新年最初のマンデーブルーの日、…となってる方も多いのでは。

いっぱい働いて、いっぱい休んだからと、…しかし、この連休?は多忙?の方も多かったはず。

特に勤められてる方は、エンジン?がまだ冷えてますので、十分なアイドリングを忘れずに!



こちら今日からが の稽古始め。

一方、本業の方は2日からやってるが、こちらは論外?のまま。

今年も焦らない、焦らないで行くしかないと早くも弱気になってます。



しかし、今日もいいお天気。…朝方は少し雲多目だったが、お昼前にはすっかり晴れ。

もちろん、こんな朝はいつものとおり2071ヒラ師泣かせ。

…また今日もヒラ、なしブロクか、…

…まあまあそう言わずに冬はこんなもんです。

DSC03549 (640x480)

朝方は曇り。

しかし、雨は降りそうもない雲。

DSC03548 (640x480) 

今日もまっことえい海。

しかし、しかし、この時期の早朝にはベイトが海岸近くに群がるのに今シーズンはほとんど見えず。

休みの間多かったルアーマン、さすがに今朝は仕事が始まった?から、一人見えてただけ。

この海の様子だと多分釣れなかった?。


ここ数年等より、もう大分前からこちらの近場では、めっきりエバが釣れなくなった。

エバは、死滅回遊魚。

もともとは熱帯または温帯地方で暮らす魚。

それが稚魚の時、その一部が黒潮に乗ってやってきて、10月頃から手のひらサイズくらいになってサーフで釣れる。

海水温が低下するにつれて、漁港など水温の高いところへ移動してきて、…しかしここでも水温が下がると死滅する魚。

俗にいう1年魚。

ならばまた黒潮に乗って生まれたところへ下り鰹みたいに帰ればいいが、

まったくその気がないみたいで、…一説では、生息場所の拡大を目的とした行動とも…結局、海水温の低下に耐えられずに死滅する。

ところが、エバを釣り始めた頃はこうだったのが、これまた大分前から、温かい海域や沿岸で越冬するエバも増えてきて、

元々鮎のような1年魚ではないので、年末頃には大きくなってデカエバとして狙うルアーマンも多くなってきた。

この近場でも釣れていいものだが、ほとんど釣れない。


冬場、モイカが釣れるし、海水温は15度前後を下回ることもないから、もっと釣れていいはずなのに…。

やっぱり、ベイトが少なくなったからですかね。

エバはヒラ同様にベイトを捕食する魚。主に小さなベイトを。


小さなベイトが少なった要因は、やっぱりダムの濁水ですかね。

確かに、子どもの頃にもぐって魚を追いかけた海岸線の海底は、濁水の沈澱で荒れ放題。

当然、プランクトンが大量に発生しにくくなったから、ベイトも少なった。

また波立つとすぐに濁る。

濁った後はなかなか濁りが取れない。

この繰り返し。

そういえば、シロギスもショアからほとんど釣れなくなった。

水力発電はエコ、ecoというけれど、ダムに溜まった濁水を海へ垂れ流し、沿岸の生態系を破壊するもの。

このこと、ほとんど聞かないけど、ダムの近場でずっと暮らす釣りを愛するものの一人として、

つくづく感じます。


メリットあればデメリットもあるのが当然とはいえ、壊した自然が復活するのはないかも。

あるとしたら、人間の一生なんか蟻よりも小さいくらい、想像できない年数が必要かも。

悲しいことです。




今日は釣りボヤキばかりで…

そろそろヒラ釣れてもいい頃とは思ってるが、

しかし、そうはいうても、釣りに行きたくても、この天気続きでは、……

行けん時は行けんき、……

しばらくはこんなブログです。









応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

息子も昨年12月29日から昨日まで9連休をまったり過ごし、今朝、渋々勤務先の上越へ帰って行きました。(笑)
何もしないお正月でしたが、終わってみれば疲れを感じています。
海が穏やかだと釣れないんですね。こちらの今日の海は荒れています。テトラポットに人の姿が見えましたが、釣り人かな?
春が来るのを気長に待つしかないのかナ

mariさんへ


お疲れ様でした。

休み明けの、それも年末年始の長い休み明けの月曜日は、
勤められてる方は、いつものリズムに乗るのはたいへん。

勤めている時は、1月は来年度予算に本年度の最終補正予算編成等々で、
即、臨戦体制?を求められてましたよ。

そんな訳で振り返ってみれば、一息つけるかなあと思ったら3月が来てましたね。

そちらの長い冬に比べれば、…しかし冬は冬、1年の計も立てたので、
亀の一歩で行きます。v-410

PAGETOP

まとめ