2071、釣れんとぼやいてもどうなるもんでもないが、


釣れんもんは釣れんけんど…


昨夜の稽古の疲れが残ってても、定時前には起床して、


DSC00560 (640x480)

大体真上か…未明の空に月。


明るくなってきて…


DSC00562 (640x480) 


こんな快晴の朝は放射冷却作用が働いて、…寒い、寒いが、…


このところ、こちらでもベイトの接岸が本格的となってきて、


今朝も、下のサーフ、ベイトのナブラがあちこちの潮目付近で見えるので…


青物らしき魚のボイルもあるし、


見てるだけではいかんでしょう、と、


釣れる確率はほとんどないとはいえ、


ひよっとして、もしかしてと……


へ行く前にちょっと出撃。


DSC00561 (640x480) 


鳥山もあちこちで見られるし、


ひよっとして…今朝は…釣れるかも、と 、


しかし、おんちゃんのささやかな願い?は叶わぬもので…


今朝も見事撃沈。


確かに鳥山があちこちであったが…


おんちゃんの投げるルアーの射程距離の範囲には来ず、


…波打ち際から、200メートル以上あったかな…ベイトのナブラに付いた鳥山は。


100グラム以上のジグならひょっとして届いてたかもしれないが、


そんな重たいジグ、ショアからでは投げるだけで精一杯だし、タックルも対応してないし、


とてもとてもできるものではない。



で、よく釣ってるルアーマンは、ベイトを追い込んで岸近くまで来るのをじっと待って釣ってるらしいが、


朝夕のこのチャンスタイムに出会える巡り合うのは…


たまにしか出撃しないおんちゃんにとっては至難で、試練の釣りですわ。




ではまた。







応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ