土曜日です。


お仕事されている方もおられますね。ご苦労様。ニコニコ


自営業は、気楽なものです。ただし、収入はありませんが…ドクロ



ところで、最近特に 腹立たしいことは、釣りをなめている輩さんが増えていることプンプン


「人はそれぞれ、わが道を行く」主義ですが、どうもたまりません。


メーカーさん、確かに利益追求が本旨といえど、行きすぎですよ。


昔、公的機関は当然ですが、企業や会社も社会性、公共性を持つと、かの、松下幸之助さんが書いてられました。


利益追求のためなら何をしてもいい、これダメです。


公共の福祉も兼ね備えた営利追求と社会貢献、これおろそかにしたら、だめだという趣旨のこと書いてられました。(長年、PHP、ボイス、ザ21を愛読してました。)


釣りは、何年やったかでなく、何回釣りに行ったかです。ここで、釣果の差が出ますね。


あたり前ですが、、釣れたと釣ったとは違います。


ここをはき違えている輩さんのなんと最近多いこと。(>_<)


特に腹立たしいのは、山ガールブームとともに増えた釣りガールのこと。


メーカーはもちろん、サポートするのは男が主、鼻の下伸ばして、みっともないです。


若くてちびっときれいな?女性なら、男は年関係なく、普通の感情持っていたら大好きですな。


手取り足取り、はたまた釣れるポイントまでご案内してと あきれますわ。叫び


それで釣れたら、私は釣りガールですとは…「釣りなめてませんか」ドクロ



九州の侍 ツルサキ氏は、釣りは狩りと言ってますが、同感です。


リリースが当たり前となってきたとはいえ、釣りは本来、殺生事です。


自然界のルールに従ってすべきものです。


天気、潮・川の流れ、季節、などを直に感知して、魚との知恵比べです。


如何に、居場所を探すか、如何にして釣るかなど、これ狩りとおんなじです。


釣れた釣りは、やらせです。そうはいっても、当人が満足なら、いいのではという輩にも腹が立ちます。


単身で、釣りしたことのない、浮かれ踊らされてる釣りガールの輩さんたち、


開高健の書物を一度は読みなさい。もちろんメーカーさんもです。


と、昨夜釣れなかったから、うっぷん晴らしですーーー。ニコニコ



昨夜は、サーフ、波高し。エギングできませんでした。早々に帰宅。(>_<)


釣果なし。



今朝の海況くもり波 大潮ということもあって、波はありますが、潮位が高いので、サラシ ほとんどないです。


また、天気もぱっとしませんね。気温も同様。寒いのか暖かいのか、これでは困ります。プンプン



今夜も、この気象では、イカ、ダメですね。多分。(おんちゃんのサーフの話ですよ)



ならば、持病と相談して、出かけますか…


川マル子様に逢いに…大潮、月夜と条件よくないけど、ホームではイカも釣れないので、


夕方は、出かけますか…当然、釣り取材?です。パー



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ