17号、ジェラワットくんなかなか元気でした。

結局、本州縦断。

今年は台風の当たり年。また、南の海上に台風が発生しそう

…もう台風になってるかもしれませんが…。

雨、降ったと言えど、量的には、普通だったものの、

昨夜は台風一過の後のお楽しみと思っていたところ、

北からの爆風が夜になっても止まず。海は大荒れ。

で、今朝に狙いを定めて…早く寝て…

今朝は4時半起き。

当然まだ満月が空に。

朝トレしてから出かけようと、いつものメニューを消化して、

出撃。

??? やはり、雨量が普通だったので、近場の川は早くも増水がなくなり、

ササニゴリのまだ薄い色で水位も元に戻りつつある。どこも。

波はまだ高いので小磯は危険と思いつつ、

河口でやるもいつもの2071奮闘。

で、仕方なく小磯にまわって、高波に注意して安全なところで釣り再開。

が……アタリなし。

DSC03162 (640x480)    DSC03163 (640x480)

釣れそうな気配ムンムンなのに、…やっぱり腕ですかね。

2071おんちゃんの腕ではこんなにも好条件なのに釣れない。

1時間ほど粘るも、あちこちウロウロと立ち位置変えるも、アタリなし。

おまけにここは、安全と思っていたところで、

高波が横の岩にあたって、その飛沫を頭からかぶるというアクシデント発生。

ウエダー履いてたものの、そんなことはないと、カッパのジッパーを締めてなかったので、

当然、海水が浸入。(大泣)

やる気、喪失、唖然。

釣れないのに、濡れてまで粘っても今朝は、ダメ。

と、判断。

帰宅しました。今朝も2071奮闘記で終わりました。…



帰宅してからが大仕事?。

ウエダー、カッパ、ショルダーすべて飛沫をかぶったので、

全てお湯で水洗い。

外国の専用洗剤がカッパにいいと、買って数回やってみるものの、

もちろん仕上には撥水剤も使ってみたものの、

使用方法も十分に読んでやっているのに、ほとんど効果なしなので、

潮をかぶった時は、温水でモミ洗いしたほうがまし。

ついでに、と、予備のカッパまでも洗って…

DSC03165 (640x480)        DSC03164 (640x480)

疲れました。

ヒラが釣れていれば、疲れも吹き飛ぶのに…

海の釣りは、海水対策がポイント。

釣行のたびにこまめに海水を取り除くことで、タックルの寿命が違ってきます。

当然、カッパやウエダーも。

淡水ならば、ロッドとリールをメインに水洗いをさっとしておけば済むんですが、

こちらは、全てのタックルの水洗いまたは温水での塩抜きが必要。

それでも懲りずに、行くのが2071ヒラ師です。




朝起きるのも早かったし、いろいろとやったので、疲れてきたので、

当然、午後からは、暇な店番しながら、夕方からの稽古に備えて、

午睡します。(苦笑)





今日のコピーひとり言、

「思い通りにいかないのは釣りだけではない。

諦めないで続けることが、女神の微笑を得られるものなり。」



ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あらららら・・・大変な仕事が待っていましたね。
眠くなるのも当然です。 ゆっくり午睡してください(笑)
女神さまが、高波で危ないからやめなさいとおっしゃったのでは?
もうすぐ女神さまが微笑んでくれると思います!(^^)!
焦らず待ちましょう!

mariさんへ

今朝はと、覚悟を決めて?出撃したのに…
そのとおり、高波、危ないからまだまだ待ちなさいと、
女神様のご配慮だったようです。

諦めないで続けていれば、結果は後からついてくるものですよねv-91

雨だと、後始末も大変なんですね!
でも、おんちゃんの情熱なら、女神もきっと微笑みますね!
(*゜▽゜)ノ

ポチと拍手、しましたよ!

jackiemaiさんへ

雨はもちろん爆風による飛沫いっぱいの時は、
全て水洗いしておかなくては、道具の寿命?が短くなります。

そろそろ、女神の微笑が……期待しております。v-218

PAGETOP

まとめ