今日も釣りネタがないき、…いつもの思いつきブログで行くき。


昨夜は、といってもPM6時からやき夕方になる?かな、今年最初の リハビリ空手の稽古。

これを稽古初めというらしいけんど、通っているのは先輩が指導している2つ隣の町が開いてる空手教室で、

対象は主に小学生、大人(もちろん経験者)もたまに汗を流しにくるが、週3回の練習日はほとんど小学生と一緒にやっていて、

昨夜は、今年初めというのに7人のうち4人が欠席、…教室生の子どもたち、少ないですが人口自然減の田舎では、これでも多い方です…もちろん出席が少ないからと稽古の時間を短縮したりはしません。

金曜日だけ1時間30分で、ほかの日は2時間が稽古の時間。

町のスポーツ教室なので、場所は体育館。

当然ほかのスポーツ教室もあるので、使用時間の割り当てがあって、

昨夜は月曜日なので、PM6時から8時まで。


気になっていたがやっぱりでして、…指導は先輩がやっているとはいえ、最近はその補助をしているので…

年末年始、稽古を長くお休みしていたから、多分、というより間違いなく、子供たちは家での自主トレはしてないはず。

何事もそうですが、特に武道は、守破離のどの段階にあっても毎日の稽古を欠かすと、火にかけたヤカンのお湯と同様に、

いつも火をつけておかないと冷めてしまうもので、お湯にするためにはまたまた火をつけて温めなおさねばならない。

その繰り返しをしていたら上達はしないもので、

子供たちは覚えは早いが、体得まで入ってないので、お休みするとまたふりだしから。

当たっておりました。

初歩の基本は体得しているが、せっかく技や基本の型を覚えていたのが元に戻って忘れてる。

昨夜は先輩の声が高かった。(苦笑)



朝トレしているから、今年初めての稽古といっても事無し、…とはいきません。

朝トレは、身体がまだ完全に目覚めてないからパワー、動きは5割程度で練習しているが、

稽古も、基本的には持病のリハビリを兼ねているので、最大でパワー、動きとも7割程度としているものの、

やり始めて、気が乗るとそんなことはどこへやらで、ついつい、全開で稽古していることが多い。

昨夜も。


で、今朝起きると、身体中筋肉痛…。

歳ですかね。

2,3年前なら、同様の疲れが残っても、一晩寝れば、翌朝の朝トレはいつものとおりできていたのに…。

また、稽古中も、朝トレも含め、始めは身体が重たいと感じながらやってると、いつの間にかハイテンションになってパワーが止めどもなく湧き出してきていたのに、この頃はこんなことがほとんどない。

結構、動いている、身体を使っているというのにずっと重たい身体のままで、終了。

没頭したら疲れを知らない身体になれたのはもう過去のもの?か。



今朝もいつものように雲は多めながらも良いお天気。

DSC03550 (640x480)

2071ヒラ師泣かせの穏やかな海。

ずっとこんな海況。

陸に上った河童、同然で、水を得た魚になるのはいつのことやらと、今朝もぼやきながら眺めてきた。

DSC03551 (640x480)  この雲も多分、だんだんと薄くなって、お昼ごろには昨日同様に晴れる?。


DSC03552 (640x480) 

家のすぐ近くの小さな公園の松の木。

先っちょの白いのは新芽ですかね?。

南国高知、それも海の近くとなれば、草や木も年が明けたので、早や春仕度ですか…。



今日は、このとおり朝も釣りに行かなかったので、

いつもの日課…カミさん、再びアルバイトに出てます…苦労かけてます。…済ませて退屈な店番してるが、

昨日、定期購読してる雑誌が届いていたので、

DSC03553 (640x480)

今日は、

仕方がないから読書しゆう。

…本を読むのは、雑誌でもいいから、資質の向上?に役立つものじゃき、よいこと。

…ただし、読むだけではいかんぞね、これは! と感じるものがあれば実践することが大切ぞね。








応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

武道は奥が深いですね。
それに比べたら、走る事は簡単です。 でも、スポーツの基本は走る事なんですよね?! 
去年まで出来たことが、今年は出来ない!の繰り返しで歳をとっていくんでしょうね。あ~、歳とりたくないです(笑)

mariさんへ

はい、武道もスポーツと同じく基本は、足腰から。
それには走ることです。
子どもの頃は、自然の中の遊びで足腰が鍛えられましたが、
今の子供たちは、それができないですね。

武道も反復稽古が基本。高段者となっても。
また釣り同様に、〇〇年やってるではなくて、実践が大事。

ずっと続けているといろんなことが見えてきますが、一方で身体がついてこなくなるのは仕方ないことですかね。
しかし、動けなくなるまでは、続けましょう。v-30v-217

PAGETOP

まとめ