一足お先に!…と、今年は関東甲信地方が梅雨明け。

南北に長い国土からして、それはないわ! と言いたくなる。

梅雨入りは、こちらが早かったのに、明けるのはまだ足踏み状態で、

このところの不安定な天気、頸椎症の血行不良からくる頭痛、肩こり、などが続いてて、

持病持ちの身には堪える。

早く梅雨明けてもらいたいと…、

そろそろかもしれん。

これ書いてる今、青空が広がってきたし、…


なお今朝は、いつもの鬱陶しい空気、天気で、

DSC04243 (640x480)   DSC04242 (640x480)
 

また、今日も南からの湿った空気が入ってきて、山間部の所々では大雨かと、…

朝トレ中も、このジメジメして気温も高いから、出るわ出るわ汗が。

ほとんど朝トレ中はスポドリを飲まないが、この前から出だした大量の汗を考えると、

そろそろ必要か。

DSC04241 (640x480)

幾分南風も弱くなってきたのか、波気も収まりつつある今朝の海。

ただし、濁りは相変わらず。


今朝のこの天候だと、今日は晴れそう、と思っていたら、晴れてきた。

このまま、梅雨明けへ、…そうは問屋が卸さないか…。


梅雨が明ければ、もちろん盛夏。

全国的に見たら高知の夏の気温は、これが堪るかというほど高い! ということはないが、

日差しがきついのは、全国でもトップクラスだと思う。

一日外にいれば、真っ黒に日焼けする。


これまた、歳を重ねるごとにこの暑さが堪えるもの。

ケチってるわけではなくて、士業が不振だから去年もほとんどエアコン入れず、

扇風機の熱い風で我慢すれど、

朝トレ、稽古、釣りも加わって、体力の消耗が激しくなるもので、

梅雨明けだ!  夏だ! と、そう単純に喜べないなあ。

まあしかし、梅雨は一日でも早く開けてほしい。




昨夜も稽古がお休みなので、

夕方になってもジメジメ、鬱陶しい天候は解消されない中、

一日一度は外に出ないと精神衛生上にもよくないし、と

近場の河口巡り。

昨夜も南風の影響で波が高かったが、

河口メインに川の中でもやりながら、ヒラ探し。

しかしめぼしいポイントは昨夜も先行者がいるし、…

まあまあ、釣れる、釣れないは別にしていつものように午後9時ころまで、やってみるかと、

ラン&ガン。

先行者がいるということは釣れてるということだが、

当然入れないから、釣り人のいないところばかりをラン&ガン。

時合の前後には、粘っていればまたまた釣れる、かもと淡い期待を抱きつつ昨夜も。

潮が引きだして1時間ほどして、最初のヒット。

が、フックアウト。

後はアタリがないので、即、移動。

それを繰り返していると、またまた昨夜も9時近くなって、

ヒット!


DSC04240 (640x480)

定番?の50級。…55㎝ありました…


で、昨夜も帰宅予定の時間となったのでまたまた、これのみで終了。

例年、この定番サイズなら、数多く釣れていたのが、それにスズキサイズも時々混じって、

いい時はアタリも頻繁にあったのに、

今年は、未だ不調。

それでも釣れてるからいいのでは、…いやいや、こちらはこの時期にサイズはともかく数多く釣っておかなくては、

年間トータルの目標には届かない。

小磯がメインの時期は、波が高く、サラシがある、ことが最低条件なので、

毎日とはいかない。

しかしこの時期なら、波が高すぎるといかんが、夜ともなれば、河口周辺にヒラが寄る。

ほとんどがサイズは大きくはないが、数釣りができる。

普段、釣れないようなところでも釣れるもの。



さてと、お休みなしの士業の店番、今日も夕方までして、

今晩もヒラを探してラン&ガンしてみるか。



ではまた明日。



今晩は七夕…関係ないか






応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
スポンサーサイト

PAGETOP

まとめ