またまた、昼近くとなりました。ニコニコ


昨夜は、満月、海ベタで、急いで出かけましたよ。走る人走る人走る人


まずはホームの河口へ


先行者あり。む、む、これは釣れるぞ…今夜もおんちゃんはエギンガー ラーメン 食材確保という重大任務を担って…


30分経過 変だ(#⌒∇⌒#)ゞ 


また30分経過 何の反応もない…叫び


月明かりがやけに明るく、風もあんまり冷たくない、時々、沖で魚が跳ねている…が、イカの当たりがない…(#⌒∇⌒#)ゞ


1人2人と帰って行く…あー、今夜は釣れない叫びのか


これではいかんと、小磯のサーフへ場所移動、走る人走る人

ここは、釣れるときは、釣れます(当たり前です。)デカいのが。


少し腰のあたりが痛くなってきました。昨日、別荘?の伸び放題の芝刈作業したので、そのせいです。


肩も凝ってきました。集中力も欠けてきました。


と、その時、アタリ、それも、エギを少し引っ張っていくアタリです。リールを巻くの留めてみました。


反応がありません。数回シャクリを入れて、フリーホール。10数えて、合わせを入れましたが、手応えなし。


その後、これでもか、これでもかと、数十等投げましたが、それからは、アタリありません。


潮が流れておりません。引き潮の抵抗があるだけで、左右に潮が流れておりません。


サーフは、潮が動かないと、なかなかおんちゃんの手におえない?のです。


いろんな釣り方があって、底で誘うのは、夜は根がかりが頻発して、高価なエギ?(最近安くなりましたが。)を失うのが怖くてできません。


8時30分ストップ。帰宅しました。


釣は甘くないのです。(まだまだですね。イカシーズン本格化は…)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ