このところ台風のことばかり書いてます。


釣りに行けないから仕方ない、と弁解がましいことは止めて、と、…


人と自然、自然の中でも天気は、繋がりが深いもの。

雨もまた楽しい、とはいえ、こうも続くと閉口。

おまけに、気温も高く、湿気が充満してきたら、家の中は言うに及ばず、戸外でも、

鬱陶しいもの。

こうなると、雨もまた楽しい気分どころじゃない。

太陽が恋しくなります。…が、晴れたら晴れたでこれまた暑くなって

仕方がないと言えばそれまでですが、

毎日、暇な自営業のせいもあって、天気に対する関心度が高くなるもので、

面白くないネタですが、書いております。(我ながら、この天気のネタは面白くないと思ってますので…)


昨日の台風4号、こちらは幸いにも、南の海上を通過したので、人的被害はほとんどなかったようですが、

夕方、通り過ぎたことを確認して、きちのすけとの散歩がてら、下の海を覗くと、

大潮も影響して、

DSC02632 (640x480)    DSC02633 (640x480)

海岸、大波が打ち寄せて、堤防のすぐ近くまで来てた。

DSC02634 (640x480)

このウネリ、絶句!です。自然の脅威をまざまざと見せつけられ、

DSC02635 (640x480)

小川には、海水が遡上!。

台風、通り過ぎたのでこの写真撮ってきましたが、接近または、通過中は絶対に外に出ないように



で、今朝は、台風一過かと思いきや、

……まだまだ……

DSC02637 (640x480)

しばらく海、この荒れ、ウネリ、収まりそうにない。

DSC02639 (640x480)    DSC02638 (640x480)

空も曇ったままだし、…

右の写真、よーーーく見るとこれまた例の流木、ゴミが大量に打ち上げられてる。

当然、海底は底荒れしてるはず。

しばらくは、ヒラには逢えないよう。


だから台風は、気にくわん?。

高知に住んでるから仕方ないとはいえ、自然の恵みを受けてるとはいえ、

台風だけは、幾つになっても馬が合わん!仲?。

釣りを始めてから、よけいにこの思いが強くなってきた。



しかし、ぼやいても仕方ないと気を取り直していたら、

あら!、またまた次の台風が後を追いかけて来ゆう。

2012.5号 2012.6.20 

台風5号。(例の、今朝のアメリカ海軍台風情報からの転記です。)


おいおい、いつになったら、釣りに行かしてくれるが。

今月は、ヒラには数回しかお目にかかってないのに。

またベストシーズンといのに。

毎日、朝早く起きて、朝トレもして、頑張っているというのに。

自然の神様、ちっとは、こちらの努力?に報いてください。…何、まだ修行が足りんがですか


当分、じっと我慢、辛抱の時ですかね。


しかし、釣りブログに魚記事がないと、まっこと、読者離れが加速するぜよ、…仕方ないか。


いやもしかしたら性根を替えて?、本業に精を出せという暗示かもしれん。

そうは言っても、この仕事地味だし、ここ田舎では需要と供給のバランスも崩れてるし、

精出しても、仕事依頼が来るという保証もないし…。…そんな考えを持つから、こうなるがどね



いつもなら、海がダメなら野池、ダム、川へ行くところだが、

台風後は、雨も降った後なのでどこも増水してあまり良くないし、途中の道路もよく崩壊してて、

通行止めが多いもの。

なので、こちらの方もじっと我慢、辛抱。



またまた、ブログネタに事欠く事態が発生しております。

今日も、台風のことでお茶を濁すことができたけど、

明日は……今のところ何も浮かばないしなあ…

困った、困った。



で、今日もラストへ行きます。
 

今日のコピーひとり言は、

「摩訶不思議。良いことも良くないことも続くときは、何故か続くもの。

これって試されてるということか、自然に。

耐えるばかりが能じゃないと、自然相手に喧嘩しても端から相手になりません。

明けない夜はない、という言葉を信じて、行きますか。」



ではまた明日。



明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

海 かなり荒れましたね。
こちらは思っていたより風雨も少なく助かりました。
今回の台風は方向からして 3000m級のアルプスがありますから、日本海側へは来ませんでした。
次も向かって来ていますから、暫く釣りはお預けですね。苦しいでしょうがジット耐え忍んで下さい(笑)きっと ヒット・ヒットの連日が待っていますよ!(^^)!

mariさんへ

今回は台風が通り過ぎてから、荒れがひどくなりました、海は。
今朝も、このとおり。台風一過を期待してたんですが…。

そちらも影響がなくてよかったですね。
そうですね、高い山もあるし、台風よりか、冬の季節風の方がたいへんですよね。

次は台風5号と、息つく(釣りに行く)間もないです。
〇〇ジャンキーにとっては、耐えがたい試練です。v-393

こんにちは!!
人的被害なく済んだようで本当に良かったです。
同じ四国でも太平洋側とでは大きく違いますね。
写真の数々を拝見してさらに自然の脅威をまざまざと見せつけられました。
釣りは自然の中での遊び。
本当に自己防衛を念頭に遊ばせてもらわなくてはならないですね。
釣り人は欲の塊(笑)
欲と安全との境目が無くなった時に事故が起きるのでしょう。
釣りの中でも特に死亡事故の多いヒラスズキ。
欲に負けずに楽しみたいと改めて感じました。

5号がまた来ておりますね(^^;;
各河川増水続きで収まりかけの頃に今年一番の爆発のタイミングかと妄想しております(笑)
今週は金曜日から休みなので西南部から仁淀まで各河川の巡回計画中です。
5号さん次第ではありますが(^^;;

【明けない夜は無い】
そう思いつつ移住から一年が過ぎました。
もう政府が起こした原発事故など収束したかの様に
現地では何も終わってません。
政府の犬メディアは福島の現状を一切報道しませんが...,
愚痴めいてすみません。

安全第一で今年も記憶に残る一匹と出会いましょう!!

マングローブジャックさんへ

ありがとうございます。
台風シーズンは、いつもなら梅雨末期の7月下旬頃から始まるのに今年は、早いです。

台風が来ると一変します、海はもちろん、すぐ下のようなサーフの海岸は。
また大潮と重なることが多く、海岸線を走る国道は、所々で越波も起ります。
今回は、少なかったよう。

台風のウネリは、間隔が長く、大きいのが特徴で、
遠くの方にあっても、影響が出始めると、このウネリがやってきます。
当然、磯場には、程よいサラシができますが、
普段以上に波を、ウネリを見てから、竿を出します。これが鉄則ですね。
経験も積んでても、慣れた磯でも、不規則な波、ウネリには対応できません。
また、絶対に! こんな時は、波に背を向けたら行きません。

釣りは遊び。自然の中での遊びは、いろんなことを教えてくれますが、
無茶することや逆らうことを嫌います。もちろん過度の欲もです。
このことをふまえ、安全第一、安全確保で長く続けましょう。

今のところ5号は、金曜日頃、高知に接近するようで、
その時点では、温帯低気圧になりそうです。
そうなっても、波は高くなると思います。

河口、磯のヒラがダメでも、仁淀のマルならやれると思います。
かなり上流まで、あがっていて、山スズキと地元では、呼ばれてるようです。
去年の秋から本格的に行き始めてますが、
ここで釣れるの?と思うくらいの上流で、初ヒット60級でした。

「収束」と言う表現、言葉は、これから何十年か先に使うものと思います。
権力を握ると人は、初心を忘れます。
今の、リーダーたちはもちろん世論の代弁者気取りの大方のメディアは、
正道を見失ってますね。
だからと言って国民は、傍観者であってはならないと思ってます。
この国の主人公は、私たちです。

行動範囲が年々狭まっておりますが、まだまだ負けませんよ。
デカヒラはもちろん、思い出に残る魚との出会いを私も続けます。(苦笑)v-410

おんちゃーーん、
台風のときは、釣りは我慢ですよーーー
はがゆいと思いますが、ダメですよーーー

私も、梅雨と台風と病気で昼活部から遠のいてますが、
今は我慢のときか?!

あけない夜はない、ですね!

ポチと拍手、しますから、元気出してください!
(*^^)


jackiemaiさんへ

ここ数日、釣りに行っておりません。
今私が何を思ってるのか多分、理解不能と思います、うちのカミさんさえも。v-12

禁断症状が出かかってきております。
最低でも3日に一度は、ロッド(釣り竿)を振らないと夜も明けないのです。(大苦笑)

明けない夜はないといいながら、書きながら、
待ちきれないのが、高知のおんちゃんたち。(再苦笑)

安全第一、健康あっての釣り、重々承知しておりますので、
大丈夫です。v-91

PAGETOP

まとめ