2013.3.31 ということで、今日は3月のラスト日。

「二日と続かぬヒラ日和」と、このところ言い続けて、書き続けてきているが、

「宝くじ ハズレ承知で 買わぬもの」…(またまたお粗末な川柳ですみません…)というように?

釣りも端から釣れる確率がゼロということはない。

べたべたの海であっても…

確かに、こんな日は修業に出撃する前から、諦めムードが漂ってはいるが…

万が一ということもある、宝くじだって当たることもあるなどと、気を奮い立たせてはいるが…

シックスセンスに何の異変も感じられない時は、2071もので、

ずっとやってきてダメなものはダメだと確信してはいるが、

幾度も同じ轍を踏むのが2071ヒラ師。

まあ、そうはいっても早朝に黒潮の潮風を胸いっぱい吸うのも健康にいい?と、

持病の頸椎からきてる、肩こり、ふらつき、頭痛があるというのに、…

今朝はちょっと下の海へ。


というのも、朝トレに散歩を済ませて下の海を覗きに行ったところ、今日も早朝から10人以上のルアーマンがサーフで頑張っている。

青物狙いで、こちらはヒラがメインとはいえ、

また日曜日だからとはいえ、あまりにルアーマンが多い、ということは釣れてるということか。

ひよっとして、もしかしてと、

自宅から徒歩で下のサーフへは2分もかからないので、

3月のラストの日でもあるしと、

早朝の時合は過ぎているが、行ってみるか! と、修行に。

DSC03833 (640x480)

曇り空。

ほとんど風なし。

暖かい朝。

今朝も黄砂か、遠くがかすんでいる。

DSC03832 (640x480) 

釣り人がいるところが釣れるポイント、とわかってはいるが、

ひよっとして波打ち際に、離岸流のそばに、チビヒラがいるかもしれないし、

早朝から頑張っているルアーマンのそばでやるのも失礼と、

遠く離れて釣り開始。



……しかし当然釣れません。

何の反応もなし。

一人二人と青物狙いのルアーマンが引き上げていく…

やっぱり、青物には嫌われているようで、…


というよりか青物狙いならば、暗いうちからポイントに入ってやるもの。

明るくなって、時合も過ぎてから行っても、宝くじ同様で、

釣れる確率は限りなくゼロに近くなってるから、

こんなもんです。

チビヒラも姿が見えないし、

ヒラ日和でないし、

3月のラストの日であっても、

釣運、訪れず、でした。

で、

やっぱりべたべたの海は、2071ヒラ師にとっては、「撃沈」という二文字が似合います。



さあ、この後は、今日も高校野球を見ながら店番だ。



ではまた明日。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今朝、みぞれが降りました!
桜の季節は未だ遠い新潟です(泣)
4月へ入ればそちらは毎日が暖かい陽気なんでしょうね。
バス釣りが楽しめますね!(^^)!

mariさんへ


え! みぞれですか。
南北に長いと天気も気温も違うものですね。
予報では午後から晴天と言ってましたが、
この分だとずっと曇りみたいです。
ただ、風があっても、暖かいですよ。
そうですね、BASSもそろそろです。v-218

PAGETOP

まとめ