昨夜は、の稽古。

ほとんど曇って気温が上がらなかったから、稽古場の体育館は、まさに冷蔵庫。

素足だし、アンダーを着用しているとはいえ始めて1時間くらいは、身体が温まらず凍えてた。

その後、汗はかかないものの身体が温まってきて、どうにか終了。

着替えをしてたら早くも身体が冷えてきて、帰宅途中、冷たい雨も降りだした。


一目散に帰宅して、風呂に入って、…ふとテレビを見たら今晩からこちら前線通過で大荒れの天気になるという。

波高、6メートルとの予想。??

確かに天気は崩れるがそんなオオシケになるのかなあと、…まあ気象庁の机上でのいつもの予報だから半分くらい信用していればいいと…思いつつ、疲れもあって早く寝た。


オオシケなら夜中に轟轟と風も吹くはずが吹かなかった。

ので、今朝は定時を少し過ぎて起床。


半月、星も出てる。晴れてる。


ハズレでしたよ、気象庁さん。

朝方まで雨で、オオシケという予報は。


確かに北西の風が強く吹いてるが、波高が6メートルではないみたい。まだ暗いので、確かめられないが、海は荒れてるようだ。

ならば、早々に朝トレを済ませ、きちのすけの散歩なども済ませて、出撃してみようかと、明るくなってきたので、今朝も朝食は後にして出撃。

この前の北西の爆風よりは、少し弱いが、海は荒れてる。

濁りもある。

この濁りが気になるものの、釣れそうな場所を探しながら、決めて、釣り開始。



今朝は、丁度、干潮時にあたって、強い北西の風による大荒れ気味なので、どうもヒラ、陸よりに寄ってないみたい。

小魚もいないみたい。

1時間少々やって、終了。アタリなし。

潮回りと濁りが良くないみたいで、またまた今朝も2071。

DSC03423 (640x480)

まあ、今朝の海、こんな状態なので仕方ないか。

2071釣り師では、歯が立たず。

DSC03424 (640x480)  この空からして、多分今日は一日中強い北西の風が吹くのは間違いなし。



帰宅して、朝食取って、いつものように家事の一部を済ませ、店番をしてたら、

どうも気になる。気になる。北西の風が。

今朝は、干潮時だったから、ひょっとして満ち潮になってきたら、ヒラが寄ってくるのではと、…懲りない釣り師は、お昼前にまたまた出撃。

大体が、この近場、夜は別にして、早朝にヒラがよく釣れるところ。

真昼間は、ほとんど釣ったことがない。…あくまでもこれも私の場合ですので

今まで真昼間に釣ったのは、西南部の磯へ遠征した時が多い。


まあ、どうせ店番、暇だし、新規開拓もいいものだと小理屈つけて、出撃。

相変わらず北西の風が強く、海は白ウサギが飛んでる。

で、新規開拓なので、普段あまり行かない場所で、サラシのあるところを探して、釣り開始。


当然、飛沫をかぶりながら、それでも昼間なのでそんなに寒くないので、移動しながら、ヒラ探索。

やはり、通い慣れてない場所なので、ポイントが見つからない。アタリなし。


正午を過ぎたので、ここでアタリがなかったら、止めようと思いつつルアーを投げると、

またまた強い横風を受けて流される。

何度か投げて、やっとお目当てのところにルアーが届いて、引きはじめたら、

ヒット!

しかし、ここで問題が発生。寄せてきたヒラを取り込むところがない。

岩の上からルアーを投げているので、近くに浅場がない。

タモはもちろんいつも持参しないスタイル。

しばらく魚と格闘しながら、…サイズがそんなに大きくないので、寄せ波を利用して引き抜き?か。

しかし、ロッド破損の危険度も大きい。

できるだけ低いところへ引き上げてみるかと試行錯誤して、成功。

DSC03425 (640x480) 

やっと50級サイズのヒラセイゴ。

真昼間なので元気がいい。ルアーは、サスケ105。


再開。同じ所へルアーを投げたら、アタリがある。

もしや、群れてるかもと強い風の合間と波を見ながら、できるだけさっき釣れたポイント付近を探っていたらヒット。

今度は、少しデカそう。

抜き上げは無理か…さあどうしようかと迷ったのがいけなかった。

フックアウト。ナチュラルリリース。


気を取り直して再開。またヒット!

DSC03426 (640x480)

これも50級。波を利用して抜き上げ成功。

まだいるみたい。

再開。アタリがあって、なおもルアーを引いてきているとヒット!

食い気があるようで追いかけてきた。

DSC03427 (640x480)

60級にサイズアップ。

どうにか抜き上げ成功。


ところでさっきから気になってたリーダー、見てみたらやはりルアーに近い部分がザラザラしてる、傷ついてる。

交換だ、ラインシステムの組み直しをしなくてはと、ショルダーバックの中を見たら、ない。

リーダーと交換用のフックがない。家に忘れてきた。


今から帰って取ってくるわけにもいかず、仕方なく、傷ついた部分をカットして、…リーダーは80㎝くらいになったが…

再開。

すぐに今度は、40センチ級がヒット。取り込み成功。

サイズが小さくなったので写真撮らず。リリース。


まだアタリがある。群れてる。

しかし、相変わらず風が強いと思って、また時々大きな波が来るので、そちらにも注意をしていたら、

やってしまった。

ルアーを引き上げるタイミングがずれて、ラインが磯の貝にかまれた。

外れない。

外れない。

切れた。

ルアーは、ケースにたくさんあるが、リーダーがない。

ので、これにて終了。

リーダーさえあればまだデカいのが釣れたかも…そんなことは言われません、釣れる時は釣れるき


帰宅したのが午後1時ころ。

こんな日もあるのが釣りです。





今日のつぶやき

「やっぱり昼間釣るのはいいもんだ。

ハラハラドキドキ感は夜と比べサイズが小さくても数倍あるものだ。」



ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



スポンサーサイト

PAGETOP

まとめ