上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明け以降、不安定な天気が続いてます。

曇りかな…雨かなあ…晴れるのかなあ…

毎日こんな日ばかり。

〇〇庁さんも苦労してるよう。

予報は予報とはいえ、ほとんどのみなさん、これをあてにして、

仕事、暮らしに取り組んでます。

大体、梅雨明けたら(もちろん、〇〇庁さんは「梅雨が明けたようだ」との発表ですが…)

晴れの日が続くものなのに今年は、今のところ、それなし。不安定な天気が…




とはいうものの、

今朝は、朝トレ済ませ、きちのすけとの散歩も済ませ、下の海を覗きに行くと、

DSC02802 (640x480) 

夏空だ!…あと言葉なし…

DSC02803 (640x480)

今朝の太陽も夏の太陽!


蒸し暑い日の幕あけと、また今日こそは天気もすっきりしそうと思っていたら、

まだ、なんか不安定。

山の方には暗く重たい雲がまだ垂れ下がってます。


月曜日ということで、家にいるとマンデーブルーな気分になるので、

まだ昨日の疲れが残っているけれど、

やり残した分は、やらねばと、今朝も2時間程度、

炎天下の中で芝刈り作業。

DSC02801 (640x480) 

つくづく感じております。

何事も始めが肝心と。

最初植えた時、まあ、そこそこ手入れしておけば、芝生も草みたいなもの、伸びた時に刈ればいいと、

それがいけなかった。

すっかり伸びきって、刈っていると根元までの長さがすごい。

だから、うまく刈れない。…これあくまでも私の独断と偏見ですので

下の方は、水分が多くて、今度買った機械でも、うまく刈れない。

機械自体が、芝生に深く埋もれてしまうから当然といえば当然。

芝生の刈りこみ高さがうまくいかないし、ふかふかすぎる芝生となっているので、

押しても前輪が回らず、刈れないのも当たり前。

で、仕方なく、

DSC02775 (640x480)

ハンドタイプで、ある程度の高さまで刈り込んでから、

芝刈り機を導入?。

なので時間がかかります。(大泣)

これを二度手間というんでしょうね。

今日も、2時間半程度やって、またまた作業、中途で挫折。

炎天下であるし、午前中とはいえ、この蒸し暑さ、熱中症には注意です。

まだまだ、残ってるので、天気と体調の具合見て、行ってきます。



で、それにかかりきりで今、ブログを書いておりますが、

ネタもないので、……釣りに行ってないし、…



いろいろ家中探して、ありました。ネタというほどのものではないんですが…

休暇を取ってた(オーバーホールへ出してた)、小磯から冬の爆風時に酷使を、

続けていたので、休暇を取らしていたのが帰ってきました。

DSC02804 (640x480)

セルテート・ハイパーモデル3000。

例の、冬場の爆風時の小磯でこけてロッドは破損して再起不能となったものの、これは何とか難を免れ、

多少の傷と、ハンドル反対側のキャップが破損したものの、機能的には不都合なし。

ただ、ハンドルを回した時、ゴリゴリ感が強くなってきていたので、

休暇・オーバーホールでメーカーへ出してました。

それが、この前に帰ってきました。

ただ、頻繁に使用するのは、秋からとなりそう。

まあ、それまで今度は自宅待機してもらいます。…思ったほどオーバーホール料、入りませんでした、4,000円足らず



こちらは、小磯専用の愛用のアイマジーン110。

DSC02805 (640x480)

この前の早朝、ヒラに持っていかれたので、探し回って何とか手に入れました。

私のヒットルアーです。




と、そろそろ今日もネタがなくなってきたので、

時には、政治、経済のことでも書こうかと思ってますが、

メインは、釣り、それに空手、その次に政治経済という順なので、今朝の新聞、

気になるようなことも書いてなかったので、

今日は止めときます。

というより午前中の作業疲れがあるので…また、暇とはいえ店番もしなくてはいけないので…。



今日のコピーひとり言は、

「そこに8月が来ている。

着実に月日はやってくるというのに、

私のビジネス機運は、一向にやってくる気配なし。

またまた、じっとわが手を見るなり。」




ではまた明日。


今日はこの歌聞きましょう。…明子さん、今、どうされているんでしょうか…

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

二度手間!笑っちゃいました^m^
これから益々暑くなってきますから、気長に少しずつ刈って下さい。

点検してきれいにしてもらって4000円って事ですか?
釣り道具もけっこうお金がかかるみたいですね!

ホント、明子さんどうしているんでしょう^m^

mariさんへ

雲は大目ながらも、高知の暑さは、陽射しは、南国特有のものでして、
その炎天下で、伸び放題の芝生をまず短く切って、…
堪りません、二度手間は。(笑)
気長にやります、はい。

点検といっても、分解してるみたいなので、
この料金。…今、日本製で一番高いリール、いくらすると思いますか。
片手では買えませんゾー。
これも片手位しました。…このクラスになると、オーバーホールを定期的にすれば5年以上は使えますね。
しばらく休んでもらって、晩秋から酷使?します。v-218

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。