上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末(私の仕事?にほとんど曜日は関係ありませんが…泣) というのに、

何この海の荒れようは。


子供たちは楽しい夏休み真っ盛り、川遊びもいいけど、

やっぱり海をお奨めします。…母なる海ですから

ところが意に反して、台風11号、ハイクイくんは、いつものアメリカ海軍台風情報によると、

(データーが今朝のものですので…ご了解を)

2012.11号。8.04

元気ですなあ。沖を通過してまたまた東シナ海方面に行きそうですが、

こちらの海のウネリ、収まりそうもなく、かえって昨日よりか波高が高くなった様子。

蒸し暑い炎天下に、この次々とやってくる台風には、閉口。




今朝の海と空。

DSC02855 (640x480)     DSC02856 (640x480)
 

   
DSC02857 (640x480)

毎日写真をアップするたびに、今日も炎天下、ウネリありと、意気消沈。

仕事も暇だし…。


当てにならない〇〇庁の予報では、今夜あたりから雨とのこと。

確かに、今、昼前で、雲がだんだんとおおくなってきてますが…

雨降るなら降ってください。涼しくなりますので。

しかし、台風の進路予想からして、明日からの雨の予報、本当ですかね。

いつも書いてるように、現地、現場を確認してから予報を出したらどうですか。

涼しい事務所の机上で、予報しても、ほとんど当たりませんが…

しまいには、税金泥棒と言われますよ。

仕分けがなくなりつつあるので、胸をなでおろしているようですが、

真っ先に、仕分けされても仕方ないですなあ。

長期予報も的中したためしなし。

このへんでボヤクの止めときます。



詳しいことはまた別の機会に書くとして、わがまちには、

DSC02858 (640x480)

があります。東部へお越しの際は、是非お立ち寄りください。

私も仕事が暇ですので、私でよければ、ご案内します。もちろん、無料で。連絡は、HPをご覧ください。



さて、今日のブログのタイトル、

「詰めが甘いのか、腕が悪いのか…」です。

もうお分かりのとおりでして、釣りのことです。


昨夜は、リハビリ空手の稽古日。

金曜日は、ほかのスポーツ教室と重なっているので、

午後7時半まで。

終わって、二匹目のどじょう?を狙いに行きました。

既に多くの釣り人がやってました。

ウネリがある日・夜の海は、どうしても穏やかなところに釣り人が偏りますね。

満月、大潮。…あんまり釣れないと釣り人の間では言われてますが…

一昨日の釣果、再びと、稽古で噴出した汗をいったん拭いて、少し休んで、

既にやってられる釣り人のお仲間に入れてもらって開始。


そうやすやすと二匹目のドジョウは取れません。

が、懲りない釣り師ですので、辛抱強く、

かつ、稽古での疲労困憊にもめげず、

やってると、3回ヒット。

……が、すべて、針が外れ。

2回は、すぐ近くまで寄せていたのに…

詰めが甘いのでしょうか…

腕が悪いのでしょうか…

詰めが甘いという前に、2071釣り師と自称するくらいなので、

腕が悪いんでしょうね。(大泣)

反省してみると、ヒット後、針が上手く掛かっていなかったらいかんと、

何度も合わせを繰り返したのが良くなかったみたい。

多分それで、針の刺さってるところが広がって、

また、どうせサイズも小さいからと強引にドラグも硬めにしていたのもいけなかったようで、

結局、「腕が悪い」、これに尽きます。


今晩は、今の海のウネリからして、穏やかなところは無いような、…おやすみでしょうか…

まあ、土、日、なので、魚も、夕涼みはおやすみかも。ウネリの波高も高いし。




で、時差があるので、ロンドン五輪、昼間のTVはほとんど録画ですが、

これ書いたら、暇な店番しながら観戦しますか。





今日のコピーひとり言は、

「油断大敵というけれど、

まずはその腕を磨くことが先決。

そのうえで詰めが甘いというべきなり。

自分を知り、魚を知ってこそ勝利の女神がほほ笑むもの。

また、柳の下にいつもどじょうはおりません。心得よ!」




ではまた明日。


今日は、スピッツ。



明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今度はハイクイくんですか!
ほんとうによく台風がやって来ますネ。
ここの所ヒットが続いていましたから、釣れない日があってもいいと思いますよv-218   釣れない日があってこそ自分を知り魚を知る!(^^)!

mariさんへ

通り過ぎたと思ったら、またできてと、
勤めているときはそんなに気にならなかったのに、
また、今年は、まだ8月に入ったばかりなのに、
多いです、台風。
またすぐに新しいのができそうな雲が南海上にありますが。(泣)

「釣れない釣り人は哲学者」といいますので、
哲学者にあこがれてますので、
そのとおり、釣れない日があってこそ、
我と魚を知ることができるのです。

が、少しでも機会があると、釣りに行くのが2071釣り師です。v-290

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。