上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よく聞くのが、

「高知はおヒラ様の楽園」と。

おいおい、よく言うわ!


高知市を境にして西と東では全く別天地。

ヒラに限らずほとんどの魚についていえること。

こちらは室戸岬があって、結構釣れてる?と言うが、

それは、渡船で渡る沖礒か遊漁船での釣りによるもの。

沿岸からは極端に釣れない。

まして、ここの近場は、ダムの濁水による自然破壊と、

豪雨時に上流から流れてきて河口付近に堆積した土砂を撤去するのはいいが、

撤去した土砂を近くのサーフへ運んで、年々消滅している砂浜防止策としていて、

これまた、海が荒れるたびにどこかへ行ってしまって、何の役にも立たずで…、

如何やらすぐ前の海に堆積しているようで、以前はあんなにドン深の海だったのが、

いつの間にか遠浅のサーフに変わって、大荒れの時は国道の擁壁まで波が押し寄せるようになってきたし。

まさに親方日の丸の、現場の状況も把握しない、税金の無駄遣いを平気でやってるのがここ。

海のことは漁師に聞けと、…しかし聞こうともしませんね。

まあ仮に漁業組合のお偉方に聞いたところで、漁業を業としてやってる者は一人としておらず、

何がわかるというのか。

それよりも釣り人の方がよく知ってるわ、海のことは!

で、このところの不漁の主因は、よく言う異常気象ではなく、ここではまさに人為的なもの。

これ、なかなかたちが悪くて、人為的に破壊されたものの復元には気の遠くなるような時間が必要で、

…どうしようもないですなあ。


その点、高知市から西の海は

まさに豊穣の海。

またヒラの桃源郷でも。

いやいやそのほかの魚種も同様で、

羨ましい限りです。

高規格道路も年々延伸しているし、

…特にS市周辺は、海がダメでもマルスズキ、アカメ、メッキ、クロダイにサツキマスのいる清流の大河があるし、

隣の市も魚種が豊富で、タイリクスズキにアオリイカ、アジ、メバル、

クロダイと、釣魚選びに苦労?しているというが、

本当にうらやましい限りです。



で、ここの今朝は曇り空。

天気予報では雨だったのに。

DSC04046 (640x480)


DSC04045 (640x480)


今朝の近場の沿岸。

風もあって波気もあって、如何にもヒラが好む状況なのに、…

1時間ほど転々とポイント移動もしながらやってみたが、全くダメ。

海水温もいい具合に上がってきているはずなのに、

…小魚がいないのが気になるが…

今年は、ヒラの不漁の年みたいで…

というよりか、冒頭書いたように年々、人為的な環境破壊がますます進んできているし、

元来お役人というのは得手勝手なものの代表だから、改善されるわけはないので、

まあ、たまに釣れるのを逃さないようにしていくしかないですかね。


海がダメならダムがある、…これが今のところ正解のようで…。



ではまた明日。








応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不漁の年みたいと思ってしまうと、気力も低下しません?(笑)
時には女神さまも微笑んでくれますから、海へ通い続けることが大事だと思います。
気分転換に野地とか!ねv-218

mariさんへ


お疲れ様です。v-222
何事も「気」から…ですね。(苦笑)
夜明け前は暗くても、…明けない夜はないですからね。
釣りと空手、もちろん士業もぼやきながらも、明日も頑張ります。v-217

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。