このところこちらも天気はでも、すっぽり冷蔵庫の中の気温

土、日は特に冷かった。

今日は月曜日、そろそろ冷たい空気もピークを過ぎるだろうと、期待していたが、

いつも通り定時に起床して外に出たら冷いーーーー

DSC03435 (640x480)

三日月。まだ外は暗い。

冷いといっても起きたからにはいつもの朝の日課を済ませ、明るくなってきたので、

今朝も波音が高かったので、ちょっと出撃。

DSC03436 (640x480)

まあまあの波気、陸よりは今朝も濁ってるが、サラシもあるが、潮位も低い。

DSC03437 (640x480)

また今日も爆風が吹く気配のする雲。

朝のうちはそんなに風は強くなかったが、このところの急激な冷え込みと日中の爆風の影響からか、

ヒラまったく姿見えず。


1時間くらいやって帰宅。

一体ヒラはどこへ行ったのか。

そう言えば今日は、マンデーブルーだし、まあ仕方ないかと、

帰宅後は、一通り家事も済ませ、暇な店番開始。


そのうち、陽が高くなってきて、風が出てきた。

しかし、冷い。エアコン入れないので、厚着してるが、外の方が暖かそう。(苦笑)


風が吹いてきたといっても昨日、一昨日のような爆風とまではいかないようなので、

……またまたちょっとお出かけ。

行先はもちろん、海。



朝に入った場所は如何も濁りがきつかったので、

今度は、違った磯場へ。


サーフが近くにないので、濁りがほとんどない。

ただ、風があるものの、日中なので厚いサラシが欲しいところだが、

探し回ってみたがほとんど見当たらないので、

この前の、日中に爆釣した場所へ行ってみた。

が、やはりここもサラシが薄い。

と思いながらも、釣り仕度して、磯場へ降りてみた。


こういう時は、潮の当たる先端にヒラがいることが多々ある。

と、2071釣り師の感で、まず突き出たポイントへ。

爆風とまでも行かないが、やはり風が強い時はルアーはあまり遠くに飛ばない。

風の合間には遠くに飛ばせるものの、すぐに風の影響を受けて、ラインが飛ばされる。

それでも日中は陽が出ているので、冷たい風が吹くものの、なんとか我慢できる。


おっと、小魚がルアーにおびえて跳ねたぞ。

もしや、と思いつつルアーを投げ続けていると、ヒット!

DSC03438 (640x480)

取り込みも成功。

60㎝級のヒラスズキ。ルアーは、ショアラインのR50。


これで気を良くして続けるが、あとは全くダメ。

サラシが薄いのが、日中はやはりよくない。

この場所は、岩礁地帯とはいえ、ドン深ではないので、薄いサラシではどうもヒラがいても警戒心が強いみたい。

1時間ほどやって、お昼過ぎに帰宅。


北西の爆風、確かにヒラは寄っては来ているが、あまりに風が強過ぎるとダメ。

この3日間、やっと今日ヒラの顔を見ることができた。

まあこれも仕事が暇だからできること。

あんまり暇だ、暇だと言われませんね。



今日のつぶやき、

「2071、2071といいながらも何とかなるもの。何事も続けることが大事だ」


ではまた明日。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
スポンサーサイト

PAGETOP

まとめ