い。室内犬だからか、それとも犬はそういうもんなのか。

あてにならない天気予報では、午後からの雨の降る確率が低いとのことなので、今日は夕方の散歩だけになりそう。



さて昨夜は、天気が崩れるということなのであまり期待はしてなかったが、雨雲が増えてきたものの、まだ雨は降らず、月も出てたので、ちょっとお出かけ。

雨が降る前のひと仕事?です。もちろんエギング。

またか…という声が聞こえてきそうでも、この時期のエギングは、食材確保という指令が出てるので、海が凪いで濁りもなければ、また稽古の日以外ならば任務遂行に躍起。

しかし餌木のロストは頭痛の種で、補充する餌木代でモイカが買える?との声も聞こえてくるが、いやいや、スーパーなんかで売ってるものとは、鮮度はもちろん大きさもけた違い。

この時期からのエギングで釣るモイカは、コロッケサイズから二回り以上大きくなってきて、とてもとてもスーパーのものとは比較にならない。

そんなにたくさん釣っても一度には食べられない?

いえいえ、たくさん釣った時は捌いて、主に胴体部分を水気を切って、ラップに包んで冷凍室で保存。

これだと最低でも3か月くらいは賞味期限?がある。


おっと、横道に脱線しそうなので本題に戻って、


昨夜も近場の釣り場へ。

最近、月夜といえまだ水温が高く、そのうえ近場の釣り場のほとんどの陸よりは、海底の根が一段と荒くなっていて、餌木の殉職を恐れてか、そういうポイントにはエギンガーがほとんどいない。

昨夜の場所もそう。懲りないエギンガーだけは、「餌木の殉職を恐れていては釣れるものも釣れない」と、ロスト覚悟の釣行を続けているが、限度もあるのでこの辺で場所の大幅な変更も考えなくては。

ただ、餌木の殉職の少ない場所には、いつも釣り人が多いもの。

こういうところは、当然、上手下手で釣果に差が出る。

あんまり釣り人のいないところの方が、餌木ロストの頻発有れど釣れるときは釣れる…当たり前だ…ので、やっぱりこちらかなあ。


で、昨夜は、暗くなってきたので釣り開始。

開始後30分くらいは、まだ時合が来てなかったようでアタリなし。

その後も粘っていると、来たーーーーー! 乗った!

まずは1杯。

DSC03377 (640x480)

800グラム位。餌木は、殉職を恐れて?、2軍エギ。

模様からしてオスかな。


しばらく間があって、乗った!

DSC03378 (640x480) 

500gくらい、いや600グラムはあるかなあ。模様からメス。


この後しばらくアタリがなくなって、今年も時合が過ぎると極端に釣れなくなる傾向なので、今夜はこれでダメかなあと思っていたら、

乗った!

DSC03380 (640x480) 

これは500グラム位。こちらも模様からメス。

結局昨夜は3杯。

キロ級は出なかったものの、今シーズンの最多。…3杯で最多とは、…そうはいっても懲りないエギンガーの腕前はこんなもんです。


午後8時前に帰宅。…エギングの時は、時合を過ぎたらあんまり粘ってもよう釣らないので、ヒラのように粘らない。…

帰宅して風呂に入って、夕食取って一息してたら、雨が降り出してきた。

昨夜は、雨が降る前の食材確保、成功でした。


この調子で、ポツポツとはいえ、このサイズが釣れてくれればいいが、もうすぐシラスウナギ漁が始まるので、月夜以外はかち合うので、どうしてもこちらが敬遠気味。

餌木投げてて、シラスウナギ漁の人でも釣ったら大事。また、ライトが煌煌とつくのでモイカも危険を感じるのかほとんど寄ってこない。

そんな時は近くに明りがあるサーフか、いつも明りのある漁港がメインとなるが、だいたいが釣れないもの。

だからといって焦っても釣りばかりは、モイカの釣りも天候次第。

また頑張ります。



今日のつぶやき、

「調子のいい時ほど慢心には注意すること。いつもの2071釣り師として謙虚に

魚たちと向きあうべし。合わせて修業を怠るべからず。」



ではまた明日。









明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



風裏

エギング

2012-11-23


・今日は勤労感謝の日

毎日、お仕事お疲れ様。今日は、勤労感謝の日。

祝日法第2条によれば、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨としているとのこと。

なかなか意義深いことを書いてあります。

退職後、晴耕雨読はどうも性に合わんし、まだまだ頑張れるはずと始めた自営業は、暇続きで、とてもこれでは、感謝しあえません。

で、今日も営業中。とはいっても、週一の大掃除の日なので、朝からひと汗流して、…バイトしてるカミさんも今日はお休みなんですが、風邪をひいたようで、熱があって、身体がだるいとのこと。

愛妻家?(恐妻家?)を自負するものとしては、ここは一人でがんばらねばと、大掃除完了。

また掃除おんちゃんになると、目につくものも気になる。

カミさんの軽四の汚れが気になる。

大掃除を終えて、一息つく間もなく、洗車実行。

よく働く?と自分でも感心。

そうそう祝日は病院がお休みなので、カミさんのために薬局へ行って風邪薬というより、葛根湯を買ってきた。

風邪は、インフルエンザ以外は、だいたいが疲れから来るもの。

稼ぎのない身を見かねてバイトに出かけてるので、こんな時に恩返し?しなくてはと。…心優しいですなあ(苦笑)

で、早や半日が過ぎて、昼食とって、一息してから店番。

ブログも書いてます。



・風裏でした

昨日は、一日曇り空。…今日もですが…

こんな日は、大体が昼間になっても気温は上がらないもの。

ただ、昨日は、寒気がほとんど入ってこなかったのか、夕方になってもそんなに寒くない。稽古もお休み。

とくれば、出撃用意。

海は朝から変わりなく夕方になってもべた。

出撃する前にネットで海況や風向を調べてみたら、強い東の風が吹いているものの、この周辺は丁度風裏にあたってる。道理で、海がベタ。

これなら曇り空でも、潮が動いていれば時合前後にモイカが期待できそうと、出撃。


で、行ったところはいつも餌木の殉職が多発する場所

今夜も2071エギンガーの腕では、餌木の殉職は避けられないと、2軍の餌木の在庫整理も兼ねて、2軍餌木で釣り開始。

これらの餌木でも釣れないことはないんですが、なぜか相性が良くないので2軍入り。

それに、近場はまだ海水温が高めだし、釣れる雰囲気も薄い。


ここ、今夜は、釣り人が誰もいないということはやっぱれ釣れてないということかなあ…ところが…です。

釣り始めて5投目に、コツン。??

何かがエギに触ったぞ。

一度シャクって、たるんだラインをリールに巻き込んで餌木の重みを感じた時、グィーと引っ張られたので合わせたら、モイカが乗った!。

今年3杯目のモイカ、逃がしてなるものかと、慎重に引き寄せて、取り込み成功。

DSC03359 (640x480)

久しぶりのデカモイカ。餌木は3.5号。

600グラム以上はありそう。今年の3杯の中では一番デカい。

もちろんこのサイズのモイカは、お持ち帰り。

時合だと、再開。

あら、またアタリ。群れで寄ってきてるのか?。

これまた一度シャクってラインを張って、しかし、引っ張って行かない。

こんな時は、フリーホールによく乗るもの。

で、得意の?ジャカジャカシャクリをして、沈めて、間をおいてシャクると、乗った!。

さっきのよりデカそう。なかなか寄ってこない。しばらくモイカの抵抗に耐えて、何とか取り込み成功。

DSC03360 (640x480)

やっぱりデカい。

キロには少し足りないかな?餌木はさっきと同じ、3.5号。

2杯ともに背中の模様からして、オスかな。…しかし1杯目は、模様の一部が円いのでメスかも…

で、こちらの方がまたまたデカく、今のところ今シーズンの大物賞候補


その後、潮どまりになったのか、アタリなし。

ここでやめておけばいいものを、2071、懲りないエギンガーの悪い癖が出て、続行。

潮の流れが緩くなったり、止まった時は、モイカも活性が低くなるもの。こうなると腕の差が出るもの。

それ言わんことじゃない、そっさく根がかり、餌木1本殉職

いやいや餌木の殉職を恐れていてはモイカは釣れないと、…また1本殉職

こんなことで諦めないぞと続行。またまた殉職。

結局4本の餌木が殉職。幸い2軍の餌木だったのが不幸中の幸いか?。


いくら懲りないエギンガーでも4本もとなると、…アタリも皆無だし…ストップ。

帰宅。

2杯のモイカに4本の餌木殉職。辛いですなあ。





・今朝の海と空。

DSC03361 (640x480)

朝はこのとおりべたの海。午後からは南東の風の影響で波立って来て、濁りも出てきた。 

  
DSC03363 (640x480)   DSC03362 (640x480)

……☂降るのかなあ? 

昨日と同じような雲。

明日は天気、多少良くなるみたいですが…。



今晩はいつもなら稽古の日、しかし祭日なのでお休み。今朝は昨夜の再来をと期待していたものの、午後から波気と濁りが出てきたので、今夜のモイカはダメのよう。

明朝のヒラかなあ、期待するとしたら。



今日のつぶやき、

「釣れそうもない日でも、釣れることがあるもの。釣りは、独りよがりと思い込みをするべからず。」




ではまた明日。






明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


PAGETOP

まとめ