昨日の雨は、思いのほか多量に降ったようで、

海もまた南寄りの風が吹き込んで、

河口からサーフまでババ濁り状態。

昨夜の稽古からの帰りもまだ海は大荒れ状態で、…

天気は回復してきたものの、明朝の釣り、修行はどうも怪しい雰囲気。

まあそうはいっても、いつも通り起きて、釣りが可能ならば出かけるかと、

早々に就寝。



定時前に起床。

が、どうもお腹の調子が…朝トレ前に用を足して、

外に出ると、もちろんまだ暗闇だが、波音がどうも高すぎるようだ。

こんなのはいつものことと、

明るくなるまで朝トレして、

下の海を見に行くと、…やっぱりまだ波が高い。

多少濁りは薄らいできてはいるが、…それにしても波高が高すぎる。

躊躇いながらも…磯の高い場所なら何とかできるかもと修業に出発。!

DSC03914 (640x480) 

まだ日の出前、雲一つない晴天。

気温も南風がまだ残ってるのか暖かい。

「雨後は河口をまずチャック」が定番なので、…近場の河口を見て回ったが、…

濁りはあるが夜と違い朝なのでこれくらいならできそうと、…

しかし問題は、波高。

高すぎる!

河口というところは川上から土砂が流れてくるので、波打ち際はドン深ではなくなだらかに深くなっているもの。

近場の河口もほとんどこれ。

波が高い時は、遠く沖から波頭が崩れて押し寄せてくるから、

ルアーを遠投しても波頭が崩れる沖までは届かない。

今朝も。

結局、河口ではヒラにはお目にかかれずに…

しかしまだ帰るのは早いのでと…

高い岩がある磯場へ。

DSC03913 (640x480)


雨後は、磯場よりも河口がベストだが、…それでも着いてみるといいサラシができてはいるが、…

…まあまあ、いつもの時間まで修業してみるかと開始。

お! 小さなベイトはいるぞ!

が、20分くらいやってみたが、ノーバイト。

やっぱりかこんな朝は河口かと、思いながらもしぶとくベイトのいるところを何度も何度も、

ルアーを通していると、

出ました、いつものサイズのヒラが!

DSC03912 (640x480)

よくもまあ12㎝のR50のルアーに飛びついたこと。

掛かり具合が良くなかったが、何とか取り込み成功。

記念写真を撮って、リリースして、再開、…したがあとがない。

で、いつもの時間となったので帰宅。


今朝も、

いつものサイズの、ヒラセイゴでした。


ではまた明日。

…ヒラスズキサイズのヒラを釣りたーーーーーーーーーいなあ









応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつものサイズで良しとしましょう!
修業を重ね狙って行きましょう!(^^)!
ヒラおんちゃんさんの釣は、危険と隣り合わせのような気がしますので無理は出来ませんね。

mariさんへ


ありがとうございます。
サイズは二の次ですね。
釣れるとその日は輝いてます。(苦笑)
確かにヒラは危険と隣り合わせのような荒天時によく釣れるもので、
まあそれが魅力?でもありますが…。

士業もこのようにポツポツと依頼があればいいんですが…v-411

PAGETOP

まとめ