「ものもらい」は、昨日病院へ行ってきたので、お薬も処方してもらったので多少、…いやいやまだまぶたの腫れにリンパ腺の痛みは引きません。

やっぱり、眼科の先生の診断は正しかった?。

なかなかしぶといものもらいです。

で、じっくりと腰を据えて治療しなくてはと思いながら、

そういう訳にもいかないのが世の常?。…誇大表現は控えちょき!


はいはい、そうですね。

昨日に続いて、今朝は、週一の自宅の大掃除。

右目を腫らしながら、済ませた。

毎日、暇な店番してるから当然のこと、とはまだ言われてませんが、

すべて自主的に?やっております。

そのおかげなのか、稼ぎがなくてカミさんはバイトに行ってるが、釣りと空手に関しては何も言われない。

はい、私は幸せ者です。

しかしよく続くものだと、まさに「掃除おんちゃんが行く」です。(苦笑)



ところが今朝もまたまた寝坊。

それにしてもこのところずっとです。

原因は不明。

昨夜は稽古もなかったというのに…

やはり寒いからかなあ。

起きだしてきたのが6時過ぎ。しかし外はまだ暗い。

DSC03396 (640x480) 西の空に満月。

時間的に遅くなったので、朝トレは、柔軟とストレッチと基本のみ。

きちのすけとの散歩にジョギングを済ませて、

DSC03397 (640x480)   DSC03398 (640x480)

今朝は、朝から晴れ。

今少し雲が出てきたが…。予報では、土、日は天気は良さそう。

??ということは、明日からは師走の幕開けか。


お仕事されてる方は大変ですが、風邪などひかないよう体調管理を万全にして、また、ニュースではノロが流行るようなので、食べ物にも注意して頑張ってください。

私はもちろん、まずはこの「ものもらい」を治さねば。



と、ここまで書いてきたら今日のブログは魚なしだなあと…いえいえあります。


ものもらいに苦しめながらも、

昨夜の海が穏やかで月夜とくれば、出撃しないわけがない。

もちろん獲物は、モイカ。

今年は、いつも書いてるように今のところモイカの数が少ない。…私だけが数を釣れないからかも知れませんが…。

で、この腕で釣れる場所というと、餌木の殉職が多発する根の荒いところ。

もっぱらこのところ2軍餌木を使用。

昨夜も。

ところが最初に入った場所、大潮、満月で、時間的に丁度、潮止まり。

1時間超、餌木をシャクるもアタリなし。

背中に吹き付ける風が冷たい。ますます冷たくなってきたので、アタリもないので、

少しでも暖かいところへ場所移動。


やはり、先行者がいた。

誰も釣れるなら温かい所がいいに決まってる。

数人の先行者あり。

で、仕方なく、先行者との距離を置いて開始。

アタリなし。しかし、潮が動き出したみたい。満月も山から出てきた。

釣れそうと思っていたら、アタリ、大きく合わせ…ヒラのような合わせではありませんので誤解ないように…

乗った!

まずは1杯をキープせねばと、より慎重に寄せて、

DSC03394 (640x480)

500グラム前後?、オスのモイカ。

ここ、根があまり荒くないはずと2軍餌木から1軍餌木にチェンジしてます。

が、この後、アタリが遠のいて、タナを変えてシャクっていたら、またまた海底が変化してるようで、根が荒くなってる。

で、慎重に、慎重に続行。

午後8時が近くなってきたので、そろそろ帰宅時間だと思いながらなおも粘って、

乗った!

DSC03395 (640x480) 

釣り上げた時からこのモイカは真っ白。オス、メスの判断不可か。

しかし…よくよく見るとメスかな?。これも同じ500グラム前後。


ここでストップすればいいものを、引き潮で潮位が次第に下がってるから、根が荒い場所は、底どりは慎重かつ、一度着底したら、それを繰り返すことはご法度なのに、…やってしまった。

餌木1名、それも1軍の餌木、殉職。(泣)


止めました。これで。帰宅。

2杯釣ったから良しです。ただし、餌木の殉職は、何度経験しても頭痛の種。





今日のつぶやき、

「過ちは繰り返すものというけれど、その経験の上に立って歩いていくのが人。

またその過ちも次第に小さくなるのが常というもの。

毎回同じ過ちを犯すということは、反省が足らんということ。心得よ!」



ではまた明日。


今夜は稽古で釣りおやすみです。









明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
スポンサーサイト

寒くなってきたのか、歳を重ねてきたからか、今朝も定時に起きれず。

目ざまし時計は正確に定時の起床時間に鳴ったというのに、布団にもぐったまま。

やっと起きだしたのが今朝も5時半過ぎ。

外に出ると、確かに早朝で、もうすぐ冬ということもあって気温は低いが、これが堪るかという寒さでもない。

急いで朝トレメニューを消化して、…当然起きるのが遅かったから、いつもより予定の時間を大幅に超過して終了。

昨日から満月、大潮ということで、

DSC03388 (640x480)

これ起きだしたときの月。

雲、多目ながらまだ西の空に満月が。

晴れてればもっとはっきりと見えるのに残念。

予報では今日は夕方から雨らしい…もちろん予報の的中率は限りなくゼロに近いが

DSC03389 (640x480)    DSC03390 (640x480)

今朝の海と空。

穏やか。


昨夜は稽古があったからいけなかったが、昨夜もべたなぎ。雲もほとんどなく、満月の夜。

モイカ、釣れたでしょうね。残念。

今晩は、気象庁の予報はほとんど当たらないと言え、気圧配置から昨夜のようなべた凪になるのは望みが薄いみたい。

まあ、釣りとはこんなもんです。

行ける時には、海況がよろしくない、これいつものことです。



で、昨日も書いた「ものもらい」、今朝も相変わらず右目、腫れてる。

こんな状態が3日以上になるので、 へ行くことに。


眼科の病院、別荘小屋のあるまちにあるので、そこへ行くことにして、

その前に、月一の別荘小屋の掃除をしようと、いつもの朝の日課も早々に済ませ、また店も閉めて出発。

DSC03392 (640x480)   DSC03391 (640x480)

苦労した芝生は、すっかり冬仕度。もう春まで伸びません。(苦笑)

約1時間半の掃除を終えて昼前に眼科の病院へ。



お昼前ということなのか空いていて、すく診てくれました。

「ものもらいですね。薬だしておきます。……右耳付近のリンパ線も腫れてる?。リンパ腺が腫れるのは重症気味。様子を見ましょう。もう一度来てください。」とのこと。

たかが「ものもらい」だと、こちらは思っていたが、リンパ腺が腫れるのはかなり重症ということらしい。

あのまま自然治癒を待っていたらひどくなっていたかも。

「小事の大事」というけれど、なるほどと改めて実感。

DSC03393 (640x480)

当然、このとおりお薬をいっぱい処方してもらった。


子どもの頃にはよくかかった目の病気で、大体が二、三日で治ることが多かったのに、

歳を重ねるとそういう訳にはいかないようで、小事の大事、転ばぬ先の杖というように、変だと思ったらすぐ手を打つことが大切。

次は、来週の月曜日に経過を見てもらう予定。



眼だけでなく体のすべてのケア、これを怠ると釣りも空手もできなくなるので、…もちろん仕事もです…気をつけなくてはと、今回つくづく感じた。



今日のつぶやき、

「小事の大事、何事にも通じるもの。確かに過敏に反応し過ぎるのもよくないが、

おかしいと思ったら、変だと思ったら即、対応することを怠るべからず。」



ではまた明日。










明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



月曜日から右目のまぶたに違和感がある。

どうも、「ものもらい    」らしい。だいたい歳を重ねると減る目の病気と今まで思ってた。

それほど気にせずいたら、昨日からますますまぶたの腫れが膨らんできた。それに右耳の付け根にこぶらしきものができてきて、押すと痛い。

早くお医者さんに診てもらってに治療を受ければいいのに、二の足を踏んでる。


素人判断はいけないとわかっていながら、ネットで「ものもらい」の症状を調べてみたら、


ものもらいのひとつである麦粒腫の症状は、主にまつ毛の根元あたりのまぶたの一部が赤くはれて、はじめはかゆみを感じます。そして次第に痛みを伴うようになってきます。

ときには、同じ側の耳たぶの付け根のリンパ節も腫れてくることもあります

また、まばたきすると目が痛い、充血する、ゴロゴロする、まぶたが赤く腫れるといった症状がも出てくることもあります。

炎症が強くなってくると、赤みや腫れ、痛みが強くなります。化膿が進むと、腫れた部分が自然に破れて膿が出ることがあります。膿が出てしまえば、その後症状は回復に向かっていきます。』


まさに麦粒腫の症状みたい。

いかん、はよう医者に診てもらわんと…と思いながら、子供の頃、よくこの病気にかかった。

眼帯してほっといたらいつの間にか治っていたので、未だ鏡を見ながら、腫れの引くのをじっと待ってる。

やっぱり病院へ行くべきか、…けんど眼帯したらいろいろと不自由だし、…いやいやそんなことはどうでもいいから、目の病気とわかってるなら自然治癒を待つよりお医者さんに診てもらって、治療したほうが早いもの。

わかっております…が、何せ出不精なもので…そんなのは理由にならん…早よう行きや!



さて、昨日は朝、バラシもあったが、セイゴサイズとはいえヒラをゲット。

三日連続で、マル、モイカ、ヒラと三冠達成?。

幾つになっても、いくら釣っても嬉しいもの。


その後は、大体というかほとんどまたまた暗いトンネルに入るのが常。

世の中何事もそんなに良いことが続くわけがない。上ったら下がり、下がったら上がるの繰り返し。



昨夜も、朝、ヒラが数発出たし、波気もまだ残ってるからと、出撃。

……したものの……魚の気配まったく感じられず、そのうえ昨夜は一段と寒さが強くなってきて、ウエダーを…ネウブレーンを履いていけばよかったと、あとで後悔したが…履いてても、足先が冷たくなってきて、まるで氷水に素足をつけてるようで、冷ーーーーーい。

冷かったら止めて帰ればいいものを、粘りが身上な釣り人なので、…それは勝手な思い込み、人から見たら無謀そのもの…2時間ほどやってみたが、もちろん釣れず。

しかし昨夜は冷かった!。

三冠達成後は、こんなもんです。



連日の釣行、朝トレや稽古ではなく、釣行の疲れから今朝も、なかなか布団から出られず。

明け方が一番寒いとはいえ、それは戸外の気温。家の中はそんなことはないので、寒さのせいにしたらいかんと思いながらなかなか布団から出られず。

5時30前にやっと、決断して朝トレ開始。

それにしても今朝も寒かった。

DSC03384 (640x480)

ほとんど毎日、海と空の写真をアップしてるが、

今朝はまた一段と冬間近雰囲気の海。昨日の濁りも大分薄くなって、これなら今夜は月夜だし、モイカが釣れそうと思いながら、…しかし…今夜は の稽古日。

で、明日もこの海況を祈ってる。

DSC03385 (640x480)

薄雲あれど晴天。

ただ、気圧配置が冬型なので、のちには、ある程度雲が出て、風も吹きそう。ただし、ヒラが釣れるような爆風とはならないみたい。

しかし、このブログ書いてる今、南国高知とはいえ、寒さが堪えるようになってきた。

昼間でも、こんなに晴れててもそう気温は上がらないみたい。

まあこれも季節ですからと、素直に受け入れるべしです。



で、またまたネット通販注文してたタックルの補充が届いた。

しかし、ルアーフィッシングというものは、のめり込ほどに出費が頭痛の種

まだ、稼ぎでもあればそうは気にしないものだが…。

空手は道着さえあれば稽古できるが、ルアーフィッシングは、道具のすべてが耐用年数の短いものばかりで、もちろん使わなければ、置物にしておけばそのままでも、…使わないと魚は釣れない。

仕方ないかなあ。

DSC03387 (640x480)

ほとんど「
キャスターハウス」の通販を利用。…これPRとかではないので誤解ないように…

全商品、ほかの通販店と比べると大体安価。特に、PEラインは定価の4割引きがほとんど。

今、ユニチカのエギ用ラインを半額セールしてます。定価、5500円が半額ですよ。

それに、注文代金総額が5000円以上だと、送料無料、そのうえ10000円を超えると、送料・代引きともに無料。

ただし、これ当り前ですが、すべてのメーカーさんのすべての品物はおいてませんが、満足できるお店です。




今夜は、書いたように稽古の日。

釣りはお休み。ものもらいに耐えながら汗流してきます。…病院へ行くをまだ決めかねてますが…。(苦笑)



ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



昨日は朝から雨、昼近くなってきてからは風雨も強まって、海はオオシケ。

夕方近くなって雨は止んだものの、海はまだオオシケが続いて、…。


まあ昨夜は、 稽古日だったので、シケが収まっても釣りには行けなかったし、川が泥濁り状態になるほどの雨量でもなかったし、後ろ髪も引かれず…ほとんど髪はなく、頭皮の露出が最近とみに目立ってきてますが…、先週の金曜日が祭日で稽古がお休みだった事もあって、久しぶりに汗をかいてきた。

稽古を終えて、帰宅途中、しかしどうも気になる。

雨量は少なかったとはいえ、この時期、アユの産卵が始まって、下流にアユが落ちてきているはず。少しの雨でも、産卵を終えた鮎が河口へ流されてくるはず。

以前のように落ちアユシーズンにヒラが爆釣することはなくなったものの、今もポツポツとは釣れる。
 


で、今朝は早起きして近場の河口のヒラ探索を目論んで、就寝したものの、稽古疲れが残っていて、定時前には起きれず。

やっと5時過ぎに布団からはい出してきて、当然、外はまだ夜明け前で真っ暗。

暗闇では探索は不可なので、朝トレ、疲れが残っているので一応全メニューは消化したものの、いつもの半分くらいの動きに抑えて完了。


しかしまだ夜が明けないので、きちのすけとの散歩に行こうと思ったが、30分は最低要するので、後回しにして、準備して、タックルの点検をして出撃。

まだ波気があるので、近場の河口ならどこも釣れそうな雰囲気。


しかし今朝選んだの場所には、すでに釣り人が数人。

皆さん早起きです。(苦笑)


早速私もウエダー履いて、釣り開始。

早々にライントラブル。これだか2071ヒラおんちゃんなんです。

例の柏木ノットでラインシステムを組み直し再開。


あれ……どうもおかしい…何匹か産卵を終えた鮎が波打ち際に打ち上げられているというのに、アタリなし。ほかの釣り人も釣れてないみたい。

30分くらいやるもダメ。

川、水位は確かにそんなに高くないけど、水量は平時よりは増えてるし、海への流出も結構あるというのに、アタリがない。

やっぱりか、ある程度の濁りが出る雨量でないとダメかと、半ばあきらめ気味で、場所移動。

できるだけ川の近くの小磯へ移動。



波気があるので、サラシもできている。

しかし、雨の後の朝は、まだ北西の爆風とまではいかないので、あまりヒラ、こちらには寄ってこないもの。

せっかく出撃してきたというのに、と思いながら転々とポイント変えながらルアー投げてると、小さなベイトが数匹、ルアーにおびえて水面から飛び出した。

ひょっとして、もしかしてベイトがいるならヒラ、居るかもと、水深が1メートルもないけどサラシがあるので、いつものように執拗にルアーを投げていると、

出た!ヒット!

しかしヒットしたところの水深が浅いので追い合わせもできない。

フックのかかり具合が気になりながら、ラインの根がかりなどを防ぐため定番のゴリ巻。

どうにか取り込み成功。

DSC03383 (640x480)

50㎝級のセイゴサイズ。

浅場なので、波気があるし、群れではいないはずと思いながら、それでも同じポイントで再開。

すぐに同じサイズのセイゴがルアーにかみついたものの、ハズレ。

まだいるのかと、サラシの出来具合を見ながら慎重にルアーを投げていると、しばらくして、ヒット!。

今度のはなかなかファイトする。これならスズキサイズに間違いないと、しばしやり取りして…あ!外れた。(大泣)


この後全くアタリもチェイスもなくなったので、…浅場はこんなものです…またまた場所移動。


次も小磯。

サラシがある。が、濁りがきつい。ここがダメなら帰宅するつもりで降りて行って釣り開始。

ここにも小さなベイトが濁っているけどいた。

しばらくして、40センチ足らずのフッコがヒット。やり取りもせず強引に抜きあげて、リリース。

これに気を良くしてしばらくルアーを投げるもその後全く反応なし。

そろそろ帰らねばと思っていたところ、ここでもスズキサイズがルアーに出た…が針掛かりせず。

これで今朝は終わりかなあと思いながら、なおも粘るもダメ。

これにて今朝は終了。


終わってみれば、いつものセイゴのヒラおんちゃん。

スズキサイズを釣るのは本当に難しいものです。…あくまでも2071釣り師の場合ですので誤解ないように




今日のつぶやき、

「晩秋は雨後は、要チェック。釣りは思わぬ時に釣れることが多いもの。

特に普通の釣り師の場合は。 また釣りも修行が欠かせぬものと心得よ。」



ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



朝、目を覚ますとやっぱり☂。

昨夜から降り始めた。

DSC03381 (640x480)   DSC03382 (640x480)

??となりそうですが、左の写真が海。雨の日の朝は暗いので使ってるデシカメで撮るとこうなってしまう。辛抱ください。


さて3連休中は、……自営業者にはほとんど関係ないが と、こちらは寒さもなく行楽などにお出かけされた方も多かったことでしょう。

3連休の後の月曜日、朝からあいにくの雨、マンデーブルーにはご注意を。


うちのきちのすけも、雨は大嫌い。今朝もこちらが朝トレ済ませて、散歩に行こうと呼びかけたら知らん顔。なだめすかしてもダメ。結局散歩は中止。

晩秋の雨とはいえ、今朝の気温はそんなに冷たくはないが、きちのすけはいつでも雨が嫌い。室内犬だからか、それとも犬はそういうもんなのか。

あてにならない天気予報では、午後からの雨の降る確率が低いとのことなので、今日は夕方の散歩だけになりそう。



さて昨夜は、天気が崩れるということなのであまり期待はしてなかったが、雨雲が増えてきたものの、まだ雨は降らず、月も出てたので、ちょっとお出かけ。

雨が降る前のひと仕事?です。もちろんエギング。

またか…という声が聞こえてきそうでも、この時期のエギングは、食材確保という指令が出てるので、海が凪いで濁りもなければ、また稽古の日以外ならば任務遂行に躍起。

しかし餌木のロストは頭痛の種で、補充する餌木代でモイカが買える?との声も聞こえてくるが、いやいや、スーパーなんかで売ってるものとは、鮮度はもちろん大きさもけた違い。

この時期からのエギングで釣るモイカは、コロッケサイズから二回り以上大きくなってきて、とてもとてもスーパーのものとは比較にならない。

そんなにたくさん釣っても一度には食べられない?

いえいえ、たくさん釣った時は捌いて、主に胴体部分を水気を切って、ラップに包んで冷凍室で保存。

これだと最低でも3か月くらいは賞味期限?がある。


おっと、横道に脱線しそうなので本題に戻って、


昨夜も近場の釣り場へ。

最近、月夜といえまだ水温が高く、そのうえ近場の釣り場のほとんどの陸よりは、海底の根が一段と荒くなっていて、餌木の殉職を恐れてか、そういうポイントにはエギンガーがほとんどいない。

昨夜の場所もそう。懲りないエギンガーだけは、「餌木の殉職を恐れていては釣れるものも釣れない」と、ロスト覚悟の釣行を続けているが、限度もあるのでこの辺で場所の大幅な変更も考えなくては。

ただ、餌木の殉職の少ない場所には、いつも釣り人が多いもの。

こういうところは、当然、上手下手で釣果に差が出る。

あんまり釣り人のいないところの方が、餌木ロストの頻発有れど釣れるときは釣れる…当たり前だ…ので、やっぱりこちらかなあ。


で、昨夜は、暗くなってきたので釣り開始。

開始後30分くらいは、まだ時合が来てなかったようでアタリなし。

その後も粘っていると、来たーーーーー! 乗った!

まずは1杯。

DSC03377 (640x480)

800グラム位。餌木は、殉職を恐れて?、2軍エギ。

模様からしてオスかな。


しばらく間があって、乗った!

DSC03378 (640x480) 

500gくらい、いや600グラムはあるかなあ。模様からメス。


この後しばらくアタリがなくなって、今年も時合が過ぎると極端に釣れなくなる傾向なので、今夜はこれでダメかなあと思っていたら、

乗った!

DSC03380 (640x480) 

これは500グラム位。こちらも模様からメス。

結局昨夜は3杯。

キロ級は出なかったものの、今シーズンの最多。…3杯で最多とは、…そうはいっても懲りないエギンガーの腕前はこんなもんです。


午後8時前に帰宅。…エギングの時は、時合を過ぎたらあんまり粘ってもよう釣らないので、ヒラのように粘らない。…

帰宅して風呂に入って、夕食取って一息してたら、雨が降り出してきた。

昨夜は、雨が降る前の食材確保、成功でした。


この調子で、ポツポツとはいえ、このサイズが釣れてくれればいいが、もうすぐシラスウナギ漁が始まるので、月夜以外はかち合うので、どうしてもこちらが敬遠気味。

餌木投げてて、シラスウナギ漁の人でも釣ったら大事。また、ライトが煌煌とつくのでモイカも危険を感じるのかほとんど寄ってこない。

そんな時は近くに明りがあるサーフか、いつも明りのある漁港がメインとなるが、だいたいが釣れないもの。

だからといって焦っても釣りばかりは、モイカの釣りも天候次第。

また頑張ります。



今日のつぶやき、

「調子のいい時ほど慢心には注意すること。いつもの2071釣り師として謙虚に

魚たちと向きあうべし。合わせて修業を怠るべからず。」



ではまた明日。









明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



3連休、店番だけではどうも気に入らない。

かといって、ヒラやモイカは、海況がどうもよくない。…あくまでも私にとっては…

夜の釣り……マル狙いに行くか!

カミさんの風邪も幾分よくなってきたし、夜ならば行かせてもらえそうと、伺いを立てたらOK。



で、昨日は中部の河川へマルを求めて出発。

家を出たのが午後4時前。この時間帯が良くなかった。ゴルフの大会が開かれていて、石川遼選手が参戦してるとのこと。

道理で、車が多かった。

目的地まで、片道60キロちょっとのところ、約2時間も要して到着。



すっかりあたりは暗くなって、急いで仕度。

この中部の河川のマル、なかなか釣らしてくれない。なお昨日のポイントへ行く途中、連休ということで釣り人が多かった。

ただ、私のいつも入るポイントは、あまり釣れないのか、釣り人皆無。

釣り人のいるポイントでやれば釣れる確率は高くても、2071(連れない)釣り師なのでどうも気が乗らない。

釣り人がいないと言っても、この川は懐が深いので、また落ちアユシーズンでもあり、はたまた、去年からここへ出張し始めて、初めて釣ったポイント。

確か去年も11月だったはず。

近場ではないので度々は出張できないので、なかなか川マル子様にはお目にかかることができない。

そのうえ、もっぱらヒラ専門なので、どうもヒラのような釣り方してても釣れないようで、毎回、試行錯誤の釣り。

昨夜も。

セオリーは、まずトップ、次にミノー、これでアタリがなければシンキングミノーかまたはシンペン。

聞くところでは、バイブがいいというけれど、普段、ほとんど使ったことがないので、また根がかりの心配もあるので、これは使わない。

この川で、釣れない要因の一つにバイブを使わないからと思いながらも、昨夜も使わず。



夜は、この時期どこも冷えるもの。

月明かりの中で、寒さとも戦いながら、なるべく流れのあるところを探しながらラン&ガン。

淵もいいけど、この川の名物魚、ニゴイとナマズが釣れる確率が高いので、昨夜はなるべくそこは敬遠して、ラン&ガン。


2時間近くやるも、アタリがない。

今夜もダメかと、それなら名物魚でも魚は魚、それを狙おうとして、一度河原に上がって、ルアーをチェンジして、再び入水しようとした時、浅場から何かが逃げて行った。それも結構デカいサイズ。

ニゴイ、ナマズとは違うよう。

もしかしたら、時合かも。

ウエダー履いてるとはいえ、時間経過とともに寒さが堪えてくる中、気を入れなおして続行。



ルアーをいろいろ変え、ポイントもいろいろ変え、投げ続けていると、落ちアユのスレがかりのようなあたりがある。

もしやと執拗にそこにルアーを投げ続けていると、

でた! ヒット!

この引きはマルスズキに、川マル子様に違いない。

数回のエラアライにも耐えながら、河原に引き上げ成功。

DSC03371 (640x480)

今年初のマル。

サイズ、60㎝ちょっと。

サイズの割には、落ちアユを食べまくってるのかでっぷりとした体形。

やったぞ!

悲願の川マル子様。

まだいるかもと、続行。しばらくして、またヒット、しかし、…外れ。

少し移動して、…今度は、ルアーが水面を落ちるとすぐにヒット、デカそう、…がこれも外れ。

この後、しばらく粘ってみたが、アタリなく夜も更けてきたのでストップ。



ヒラのようにある程度の釣りパターンを身に付けていないので、マルはいつも試行錯誤

昨夜も、これまでとは違ったパターンで釣れた。

確かに、この川のマル、一筋縄ではいかないところが多い。

まあ、それでもヒラもマルもスズキ。

あんまり難しく考えないで、これまでの経験をもとに釣行を重ねれば、試行錯誤を繰り返せばそのうちにパターがつかめるはず。

ヒラがそうだったように。




で、昨夜は帰りが遅くなったので、別荘小屋泊。

DSC03373 (640x480)    DSC03372 (640x480)

距離的にはそんなに遠くはないけれど、深夜の釣りは疲労が残るもの。

今朝起きたのが7時過ぎ。

自宅なら5時起きなのに。

それでもまだ朝日は山から昇る途中。


今日は、年中無休の店番とはいえ、午睡しなくては。

明日天気が崩れるみたいで、今日は小春日和のよう。

これからゆっくりと昨夜の疲れを取ります。




今日のつぶやき、

「何事も試行錯誤の繰り返しこそが、腕を上げるコツなり。

エラーが多くても恐れず、ひとつのヒットを掴もう。」



ではまた明日。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



補充

釣り

2012-11-24


よくよくカレンダーを見たら、3連休だ。

ほとんどの方がお休みですか。

晩秋過ぎれば師走、十分に充電してください。



今日も、年中無休の店番。

3連休は関係なしとはいえ、朝夕に釣りしてるからいいかなあ。

ただし天気、海況が良くない。木曜日はラッキーにもデカモイカを仕留めたものの、

昨夜も中途半端な海況で出撃できず。

今朝も、

DSC03367 (640x480)

多少波立っていたが、サラシができるほどでもない。

天気は、

DSC03368 (640x480)  これは朝で、その後晴れてきた。

予報では、明日もこんな天気、海況みたい。

近場のサーフでは、ヒラにもモイカにも中途半端な海況。

さてさて、今晩はどうしようかと頭を悩ましているところ。




釣行のたびの、ルアー、餌木の殉職、ロストは頭痛の種。

特に餌木は、ロストが多すぎる。

根が荒い場所で、夜だから仕方ないと言えばそれまででも、今年もまだまだ餌木の殉職が続くはず。

これだけは、なかなか上手にならない。餌木が着底する前にシャクリを入れればいいのだが、 …。

また、餌木の沈下速度もわかっているので、カウントダウンに注意を払えば防げるはずなのに、時間経過とともに集中力が欠けてきて、根がかり頻発。

慣れるしかないか……。




餌木がなければモイカは釣れなので、稼ぎのない身は少ない貯えを取り崩して、

仕方がないけど補充を。

もちろん、通販で。届いた。

DSC03366 (640x480)

餌木は、いつものアオリQ3.5号、また根がかりのたびにラインが短くなっていくのでラインも。このライン、特価で、定価の半額。

上のは、ヒラ用のラインとリーダー。

ルアー釣りも、餌釣り同様に費用がかさむもの。

まあ趣味とはお金がかかるものだ。(泣)




昨夜、今朝も釣りに行ってないので、釣りネタなし。

店番しながら、情報集めして今夜はどこかへ出撃したいと思ってるが…どうなることやら。



今日のつぶやき、

「釣り具の補充は欠かせないものといえ、頭痛のタネ。

仕事の運気が来てくれれば少しはましになるものを」
…(苦笑)


ではまた明日。









明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


風裏

エギング

2012-11-23


・今日は勤労感謝の日

毎日、お仕事お疲れ様。今日は、勤労感謝の日。

祝日法第2条によれば、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨としているとのこと。

なかなか意義深いことを書いてあります。

退職後、晴耕雨読はどうも性に合わんし、まだまだ頑張れるはずと始めた自営業は、暇続きで、とてもこれでは、感謝しあえません。

で、今日も営業中。とはいっても、週一の大掃除の日なので、朝からひと汗流して、…バイトしてるカミさんも今日はお休みなんですが、風邪をひいたようで、熱があって、身体がだるいとのこと。

愛妻家?(恐妻家?)を自負するものとしては、ここは一人でがんばらねばと、大掃除完了。

また掃除おんちゃんになると、目につくものも気になる。

カミさんの軽四の汚れが気になる。

大掃除を終えて、一息つく間もなく、洗車実行。

よく働く?と自分でも感心。

そうそう祝日は病院がお休みなので、カミさんのために薬局へ行って風邪薬というより、葛根湯を買ってきた。

風邪は、インフルエンザ以外は、だいたいが疲れから来るもの。

稼ぎのない身を見かねてバイトに出かけてるので、こんな時に恩返し?しなくてはと。…心優しいですなあ(苦笑)

で、早や半日が過ぎて、昼食とって、一息してから店番。

ブログも書いてます。



・風裏でした

昨日は、一日曇り空。…今日もですが…

こんな日は、大体が昼間になっても気温は上がらないもの。

ただ、昨日は、寒気がほとんど入ってこなかったのか、夕方になってもそんなに寒くない。稽古もお休み。

とくれば、出撃用意。

海は朝から変わりなく夕方になってもべた。

出撃する前にネットで海況や風向を調べてみたら、強い東の風が吹いているものの、この周辺は丁度風裏にあたってる。道理で、海がベタ。

これなら曇り空でも、潮が動いていれば時合前後にモイカが期待できそうと、出撃。


で、行ったところはいつも餌木の殉職が多発する場所

今夜も2071エギンガーの腕では、餌木の殉職は避けられないと、2軍の餌木の在庫整理も兼ねて、2軍餌木で釣り開始。

これらの餌木でも釣れないことはないんですが、なぜか相性が良くないので2軍入り。

それに、近場はまだ海水温が高めだし、釣れる雰囲気も薄い。


ここ、今夜は、釣り人が誰もいないということはやっぱれ釣れてないということかなあ…ところが…です。

釣り始めて5投目に、コツン。??

何かがエギに触ったぞ。

一度シャクって、たるんだラインをリールに巻き込んで餌木の重みを感じた時、グィーと引っ張られたので合わせたら、モイカが乗った!。

今年3杯目のモイカ、逃がしてなるものかと、慎重に引き寄せて、取り込み成功。

DSC03359 (640x480)

久しぶりのデカモイカ。餌木は3.5号。

600グラム以上はありそう。今年の3杯の中では一番デカい。

もちろんこのサイズのモイカは、お持ち帰り。

時合だと、再開。

あら、またアタリ。群れで寄ってきてるのか?。

これまた一度シャクってラインを張って、しかし、引っ張って行かない。

こんな時は、フリーホールによく乗るもの。

で、得意の?ジャカジャカシャクリをして、沈めて、間をおいてシャクると、乗った!。

さっきのよりデカそう。なかなか寄ってこない。しばらくモイカの抵抗に耐えて、何とか取り込み成功。

DSC03360 (640x480)

やっぱりデカい。

キロには少し足りないかな?餌木はさっきと同じ、3.5号。

2杯ともに背中の模様からして、オスかな。…しかし1杯目は、模様の一部が円いのでメスかも…

で、こちらの方がまたまたデカく、今のところ今シーズンの大物賞候補


その後、潮どまりになったのか、アタリなし。

ここでやめておけばいいものを、2071、懲りないエギンガーの悪い癖が出て、続行。

潮の流れが緩くなったり、止まった時は、モイカも活性が低くなるもの。こうなると腕の差が出るもの。

それ言わんことじゃない、そっさく根がかり、餌木1本殉職

いやいや餌木の殉職を恐れていてはモイカは釣れないと、…また1本殉職

こんなことで諦めないぞと続行。またまた殉職。

結局4本の餌木が殉職。幸い2軍の餌木だったのが不幸中の幸いか?。


いくら懲りないエギンガーでも4本もとなると、…アタリも皆無だし…ストップ。

帰宅。

2杯のモイカに4本の餌木殉職。辛いですなあ。





・今朝の海と空。

DSC03361 (640x480)

朝はこのとおりべたの海。午後からは南東の風の影響で波立って来て、濁りも出てきた。 

  
DSC03363 (640x480)   DSC03362 (640x480)

……☂降るのかなあ? 

昨日と同じような雲。

明日は天気、多少良くなるみたいですが…。



今晩はいつもなら稽古の日、しかし祭日なのでお休み。今朝は昨夜の再来をと期待していたものの、午後から波気と濁りが出てきたので、今夜のモイカはダメのよう。

明朝のヒラかなあ、期待するとしたら。



今日のつぶやき、

「釣れそうもない日でも、釣れることがあるもの。釣りは、独りよがりと思い込みをするべからず。」




ではまた明日。






明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



・ボヤキに飽きて


このところの政治ボヤキも飽きてきたので、何かブログネタはないかと探してみたが見つからない。

ちょっとしたことでもと…あれば針小棒大的に書き連ねるのに…

さてさてと、なかなかPCのキーをたたくのが進まない。

そのうち何か浮かんでくるだろうと、まずは定番のお天気。


いつの間にか予報が変わって、今日、明日とこちら雨らしい。

昨日の朝の週間天気予報では、明日の金曜日は☂マークだったのが、あら! 今朝のを見たら今日から☂マーク。
いつものこととはいえ、しっかりしてもらいたいですなあ、気象庁さんよ。

二、三日後の予報ならまだしも、明日の予報がコロコロ変わるのは、いただけませんね。

一度、どんな手法で天気予報を出してるのか、教えてもらいたいものです。

スパコンも使っているんでしょうが、自然が相手だからと、逃げ口上はいきませんよ。仮にもあなたたちは、税金で仕事しているんですから。

まさに半分以上は、政治家と同様、税金泥棒と呼ばれても仕方ないですなあ。

…反論あればいつでもぞうぞ。



・きちのすけが反乱?

天気がこんなんで、今朝はきちのすけもご機嫌ななめ。

こちらが朝トレ済ませて、さあ散歩だと呼びかけても知らん顔。

雨が降ってるから、散歩には行きたくないという顔してる。

おいおい、そうはいうても晴れの日ばかりじゃないぞ、雨の日もあるのが自然というもの。

カミさんにも手伝ってもらってでかけようとするけど、雨が降ってるので朝の散歩はいきませんという。

ああ、そうですかと、こちらもこれ以上機嫌はとらん! と散歩は止めた。


が、そうはいうても気になるもの。 

朝食取って、日課の家事を済ませたころ、雨が小降りになってきたので、きち、散歩へ行くかというと、ついてきた。

遅い散歩になったが、用足しも済ませ完了。

まっことこの犬は、雨が嫌いじゃ。

でも雨が好き!  というのは、人でもあまりいないから、犬もしかりか。

こちらは、天気に関係なく朝トレしないと、その日が始まらないが、十人十色ではないが、犬も犬なりに好みがある?ものです。


・散髪する

散歩も終わり、いつものように暇な店番開始。

店番しながらどうも気になることがある。

この前、ハンドメイド?で散髪するため購入した1ミリも刈れるバリカン、これ使って散髪したのが確か2週間前で、そろそろ伸びが気になる。

髪の毛が1/3くらいしかないので1センチくらい伸びると、頭がアンバランス。(苦笑)

で、ハンドメイド理髪を。

回を重ねるごとに上手になってるようで、…丸刈りなら技術も器用さも必要ないか…約20分で終了。

このバリカン、水洗いができるので後始末も簡単。

これで散髪代、1000円が浮きました。(苦笑)   



・ユニクロ通販

おっと小さいけどネタがあった。

このところ病院以外は出かけないし、カミさんもバイトとおやすみの日は実母の世話で、そろって出不精気味。

寒くなってきたので、バイトなどへ着ていく暖パンなどが欲しいというので、ネットでユニクロへ通販注文。

さっき届いた。

安い?安価ですね、ユニクロは。

確かに値段に応じた品質と耐用年数?ですが、以前と比べるとよくなりましたね。

一年着たらもうダメというものがほとんどだったのが、今のは数年着ても大丈夫。

それにデザインも良くなった。

DSC03357 (640x480)

全部で代金8000円ちょっと。

暖パン3、スエット1、ヒートテックタートルT1、ヒートテックニットキャップ1、シャツ1。

DSC03358 (640x480) 

品質などにこだわらなければ、ユニクロで十分ですね。



・今朝の海と空

DSC03355 (640x480)   DSC03356 (640x480)   
 

一日雨かなあ。

風弱く天気よくないけど穏やか。

ただし、こんな日は、日中、気温が上がらない。

散髪したので風邪には気をつけなくては。(苦笑)



今日もまたまた取り留めもないことを書き連ねてご無礼を。

稽古が休みでも天気がこれでは、今夜の釣り、希望が持てないので、どうしようかと思案中。

晴れてきて、穏やかならば、餌木の殉職が多発中なれど懲りないエギンガーになって、モイカ狙いに行く予定。

…そんなことでは一向に仕事はないぞね。もっと性根を入れんとますます開店休業が続くぞネ…はいはいわかっております。




今日のつぶやき、

「今は、晩秋、そして冬の雨に身も心も凍えます。これも宿命か、はたまた運命か。

運命ならば努力次第で打破できるはず。

とは思っているが未だ一歩が踏み出せず。じっと下を見る。」



ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

・出る杭は打つ…

連日のように、寄ってたかって出る杭を打ってる。
支持、支援側にいるというわけではないけれど、目に余るものがある。

目先の小異を捨てて大同につけば、小異をいったん白紙に戻し、やむなく融合すべき点も出てくるもの。それをしたからといって早くも方向転換とか、野合の集団だとたたきまわってる。

疲弊しきって、もうこれ以上は任せられないと政権交代させたものの、何も決められない、先送りするばかりの、資質と力量しか持ち合わせてないことがわかって、出直し選挙。

国の政治を地方から変えると立ち上がった者たちに、既成政党とメディアの容赦ない連日の攻撃。

メディアは、特に目に余るものがある。

針小棒大的な報道を得意げにしているが、それで世論を操作しようとしているのか。
中立的立場こそメディアの本旨であるはずが、まさに時計の針を逆に戻そうと躍起になってる。

今のメディアこそ、この国をダメにした張本人。

意図的な記事、報道がなんと多いことか。

3.11の大震災、その後の復興の経過とかはほとんど報道しないとはどういうことか。

たくさんの熱い思いがこもった義援金は、すべて震災を受けた方たちに渡されたのか 。

復興予算の流用はやっと一部報道されたが、義援金は今どこにあって、どうなっているのか。

保身、既得利権、選挙対策、親方日の丸など、我が身さえよければいいのがまかり通る既成政党とメディア。

出る杭は打たなければ、我が身が滅ぶ?



・昨日は、

昨日は 稽古が休み。

暇な店番しながら、そろそろ冬仕度をしなくてはと、ファンヒーターを出してきて灯油を入れて試運転。

OKです。

南国高知とはいえ、冬は冬。暖房にはエアコンも使うけど、こちらも必需品。ただし、稼ぎがないので、来客時以外は、じっと我慢です。…寒い、凍えますが…。

で、夕方近くなって、風弱く、夜は、上弦の月、モイカが良さそう。

今年のモイカは、初物を釣ってから、音沙汰なし。

まだ海の水温が高いのか…いやいや着実に季節が移り変わってきているので、水温も下がってきているはずと、夕方のきちのすけとの散歩の帰り道に下の海覗いたら、いい感じ。

しかし…若干濁りがある。

濁りのある時はほとんど釣ったことがない。

波気はないのに…今夜もダメかと、思いながら散歩を終えて…しかし、どうも気が収まらない。稽古も休みだし。

何も下の海しかモイカが釣れるという訳でもないから、濁りのない近場に行けばいい、…そうですね。

で、出撃。

日暮れが早くなりました。午後5時過ぎたら日が沈む。

明るいうちに釣り場に入って、状況把握が基本なれど、こうも日が沈むのが早いと、釣り場に着くころは、すっかり暗くなってる。

昨夜も。

ただ、上弦の月が出てるので、月明かりで何とか波の様子がわかる。

釣り開始。

昨夜の出撃場所は、普段ほとんど行かないところ。

一度底どりしてから、シャクってくるのが私の釣り方。シャクるたびに底まで餌木をテンションホールで沈めるので、海底が荒いとすぐ根がかり、餌木の殉職が多発。

ならば、底まで沈めずにやればいいが、2071エギンガーは不得意。この方法では釣れない。…下手ですなあ。

始めて30分くらいたって、アタリらしきものがあって、しばらくそのポイントで続けていると、ヒット! …モイカの場合は、あんまりこうは言いません、乗った! です。

DSC03352 (640x480) 

400g?のモイカ。背中の模様からしてメスかな。

餌木はいつものアオリQRS3.5号。

今年2杯目。(苦笑)

時合だ、と気合を入れて続けるもあとがない。

だんだんと集中力が途切れてきて、あ! 根がかり。1個餌木、殉職。

ラインシステムを組み直し、…再開。しかし、アタリがないまま、また根がかり

いかん、ここは根が荒すぎる。

続けても根がかりばかりだと思いながら、場所移動するにしても、冷え込んできたし、別の場所に行って、先行者がいればと、不安が募って、仕方なく?続行。

あ! まただ。

これで3個餌木、殉職。

なんぼ懲りないエギンガーといえど、これにはやる気消沈。

止めました。帰宅。

しかし、しかし、今年のモイカ、授業料まっこと高いちゃ。

やってられません。




・今朝は、

DSC03353 (640x480)   DSC03354 (640x480)

海はべた、空は雲、多目ながら今日も晴れみたい。


・今日のつぶやき、

「釣れればいいじゃないか、餌木は消耗品、根がかり恐れていれば釣れないぞ。」

上手な人はいつもこう言うけれど、餌木の殉職がこうも多くなると、懲りないエギンガーといえど、考えます



今夜は稽古で、釣りはおやすみです。

ではまた明日。










明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


Gショック

釣り

2012-11-20


ここ田舎でも何やら外が騒がしくなってきた。


野田総理さん、「うそつき」呼ばれにとうとう音を上げて、解散総選挙とは。

仕方ないですよ、その原因を作ったのはあなた。「近いうちに…」と、言ったからには、仕方ないですよ。


増税反対などから離党者続出、加えて霞が関の官僚たちからも党員たちの無能ぶりやその資質を見抜かれ、完全に孤立状態。

国の政治は国会議員が行うものとは、これ建前で、立法にしても行政にしても原案を作り、実施するのは官僚。

彼らにそっぽを向かれたら、何もできないことがこれで分かったことだと思う。


まさにに四面楚歌


それでもよく頑張りました。

ただ、最大の汚点は、あなたの政治生命の源を作ってくれた、松下政経塾の本家、パナソニックをないがしろにしたこと。

リーマンショック、デフレ、震災、円高と次々と襲ってくる荒波の中で、懸命に闘っている民間企業には、あなたもあなたの党も何ら支援措置を講じなかった。

この国の豊かさは、輸出産業のおかげ、それも製造業の頑張りがあってこそ、成り得たもの。

農林漁業は確かに、その国の根幹産業とはいえ、資源の乏しい国においては、いくらこれに政治的に金と力を注いでも、現在の社会では、貧乏国でしか成り得ない。

わかりきったことなのに、保身と選挙対策のため、製造業が輸出で稼いだ金を湯水のように注ぎ込んでる。

またずっと苦戦が続く製造業には意を介せず、銀行や航空会社が不況、倒産の危機に陥った時には、惜しげもなく支援をする。

その支援金は、税金ですが…。

これまた、保身、選挙対策のひとつと選挙資金調達のためのもの。

恩を仇で返す、昔からこれをすると末路は哀れなもの。

凡人でもこんなに思うことならば、既にあなたは熟知してたはず。

それなのに、何も決められず、また先送りばかりして、その一方で、これは後世の人たちが評価するものとはいえ、国民負担を強いる施策を次々と成立させ、国民不在の政治を続けてきた。

野党もしかり。

また腹立たしいのは、このままでは国がダメになると立ち上がった者たちに、与野党はもちろんメディアも、出る杭は打てと、総攻撃中。

おかしな国になったものです。

伝統は基本であり、これなしには何事も成り得ない。

だからといって変化はダメでは、ますますこの国は落ちていく。

保守であっても、基本の上に立って、時流の変化に対応してこそ、国の発展につながるもの。

ここのところを、はき違えているのが今のあなたたち。

師走の総選挙、税金の無駄遣いと政治空白は害あって益なし。

国も地方もそのリーダーは、志…独りよがりの志では困りますが…を強くもって事に挑んでもらいたいもの。またそうあるべきもの。


このところの政治の動きというか、ずっと前からも歯車が狂い続けてる政治を見てて、そんなつもりであなたたちを選んだわけではないという思いが強くなってきていたので、今日は少し政治ボヤキです。



で、この辺でいつものブログに戻らねばと、

昨夜は稽古で、TMSによる腰痛も大分ましになってきたので、たっぷりと汗をかいてリハビリだと出かけ、稽古を始めたが、何やら体が重く、多少ふらつき感もある。

次のTMSの標的は頸椎と自律神経か…と感じながら、これは心因的なもの、身体に異状なしと心に言い聞かせ、何事もなく稽古終えた。

たっぷり2時間以上の稽古を終えて帰宅。

確かにこのところ夜は寒くなりましたね。

風呂に入って、遅い夕食を取ったら、早くも疲れで眠くなってきて、おやすみ。




それでも今朝も定時に起床、まだ真っ暗の中を朝トレして、朝の日課も終えて海を見に行くと、

今朝も穏やか。

DSC03350 (640x480)

岩場にいるのは、シラサギかな。鵜ではないみたい。合計6羽。わかりますか?。

ということは、小魚が陸よりにいるということかなあ。

しかし、この波では、サラシはできないし、ヒラは寄ってこない。

DSC03351 (640x480)  山の方に雲があるが、天気は今日もよさそう。

風も強く吹かないみたい。で、いつものようにこんな天気は、ヒラ釣り師泣かせ。

もう少し波が落ち着いてくれば、今夜は上限の月夜なので、モイカ狙いも面白い。



おっとと、今日のブログのタイトルは、「Gショック」。

前段にあまりに書き過ぎたので、もういいか。(苦笑)

けんどちっとは書いちょかんとね。

7年以上前になるはずの、何かの賞品でもらったGショックの時計が、このところ調子が良くない。

ソーラーで電波時計で、過酷な使用にも耐えてきたが、太陽にも当ててるはずなのに、雨の日とか、陽に当てない日があるとすぐ機能停止。

これまでも時々あったが、太陽に一日当てたら、復活してのが、どうもこのところ復活してもすぐに機能停止が頻発。

今は、自営業なので別に腕時計がなくても支障はないものの、釣りに行ったとき、ケイタイで時刻を確認するのは不便。

で、カミさんに頭を下げて、賞品でもらったものだし、7年以上は使ったしと、説得成功

DSC03339 (640x480)

稼ぎのない身なので、なるべく安価な、ソーラーで電波時計をAmazonで購入しました。

左のがそうです。

これで、また頑張ってヒラ釣ります。

…ただこれだけのことですが…(笑)




今日のつぶやき、

「恩を仇で返す、これだけはしてはいけません。また人として、言ったことも事の大小に

かかわらず、責任を持たなくてはいけません。」



ではまた明日。






明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ




11月も滞りなく過ぎてます。


ちと気が早いけんど来週の土曜日は、師走入り、12月。

毎日が暇な店番をしている身でも、世間並みに気が急くもの。


だからといって、しなくてはいかんことはほとんど皆無で、暮れの大掃除なんかは、普段から月一でやってるから、それに、暇だから毎日のちょっとした掃除もしてるし、……。


ただ気持ち的に、12月は、締めくくりという感を持つもの。もちろん、その日その日の積み重ねがあってこそ、成り立つもので、一日一生の思いが大事ですね。


で、今日は、月曜日。

気ままな自営業してる身だから、曜日はほとんど関係なし。それでも、長年の習慣で、月曜日は新たなやる気?が湧くもの。

そうはいっても、今週も、……別に予定ないなあ。


今日も店番しながらブログ書いている。


カミさんは、今月もバイトにいってるので、土、日以外は、ほとんど、きちのすけと事務所兼自宅で過ごす。

中高年の引き籠りというわけではないが、営業には出かけないので、全くといってよいほど仕事依頼がないし、ややもすると人と話すことさえ忘れそう。


自営業の内容から、ある程度の社交性と人脈を持つことが必要とはわかっていても、田舎では機会も少なく、必要度も低いようで、別の資格を取ったら良かったかなあと時々思うものの、大した資質、能力もない身では、それもハードルが高い。


思いついた時には、アルバイトでもと探しているが、何せ職歴が職歴なもので、それに年齢もあるし、地方の田舎でもあるし、ハローワークの求人を見ても皆無。


とはいえ今の自営業、都会では結構いい仕事のようで、資格取得希望者も多く…しかし、ここ田舎では全く流行りませんなあ。


まだ開業1年を過ぎたところだから、焦らずに行きますか。

しかし、稼ぎのない身は肩身が狭いですね。



またまたボヤキから始まりです。



昨日の朝は久しぶりにスズキサイズのヒラをゲットしたが、お気に入りのルアーが殉職するというアクシデントもあって、差し引きゼロ?の気分。

天気が回復してきたので、冬型の気圧配置、北西の爆風を期待していたが、また小春日和。

今年は、こちらやっぱり1か月くらい季節の移り変わりが遅れているみたい。


晩秋の☂の後は、冬型の気圧配置が強まり、寒気が南下してくるのが例年のパターン。

ほとんど今年はないですね。

これからですかね。


モイカの夜釣りは、シーズン入りしているので、海がべた気味ならちょくちょく出かけているが、ヒラの方は、河川が雨で増水した時以外はほとんど出かけないけれど、

朝、釣れたので、もしや夜もと淡い期待して昨夜も出撃


当然ことといえば当然ですが、川の水位は既に落ち着いて、平常の水位、それに夕方は込み潮。時合に一抹の望みをかけて釣り開始。

さっぱりです。雰囲気的にヒラが寄ってこない、いないみたい。

それでも、時合の前後粘って、

居着きのおチビちゃんと遊んできました。

DSC03347 (640x480)

魚よりルアーが大きく見えます。(苦笑)

40センチに満たないおチビヒラ。

こちらも。

DSC03345 (640x480)

こんなサイズのしか昨夜はいなかったよう。

込み潮ということもあったのもかもしれません。

引き潮に変わったらスズキサイズのヒラが回遊してたかも。

しかし、それ待ってたら、PM9時過ぎとなるし、昼間、小春日和だったとはいえ、夜は冷えます。凍えます。また疲れます。?

時合を過ぎてしばらくやって、アタリもなくなったので、帰宅。


しかし、いつもボヤクけど、こちら、本当にヒラ、少なくなりました。小さくなりました。

一方、高知でも中央から西の方にかけては、今が最盛期らしいです。マルも釣れてるし。

ないものねだりしてもどうにもならないので、釣りたければ、プチ遠征ですかね。



今日は、昨日に続いて、今のところ朝から、

DSC03348 (640x480) (2)   DSC03349 (640x480) (2)

雲、少しあるものの小春日和気味の天気。

海も静か。昨日はまだ波気があったのに。


そう毎日、ヒラが釣れるわけがないので、……しかし、しかし、ここ高知でも毎日、毎晩釣れてるところがあるというのは、ちと不公平?ではないでしょうか、釣りの神様。…くどいですよ。

おっとと、またまたボヤキ加減になりそうなので、今日もこの辺で。



今日のひとり言、

「一週間の始まりだ。ないものねだりをしても何にも変わりません。前を向いて一日を

大切にしていれば、得るもの遠からじなり。」



ではまた明日。



このところTMSによる腰痛気味でやや不安だったのが、今日はましになってきたので、今晩はリハビリ空手の稽古に行ってきます。

釣りはお休み。…ただし、今晩あたり海べた気味なのでモイカが釣れそう…残念。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



昨日の秋の嵐は、午後も続いて天気が回復してきたのは、夕方近くになってから。

おかげで、海はオオシケ状態が一日続き、雨も100ミリ前後降って、一時は、どこの川も泥濁り状態。


おっ、これならと昨夜も出撃準備をしていたものの、海のシケ状態は収まらず、川の濁りもまだ茶色。

これでは夜の釣りは成立しない。とはいっても、こんな中でも上手な人は釣果を上げてるようですが…。


やむなく、今朝に期待することにして、早めに就寝。

日曜日は、このところ、休養日としているので、朝トレは、柔軟とストレッチのみ。歳を重ねるとどうしても疲労回復に要する時間が長くなってくるので、ここで無理をすると故障の元。

長く好きなことを続けたいならば、休養日の設定は不可欠ですよ。


で、 柔軟、ストレッチを終えたころには、やっと辺りが明るくなってきたので、出撃。

まず向かったのは、近場の河口と小磯。




あれーーーーーー、川の濁りがササニゴリ状態で、水位も下がってるぞ。

あれほど昨日の夕方は泥濁り状態で水位も高かったというのに……。

一方の小磯の方は、まだ波気が残って、サラシができている。


さて、どちらがいいか…どちらにしようか、…河口か小磯か…。

年中無休の自営業を営んでいるが、日曜日だし、万に一つあるか、ないかの仕事依頼状態だから

そんな考えだから仕事が来ないがぞね…少し帰りが遅くなってもいいかと、まずは、河口から。


しかしルアーを投げるもアタリなし。

やはり、ササニゴリとはいえ、水位も下がってるからダメかと、場所移動。

今朝はあの濁り具合から、川、河口に期待してたのに…それがダメとなると、

この分では、小磯も波気でサラシがあるもののダメかも。
 

期待外れか…。


ここで意気消沈しないのが懲りない2071釣り師。

気を取り直して、気合を入れなおして、小磯で釣り開始。


ここの小磯は、水深が浅いので、ヒラ、出るとしたら、早朝の一時だけ。

慎重に打ち寄せる波を観察しながら、ヒラの気配のするポイントにルアーを投げ続けるが、やはり水深が浅いから、サラシにもまれて、ルアーをうまく泳がせない。

で、丁度海面から突き出た小さな岩が二つ並んだ点ポイントをルアーが通過しようとした時、

出た!

ヒット!

ガッツリと針掛かりしてるよう。しかし、寄せてくる手前は、沈み根ばかり、おまけに水深も浅い。

バラシ覚悟で、さらにヒラに指導権与えず、とにかくロッドを高く上げて、魚を浮かしながら、ゴリ巻。

不思議とこんな風に大胆にやり取りするときは、バラシは少ないもので、慎重すぎると、磯では、すぐに魚に指導権取られバラすもの。

どうにか引き上げ成功。

DSC03342 (640x480) 

サイズは、ほぼ60㎝級のヒラスズキサイズ。

アイマジーン110RHを丸呑み。


時合だ! と、記念写真を撮るなり再開。……しかし後は出ない。

しつこく、粘ってみたものの、その後一回だけヒラがルアーにかみついたがすぐ外れ。

7時半を過ぎて、陽もすっかり昇ってきたので、ここでストップ。



しかし、このまま帰りません。別の場所へ移動。

もちろん河口は今朝はダメみたいなので、別の磯場へ。

ところが移動した場所、海色が良くない。濁っている。サラシは申し分ないが…。

どうしようかと…しかし2071釣り師はこんなことではへこたれません。

すぐさま、磯場へ降りて、開始。

しかし、しかし…ダメなものはダメです。小さなベイトはちらほらいるのに、ヒラはいない。

いやいやベイトがいれば、粘っていれば、まだ朝だから捕食するため回遊してくるヒラもいるはずと、続行。

1時間経過。アタリなし。



今朝はもう終わりか、そろそろ帰るかと、定番のサスケ105RHに替えて投げると、すぐさまヒラが飛び出してきて、ヒット!

が、………ラインブレイク。サスケ105、殉職す。(大泣)


またもや定番のルアーが……。下手です。だから2071釣り師と呼ばれる所以。



今朝もヒラひとつで、ルアー1個殉職、高くつきました。



DSC03343 (640x480)

まだ海は波気あり。

DSC03344 (640x480)

空は、雲一つない青空。

雨の後は、北西の風が吹くものなのに今朝は、全くその気配なし。

このままだと、また今日も小春日和になりそう。


確かにこの時期、荒れた後にはヒラ、出ます、ただしサイズ、数はいまいちとなりましたが。




今日のつぶやき、

「期待外れ、しかし諦めないことが大事。ツキも運も諦めたら掴めないもの。」




ではまた明日。






明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



嵐だ! 

釣り

2012-11-17


昨夜は  稽古の日。
 

このところの急な冷え込みで、稽古は当然身体を動かしているとはいえ、道着一枚では凍えそうなので、早速昨夜からアンダーを着用。

ところが、昨日は小春日和で、夜間もそんなに気温が下がらず、思ったより寒くなかったので効果なし。

ただ、このてのアンダーは、身体の筋肉を締め付けるので、思いのほか身体が動く。以後着て行こうと思ってる。


稽古が終わって、夜空に☆がない。

天気が崩れという予報が当たりそう。

まあ、当たったとしても、雨の中の釣りは、この時期、カッパ着てても雨量が多いと、袖口、いくらきつく締めてても雨水が侵入してきて、濡れるのであんまり行きたくないもの。


そんなことを思いながら、布団に入ったもののやはり気になるのがヒラジャンキー。

少しでも隙あれば?出撃するのもヒラジャンキー。



今朝も、定時に目覚まし時計が鳴って、??…やっぱり☂ 降ってます。

朝トレはいつも通りしなくてはと、昨夜の稽古の疲れを引きづりながら、☂の朝は、車庫で朝トレ。

今朝はまだ☂、降っているものの、時々止むし、きちのすけとの散歩中も雨止んでいて大助かり。

急いで散歩を終えて、と思っていたら、きちのすけがなかなか朝の用足しをしない。

こっちは、雨が止んでるので、波音も高いので、はやく散歩を済ませて、出撃したいというのに。



そんな時に限って上手く事が運ばないもの。

時間が刻々と過ぎていくのに、まだ用足しをしない。おいおい、きちのすけ、いい加減にしろ! と、ブチ切れ?。


首輪から紐を外して、勝手にしろ! と、帰路へ。

きちのすけは、ポカーンとして、こちらの顔色をうかがっている。

ちっとはこっちの思いに配慮してくれよと、…言っても犬にはわかりません。

後からついてくるものの、きちのすけにとっては、なんでこんなになっているのか理解不能。

つくづく思います。犬と会話ができたらいいのになあと。(苦笑)


で、予定の時間を大幅に超過。

まだ雨止んでるし、8時前だし、行ってみるかと、出撃。

実は、この時、ネットで天気、衛星の画像を確認しておけばよかったと後で反省。

荒れ気味で、如何にも釣れそうなサラシがどこの磯も広がって、…ただし、南東の風がやけに強い。
 


ここで判断ミス。

天気は、雨はもう上がってくるだろうと判断したのがいけなかった。

釣り始めたら、雨が降り出した。それに雲が厚くなってきて、南東が風がますます強くなってきた。

昨夜の天気予報では、昼ごろには天気が回復すると言っていたので、…またまた当たらない予報でした。

まだ、低気圧から延びる前線が西の方にあって、これから通過するところだったみたいで、
秋の嵐?に突入。



とても釣りができる状態ではなくなってきた。雨、風ともにますます強くなって、ルアーがまともに飛ばないし、横風を受けて、ラインも飛ばされ、こんなではヒラ釣れません。

それでも、一回、バイトがあったけど。

DSC03340 (640x480) 

これは、出撃する前の下の海。まだ雨、風ともにそんなに強くなかった。

DSC03341 (640x480)

しかし、山の方の雲、こりゃいかんなあと思いつつ、まあのちには天気よくなると予報では言ってたしと、脳天気のまま出撃。

後から考えると、これはまさに嵐の前の前触れそのもの。



で、風雨が強くなる一方なので、釣りどころではないと帰宅。

こちらは正解でした。

帰ってきてから、秋の嵐! 凄いです。お昼を過ぎても依然として弱まる気配なし。



あのまま、判断ミスのまま釣りを続けていたら、と思うと…。

しかし、しかしです。

気象庁は、午後からは天気回復してくると昨日言ってましたよ。

またもや、当たらぬ予報を信用したのがいけなかった。……ボヤクのも飽きましたよ、気象庁さん。



こんな日は、出撃する前に、ネットで衛星画像を見て、自分で予報したほうがまし。



カッパはもちろん、タックル一式すべて雨に濡れ、おまけに潮気をいっぱいかぶったので、水洗いなどの後始末に時間がかかって、10時過ぎにやっと朝食を。

疲れました。

店番どころではないです。

午後は、午睡しなくては。



それにしても、これ書いてる今、外はまた一段と風雨強くなってきてる。

これで海、またまたきつい濁りが発生して、しばらく釣りダメのよう。

ただ、大雨ならば、川が増水するので、こちらは期待できそう。

とにかく明日ですね、明日に期待することにします。


このところ毎回2071奮闘記で、自分でも少々嫌気がしてきてますが、また頑張ります。
 



今日のひとり言、

「まずは自分の目で確かめ、何事も自己責任で行うべし。そうすれば、腹も立たぬものなり。」




ではまた明日。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


昨日もお昼前から北の風が強く吹いてきたけど、波立たず。

ただ強い寒気が南下してるようで、気温だけは日中もあまり上がらず。

夕方には、風は止んだものの、一段と冷くなってきたので、ナイトフィッシングは、お休み。

風邪でも引いたら、この持病持ちの身、それこそ目も当てられないので、ここはじっと我慢で、…真相は近場でヒラが釣れそうなところがないし、モイカも海が濁っているし…インドアフィッシング?。

インドアフィッシングとは、要するに、ネットで釣りビデオを見て、(あんまり好きではないけど)、イメージトレーニングしたり、タックルの点検したりすること。

これ、ヒラジャンキーにとっては、ストレスが溜まります。



昨日がそんな天気だったので、また予報も今日は穏やかな晴天とのこと。

で、今日は、まさに小春日和。朝から。

天気図見たら、移動性の高気圧が真上にある。これでは、海荒れません。穏やかな一日になりそう。

ただし、明日は、東シナ海から近づいてる低気圧の影響で、雨みたい。


今朝の海。

DSC03335 (640x480)

まあ、なんという穏やかさ。その割には、まだ陸よりは濁ってますが。


こんなサーフでは、よそではヒラメが早朝に釣れるらしいけど、ここはダメ。

濁水の影響などで、波打ち際によくいた小魚がすっかりいなくなったので、ヒラメはほとんど寄りつかない。

また晩秋には、シロギスもよく釣れたのに、これもダメ。

自然との共存共生、釣りなどをしない人には関心がないらしいけど、 「風が吹けば桶屋が儲かる」を忘れたらいかんですよ。

自然破壊は、やがて人の生存にも影響してきますよ。


で、海を見てもう一枚写真撮ろうと、遠くの山を見たら、

DSC03336 (640x480)

海ではなく、山を見てください。右の方の山が雪で白くなってるのがうっすらと見えますか?。

昨日の夕刊だったかな、四国山脈にも初雪が降ったとの記事が載ってました。

……やっぱりこの写真では、わかりづらいですね。肉眼では、はっきりと見えてました。


いよいよ高知にも冬の訪れか。

寒さに弱い者には、苦難の季節です。…そういっても釣りと空手の時は、あまり苦になりませんが…。



今日は(も)、殆ど書くネタがないので、…

またネタ探してきますので、懲りずに覗きに来てください。




今日のつぶやき、

「小春日和は、ヒラジャンキーにとっては良くない日和。

そうはいうても、益あれば害ありでお互い様。辛抱も修業です。」



ではまた明日。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
昨夜は稽古の日。

指導の先輩が急用でお休みで、やっちょいてとの連絡があり、またまた怖いおんちゃんになって指導役。
急な冷え込みにもかかわらず、一人も休まず教室生の子どもたちは来て、…感心、感心…しかしこちら内心、数人休んでくれれば楽なのにと…。(苦笑)
自分のリハビリもできるのにと、…いやいやそんなことではいかんと、ちゃんと指導実施。

怖いおんちゃんに子供たちは大分慣れてきたようで、練習中、目を離すとたちまち集中力はどこへやらで、昨夜も厳しく怒鳴りつけて…慣れっこになってあんまり効き目がないようですが…定時に終了。


これからの稽古は、稽古場が体育館ということもあって広すぎるから、底冷えがしてくる。
身体動かしているからそんなことはない?、いえいえそんなことがあるんです。

10人程度が気合を入れて練習すれど、空間が広いから、熱気は拡散するし、何よりも道着一枚では、冷い。

スポーツジムなんかは、広さも体育館と比べると雲泥の差ださし、冷暖房完備のところもあるし、その中で人も多いから、あんなに汗をかけるので、終えると気分爽快になれるよう。

で、こちらは、昨夜は冷かった。

冷えてくると、歳のせいなのかなかなか汗が出なくなる。おまけに、十分に準備体操、ストレッチをしてるつもりでも、練習中、あまりの寒さで体が冷えて、あちこちとケイレンが多発。
それが下半身の足に発生すると、これ、堪りません。足の指がけいれんすると、動くのが辛い。歳ですかね。
で、スポーツ用のアンダーウエアーもあるようなので、検討中。

「心頭滅すれば……」というけれど、とてもとてもそんな心境には、なりません。まだまだ修行が足りんということかな。



昨日の朝は、久しぶりにセイゴサイズとは言え、ヒラと出会えたので満足、…するわけがない。
ヒラジャンキーは、毎日でもヒラとの出会いを欲するもの、だからジャンキー。

急な冷え込みに爆風気味の北西の風と、昨日の午後はますます強くなって、海は白ウサギが飛んで、
これなら明日朝もいける! と、期待して早く寝て、昨日の朝と同様に、今朝も定時前に起床。

外に出ると、まだ真っ暗。当然です。一段と冷い。寒くなると朝トレの必需品、軍手の出番。
これなしには朝トレできませんね。

で、朝トレ済ませて、…実は起きた時から少し暗い気持ちになっていたんですが、…下の海、波音があまりに低いので…
きちのすけの散歩へ。辺りも明るくなってきて、しかし、散歩中、どうも今朝は、波気がないよう。
散歩、ジョギング終えて、とにかく釣りの準備してから下の海を見に行こうと、

ありゃ!

思惑外れ。

DSC03330 (640x480)

風はあるものの陸風。べたべたの海。

サラシ皆無。

DSC03331 (640x480)

ついでに近場、数カ所見て回るもこのとおり。

雲は、如何にも寒そうな雲、風も吹きそうなのに、これが全くない。

今朝は冷いだけ。

「まっこと二日と続かぬヒラ日和」。

昨日はあんなに爆風が吹いていたというのに。

仕方ないので、今朝は釣りおやすみ。
「自然と何とかには従うもの」、と、そんな格言なかった?


今朝の寒さで、きちのすけも散歩、ジョギングしたというのに、朝食済ませたら、一目散に?、

DSC03333 (640x480)

毛布にくるまって、もう寝てる。

おいおい、私は、例のごとく、エアコンあれどスイッチ入れずに、今日も一日、底冷えのする事務所兼自宅の一室で、暇な店番してるというのに。

まあ仕方ないか。釣りと空手の方にウエイトをおいて、肝心の自営業は、ややもすると、というよりまさに補足的にしてるという具合なので、当然です。…それにしても仕事依頼がないなあ。


最後はボヤキ、このまま書き続けたらボヤキばかりになるので、今日はこの辺で。


今日のつぶやき、

「天は二物を与えず。これ本当に無常です。少しくらいは、微笑んでくれないでしょうか。

毎日、せっせとブログも更新してますので。(笑)」


(追加です)

この暮れの忙しい時期に…いえいえ私は毎日暇ですが、世間一般的に、ということですので…
国会解散とは。

選挙需要で、大助かりというところもあれど、あわただしい年の瀬に追い打ちをかけるとは。

本当に、この国の私たちの代表者、保身だけしか考えてませんね。

閉口なり。



ではまた明日。





明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


昨日は、持病の治療でお城下へ。 

行き慣れない田舎者は、一日仕事で、まっこと疲れる。

胃カメラ検査後、新しい薬を処方して貰って、飲んでるところ。
薬というのは、ほとんどが即効性がないので、続けることも大事。
ただし、習慣になると、身体に抗体ができるらしく、効き目も薄らぐようで気をつけねば。

かといって、持病なので、仕方ないか。

まあ今のところ弊害?も出てないので、それに医療のプロ、医師が経過を見ながら処方してくれるので、素人はとやかく言われん。
すぐ効果ありとはいかないものの、昨日追加してもらって、気分的なものも多少あると思うけど、幾分胃痛、胃酸の逆流が改善されたみたい。
まだ一日しかたってないので、まだまだ経過観察中。

釣りと空手(…もちろん仕事もですが…)ができなくなるともうお先真っ暗になる。
で、何事も先手が大事。予防に勝る治療なし?と、…言わないか。

昨日はそんなわけで、帰宅後疲れも出てきたし、風も強くなってきていたし、久しぶりに稽古がお休みだったが夜の釣りはお休み。…当然思惑ありで…。

この風だと明朝、釣り行ける! 北西の風、ヒラのシーズンいよいよかと、もちろんいつもよりか早めに就寝。


今朝は、4時過ぎに目が覚めて、…風はそんなに吹いてないものの、海の波音は高い。OKだぜ!。

急いで、といっても夜明けが遅いので、いつもの通り朝トレ済ませ、で、まだ薄暗いので出撃せず、きちのすけの散歩、ジョギングを先にしてから、出撃。

…このスケジュール?で行けば、帰宅時間をほとんど気にしなくていい
…おいおい、仕事は如何するが
…まあまあ、毎日じゃないきこんな日は、大目に見てや。


心は葛藤?していても、行くのがヒラジャンキー。


この風に波気ならばどこの磯でもやれるはずと、近場を選択。

DSC03328 (640x480) 

予想のとおり、如何にも釣れそう。少し濁りがあるかなあ?

とにかく眺めていてもヒラは釣れない。急いで仕度、磯場に下りていって、波の様子を見ながら、釣り開始。

DSC03329 (640x480) 

晩秋の空、かな?。
まだ重たい雲があまりないから、冷え込みもこれから。

天気のことはどうでもいい?んです。はい。

釣り開始して、しばらく転々と岩場のポイントをヒラ探してルアー投げていくも、……ヒラ、出ない、出ないよ。

波気もあって、サラシもあって、朝一番ではないけれど、…待てよ、暗いうちに他の釣り人がこの場所に入っていた?。

いやいやそんなことはないはず。
こんな荒れる朝に危険を冒してまで、暗い中で釣りをする者はいないはず。
と、気を取り直して、朝一番の時合は過ぎたものの、粘り強く、朝二番を期待して…

ヒット!

DSC03327 (640x480) 

いつものセイゴ。…とはいえ、この前の朝、2つバラシているので、この場所での今年初のヒラセイゴ。50㎝級。

サスケ120がガッチリと掛かってました。

やっぱりいた!


さあ朝二番の時合?だ、と、期待に胸ふくらませ再開。

しかし、しかし、この後は時間だけが着実に過ぎていくだけで、…依然として波気もあり、サラシもあり、風もありと、続いているのに…ヒラ、出ない、アタリなし。

ポイントを変えても同じ。

今朝は、あれで終わりかと、ここでストップ。
 


あらためて、今朝のこの場所の海色を確認すると、あれーーーーーーーれ、そんなに濁ってはいないと思っていたのに、釣りに夢中になっていて、サラシばかりにルアーを投げていたので、気がつかなかったのか、やっぱり濁ってる。きつい濁りではないものの、海色、緑ぽい

これか!、 ヒラ日和なのに後が続かない原因は。

水温が高い時は、荒れるとこの色。この色の時のヒラは捕食する小魚が陸よりにいないので、あまり数寄ってこない。納得。


9時前に帰宅。

今朝はまさに、「朝二番、しかし後がない」、でした。

とはいっても、あの場所で今シーズン初のヒラ(セイゴ)、〇です。



明朝もまだ海荒れそう。望みを託して、今夜の稽古がんばります?。


今日のつぶやき、

「ヒラは釣りやすいもの。しかし、いないものは釣れません。その見極めが修業なり。

ただしあんまり難しく考えたり、辛い修行を課したりするのは、ほどほどにすべきなり。」


ではまた明日


…何回聞いてもいいですね。





明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ




昨日の朝も2071で終わり、昨夜は稽古へ。

稽古場へ行く途中、暗くなりかけた海、なかなか波気があって、明朝が楽しみだと期待しておりました。
北西の風だし、…ここは、北西の風の時は風表…ヒラ、釣れるぞーと。


で、昨夜は、早めに就寝。

…したのに、定時に起きれず。原因は、稽古の疲れ。そうはいうても、回復力の低下は、どうしようもないし、ここで無理をしたら、万病のもと?。それでもどうにか30分くらい遅く起きだして、…しかし今から朝トレしてたら、早朝の釣りの時間がない。
しかし、しかし、まだ夜が明けきってないけど、下の海からの波音が聞こえないぞ。
風も弱い。


朝トレ済ませて海を見に行ったら、案の定…

DSC03321 (640x480)

べたなぎ。岩の上にいるのは鵜かな?…見えますか?

DSC03322 (640x480)

雲は多目ながら秋の空。

まっこと2日と続かぬヒラ日和です。

まあ今朝は少し起きるのが遅かったし、お相子様。…〇〇庁の予報はもちろん当てにしてませんので…(笑)


実は今日は、ほかに予定が入っていて、もし釣りに行っていたら、ドタキャンどころでは済まなかったので、一安心。


予定というのは、いつものお城下の病院への通院治療。

またまたこのところご無沙汰して、ヤク(薬)も切れかかっていたし、持病のひとつ、潰瘍の治療のための、年に一度の胃カメラ検査の予約日。

このところ何一つ心配事はない…ヒラが釣れないのは別にして…のに、胃痛、胃酸の逆流にはなすすべもなく、辛い日々?が続いていたので、早々に出発。
といっても、予約の時間がありますが…どうにか予約時間前に到着。

ここは、内科消化器科の病院。

呼ばれて診察室に入ると、…胃カメラ検査だけかと思っていたんですが……腹部のエコーと血液検査もするとのこと。まあ、まな板の鯉になって、何でもやってください、先生よろしくと、開始。

(こんなのはあんまり見たくないと思いますが…画像処理が早いです、すぐプリントアウトもできますね)

DSC03324 (640x480)

私の胃、十二指腸の写真です。

赤くなってるのが胃の炎症箇所。相当ありました。道理で、胃痛がひどかったわけ。それと胆汁が胃に逆流しているとのこと。ちなみに、エコー検査は異常なし。

ストレス性なので、不思議です。こんなに悪化してるのが。持病なので、毎日薬も飲んでいるというのに。
終わって早速、先生からいろいろ説明を聞いて、新しい薬も追加してもらい、しばらく経過を見ましょうとのこと。


次に向かったところは、脳神経外科。

最初は、腰のヘルニアで入院、その後も通院治療してたのが、このところ、頸椎ヘルニアのリハビリが中心。
リハビリを週2回以上すれば効果があるのは分かっているものの、お城下まで通うとなるとそうもいかない。
ので、薬をもらってリハビリは、2週間に1度程度。
ここのリハビリは、私の場合、正味1時間かけて受けますがなかなか効きます。
で、帰りには薬のお土産。

これが今日、頂いたヤク(薬)。?

DSC03323 (640x480)

今日もいっぱい頂きました。

まさにヤク(薬)漬け状態、ですね。


歳を重ねると、こうなるんですかね。




帰宅したのが午後2時過ぎ。

これで、朝、釣りに行っていたら、まだ遅くなってたかも。(笑)



普段、ほとんど家を出ないので、こんな日は疲れます、ので今日のは短いですがこの辺で。


今日のひとり言、

「人は外面だけではわかりません。

また、自分でも気がつかないうちにストレスを抱え込むことも多いもの。

人の心とは、本当に摩訶不思議なものです。」



ではまた明日。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



昨日は、一昨日の遠出の疲れで、休養に専念。

雨も降ってたし、夕方は上がってきたものの、まずは身体が第一と夜は久しぶりにどこへも出かけず。
それが正解だったようで、雨の量は少なかったものの、海は結構荒れました。

なので、休養に専念して、いつもよりは早く就寝。
当然、そうしたからには、今朝は、定時前に起床。
荒れた後の海は、翌朝もまだ波気が残るはず、行かねば、ヒラを求めてと、朝トレ済ませ、……しかし夜が明けるの、遅いですね…磯は、荒れ気味の日は特に暗いうちは釣り厳禁です。

出撃。家を出たのが6時過ぎ。カミさんがバイトに出かけるので、またきちのすけの散歩もあるので、与えられた時間は、1時間もない。夜明けが遅いと仕方ないですが…。

大急ぎで近場の小磯を見て回り、場所決め。開始。

DSC03319 (640x480)

いいサラシができている。風も弱いながらも北西。

しかし、よく見たら…わかりづらい?…海色が良くない。陸よりは、昨日の荒れでまだ濁りが取れてない。
が、時合になればヒラ、寄ってくるだろうと、希望を持って?ルアーを投げ続けるも、やはり出ないヒラは。

刻々と今朝の与えられた時間が減っていく。何故、何故、ヒラは出ないのか、濁りが影響して、小魚がいないから、寄ってこないのかなどと、多少弱気になったのがいけなかった。

諦めかけたり、集中力が弱くなった時によくヒットするもので、
…前アタリらしきものがあったけど…ルアーになんか当たったようだけど…朝一番で探索してしているというのに反応がないので、…これがいけなかった。
すぐそこまでルアーが来たのでそろそろ回収しようとした時、ヒット。

ルアーは、R50RH。そろそろスズキサイズが出るころだと、今朝はこのサイズのルアーで。
ヒット後の追い合わせも数回いれたのに、最初の針掛かりが浅かったようで、数分で、フックアウト。

サイズは、セイゴ級か大きくても60㎝級だったみたいで、…で、時合が来たとすぐに再開。
しかし、与えられた今朝の時間が残り少なくなって、立ち位置も変えながら、サラシのできるポイントへルアーを投げるもアタリなし。
やっぱしダメかと、ここでまた集中力が途切れて来たなあと思っていたら、ルアーの根がかり発生。
1名(個)、海中放流。

もう時間がないというのにしぶとくラインシステム組みなおして、再開。しかし……釣れず。

初戦敗退。

今朝与えられた時間を大幅に超過して帰宅。
 



いつもの日課を済ませながら……どうも気が収まらない…懲りない釣り師、2071釣り師の心は。

DSC03320 (640x480)

天気もいいし、風も出てきたので、ただ、干潮間近というのが気になるが…
行ってみるか! 

敗者復活戦だ!

今朝の場所、潮位は低くなっているが同様にサラシができて、北西の風もやや強くなってきてる。
開始。

釣れない。釣りない。やはり濁りで小魚がいないのか…。小魚が寄ってる時は、その周辺をウロウロしてる時間が長いもの。朝に限らず昼間でもサラシがあって小魚が居つづけているときは、釣れる確率が大きい。
しかし、ダメだ。今日は。

またまた、諦めかけてきて、…磯際をルアーが通って、…出た! 
ルアーは、R40RH。
出た、針掛かりも十分だと思ったが、……??ふっと、ヒラからの信号が途絶えた。

根ずれ?ラインブレイク。(大泣)

またまた1名(個)、今度は殉職。

回収してラインを点検してみると、本線から切れてる。
磯ではよくあること。波気があるので、気がつかないうちにラインに傷が入るもの。
小磯でPE1.5号なら申し分ないはずなのに、少しでも傷つくとPEラインは脆いもの。

その点ナイロンラインは、少しの傷なら持ちこたえるが、今の主流は、PEライン。
仕方ないか。

その後ますます潮位が下がって、陸よりは海底が見えるようになってきたので、
終了。

敗者復活戦も敗退。


2071奮闘記、というより今朝は修業がまだ足りないことを実感。

またがんばります。がんばって、ヒラの写真アップしますので、よろしく。




今日のつぶやき、

「これも運? ヒラ 獲れない時は獲れません。

運も実力のうちというから、まだまだ修行が足りんということか。

がんばらねば。」




ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

 
予報的中。
そりゃあそうです。たまには当たらないと、税金泥棒といわれますから。
ただ、この前ラジオ聞いてたら、「あくまでも予報なので、その都度変わることがあります」と。

おいおい、単に気象統計を取る、過去の状況を発表する、のが主な仕事ですか。
それならそんなに職員も、お金もいらないじゃないですか。資料収集は、スパコンに任せて十分。
人手は入りません。

予報の精度を上げることにもっと意を注がねば。
そんなこと言うと、自然相手だから、先は不透明という。
そんなことはわかっちょらね。税金使って仕事しているなら、自覚をもっと持って、
予報が当たらなければ、ことわりぐらい言ったら。
親方日の丸体質ぬけませんな、気象庁は。


昨日の予報は、夕方から曇り、夜半頃から雨が降り出すとのこと。

今朝は朝から雨。予報的中。こうでなくちゃね。


またまた今日も冒頭からぼやき。

ということは、魚なしか…いやありますのでしばしこのままお読みください。


ヒラはもちろんモイカにも逢えない日々、なので昨日の夕方からは、少し遠出して釣り。

雨を心配しながら…この季節からの雨は濡れると特に手は、グローブしているとはいえ、
安物なので、まず手が冷くなり次に、雨が多いと袖口はしっかりとガードしているつもりでも、
時間とともに浸水してくるのが常。そうなると堪りません。
で、釣れない時は特に嫌になるもの。

昨夜は、釣りしている間は曇りで雨は降らず。

ここは、秋から初冬にかけて行きだしたポイント。

日が沈んで、…風が冷たく吹いてきだした。

落ち鮎シーズンに鮎をたらふく食って丸々太ったマルスズキをと、思いは人一倍あるのに、まだこれといったサイズも、数も上げてない。

今夜は頑張るぞーと、釣り開始。

瀬があって、如何にも鮎が産卵を控え瀬の前後の深みに集まってくると読んで、
まずは、水面、次にそのすぐ下、中層、ボトムと、ルアーを変えながら、少しづつ移動もしながら、
ラン&ガン?で、入水しながら続けるも…アタリなし。

時間だけが空しく過ぎる…
またここ、今夜もダメかとポイントを大きく移動しようと思っていたら、何かがヒット。

おかしい。マルならエラアライをするはず。大きくなるとしないやつもいるが、ほとんどがするはず。しない。
おかしい。引きはまあまあ強いが、これまでの経験から、大きくても60センチ級だろうと、
機嫌をとりながら、入水しているので、河原に戻ろうとしたら、あ! 外れた。
正体わからず。

再開。
ヒットしたポイントの前後を執拗にルアーを引いていると、ヒット。
これまた、エラアライしない。それでもなかなか引きが強い。
今度は注意深く魚の動きに合わせながらやり取りして、陸揚げ成功。
ライトをつけて正体を確認してみると、
あ! あ! あ!  


DSC03315 (640x480)

     
ここの名物?魚 、ニゴイ。 50センチくらいあります。

こいつか、さっきのもこれかと、少々落胆。しかし、諦めません。気を取り直して再開。
おっと、またきた!。
これもなかなか引くぞー。しかしエラアライしない。河原に引き上げようと寄せて来て初めて、バシャバシャ。
水深が浅くなったで当然のこと。
引き上げて、ライトで確認。

これまた あ!   あ!  あ!  ……沈黙…

DSC03316 (640x480)

トップ、ミノーにアタリがないので、ボトム近くをルアーで探っていたので…
    
これまたここの名物魚、ナマズ。

それにしても、ニゴイは流れもあるのでヒットすることは納得するものの、ナマズがこの流れの中にいる?
いるから釣れた、そのとおり。

これ釣る前に、鮎のスレ掛かりがあった。それもボトム近くで。
ナマズもこれ狙ってる?かも。

またまた落胆。
しかしまだ希望は捨てきれず、少し移動して、ラン&ガン。

しばらくしてヒット。

またです。

DSC03317 (640x480)   DSC03318 (640x480)

全てナマズは、丸々太って、サイズは優に50センチオーバー。
6番フックも伸ばされ気味。

この後も、2匹追加。同サイズのナマズを。記念写真撮る意欲もなくなってたので撮りませんでした。
今夜はナマズのオンパレード。

止めた。

大きく場所移動。

ここも淵があるポイント。
夜も深まってきて、風がますます冷たく感じられてきて、アタリもないし、…
暗い中、辺りに数人釣り人がいたけど、釣れてる様子もないし、
ニゴイもナマズも釣れない。

止めた。

昨夜は、「ナマズおんちゃんの奮闘記」でした。

帰宅したのは当然深夜。

疲労倍増。歳ですかね。



やはりあそこでは、ずっと同じポイントに入ってるが、多少増水の時にぼつぼつ釣れるところかなあ?。

去年も増水気味で、鮎のスレ掛かりが頻発したところ。

そういう条件じゃないと釣れないのかなあ。

明るいうちにいって、ほかのポイントの探索、やっぱり必要。

あそこのマルスズキはほかと違うので釣り方も違う…いやいやそんなことはないはず。

何かがエラーしてるだけ。

そのエラーはなんなのか、またまた2071釣り師は、燃え上がっております。



今日のひとり言、

「ヒラおんちゃんからナマズおんちゃんへ これもまたよし。

郷に入れば郷に従え、で何事も積み重ねが勝利を掴む一歩なり。」



ではまた明日。






明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ


いやいや、このところ天気穏やかで、近場はどこへ出かけても海はべたべた。

北国の方は冬到来で、荒れ気味のようだけど、ここ高知は確かに冬の足音が聞こえてくるものの、
まだ季節風も強くないし、間が空いてヒラの顔も忘れそう。

モイカも初物を釣って以来、顔見てないし、そろそろというより既にジャンキー特有の
症状が出て、おまけに持病のひとつ、潰瘍も相変わらずで、年の瀬が近づいてきてるというのに
懐寒しでは、瀬渡は、ズボンの裾をまくって、渡るしかないみたい


昨夜は稽古の日。
指導されてる先輩がお休み。で、私が指導役。例によって怖いおんちゃんだと、
教室生の子どもたちには思われているようで、時間通りに終了。

金曜日は、稽古の場所が、他のスポーツ教室との時間調整もあって、午後6時から
7時半までしか使えないので、稽古は基本中心。これなら私でも十分に教えられます。
只、こちらはリハビリがほとんどできないのが少々物足りないけど。
それでも、号令かけたり指導してるといつの間にか汗びっしょり。
まあ、それでリハビリできたかなあ。

確かに夜は寒くなってきました。稽古で体が温まっていたのに、着替えて帰宅する頃には、
すっかり汗も引いて、かえって冷い。富にこの冷さ、感じる年代?になってきたようで、
温まっていた身体を急激に冷やすとリハビリ効果がなくなるので、そろそろ道着の下に
アンダーウエアーを着なくてはと思ってます。


で、稽古の日は釣りはお休み。
以前は、勤めていた頃は、稽古でひと汗汗かいて、寒くなってもその足で釣り場へ直行。
元気でした?ね。

というよりか、無理ができた?。しかし、その無理が蓄積して持病も多々、発症、
それでも懲りずにヒラ追いかけてました。
もう今はできませんね。
稽古が終わればすぐ帰宅。風呂に入って遅い夕食。すぐ眠くなって就寝です。


「また今日も魚なしか」…はい、そのとおりですみません。

釣りと空手以外にこれといった変化もないもんで、ネタのない時はまさに日記ブログ。
……「ネタがないなら休んだら」…いやいや、日々の足跡を残しておくためにも、
さらなる飛躍の糧とする?ためにも書き続けますのでよろしく。



勤めていた時、「生涯学習」というのにかかわったことがありました。

どちらかというと事務屋としての仕事の方が長かったんですが、
退職近くの数年間は、教育行政にかかわってました。

その一つに生涯学習。
読んで字のごとく、一生涯、学ぶことです。なんか堅苦しく感じますが、そう取られがちですが、よくよく考えてみて、内容を知ると、そんなに堅苦しいしいものではないです。

「学習」は、日々の生活の中で気がつかないことだけ。みんな毎日学習しながら暮らしています。幾つになっても。
取り立てて、生涯学習というから、一歩さがってしまう、これが行政の悪い癖。

好奇心と向上心があれば、人生は楽しいもの、だから学ぶ。
落ち込んだときには、勇気づけられるものを読む、見る。今の自分の思いを書く、聞いてもらう。
上り調子の時も、反省することを忘れない、周りをよく見ることも大切。
言われなくても、このように学習してますね。
ただ、それを意識的にもっと高めようとしようとするのが「生涯学習」の狙いです。

またまた、変な方向に話が飛んでいきそうなので、この辺でやめちょきます。


これおまけですが、勤めていた時に愛読?してた雑誌がありまして、
退職してしばらくやめてましたが、また購読始めました。……PRではありませんので誤解ないように…

どちらかというと見かけは体育会系なのに、内面は、ガラスの心を持つナイーブな性格?なのか、
ある時何気なく手に取って読んでたらすっかり虜になりまして、それ以来ずっと購読、

DSC03313 (640x480)

あらら…と思われるかもしれませんが、PHPは何かしら読んでると心が落ち着いてきますね。
人の持つ弱い部分に触れた記事が多いですね。

それがかえって、人は一人ではない。みんな精一杯生きてるんだと、再認識させられますね。
昨日届いたので、早速ちらっと読んでみたら、……やっぱりいいです。

これに、こちらもPHP研究所から出されている、

DSC03314 (640x480)

THE21。
これは、主に働いてる人向けのビジネス雑誌。
とはいえ、いろいろと暮らしにヒントを与えてくれることもありますね。
また、流行なんかの情報を得るにもいいです。

もう一つ、VOICEという雑誌も読んでましたが、今回は、見送り。
分厚い雑誌で、(どれも月刊誌です) 最近とみに小さい活字を追うのが辛い?ので、
気が向いたら、本屋さんで買おうと思ってます。

PHP研究所、知ってるように松下幸之助翁が設立したもの。
すっかり大きな出版社になりましたが、PHPという小雑誌の発行が始まり。

釣りジャンキーと言われておりますが?、こういう一面もありますので…


今朝の海と空。

DSC03308 (640x480)

穏やかなり。

DSC03309 (640x480)

青空なり。

風も今のところ弱い。

山、こちらまだまだ紅葉、ちらほら。

12月ころですかね、紅葉は。……紅葉といっても、ハゼの木でモミジはほとんどないですが…。

この天気、予報では明日は雨とのこと。

当たりますかね。気象庁さん。

こちらとしては当たってほしいですが。雨の後は季節風が吹くし波気が出て、ヒラ日和を期待してるところですが…。



今日のつぶやき、

「迷ったら、落ち込んだら藁尾もすがれ。

そのすがる藁尾を見極めるためにも、幾つになって学ぶことを忘れるな。」



ではまた明日。



    …若いーーーーー。




明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



早いもので明日はもう週末。おちおちしてはいられないと思っているものの、
何かにつけて、思惑通りにいかないもの。
相も変わらず店番ばかり、ちっと機運が向いてきたかなあと思っていたら、2071。
とかく世間は……と、ボヤキが出るのをじっと我慢して、今日のブログです。


金曜日は、いつものとおりハウスキーパー…とは言わないか…とにかく週一の大掃除、
済ませ一息。
カミさんがバイトへ行ってるので、このところ単身でやってる。
一応日課のひとつとして毎日、掃除はしているが、雑巾がけやトイレ掃除などは、この日。
もう慣れましたといっても、1時間では済まない。主婦の大変さがシミジミご理解できます。


昨日は、洗車マン、で今日は掃除マン、大忙しい。


と、ここまで書くと今日のブログは魚なしだ!……その通りです。

昨夜は稽古がお休みなので、いつも通り?仕事依頼もなかったので、
海も穏やかだったので、約束した通り、エギンガーになって、出撃。

場所どこにしようかと熟慮した結果、初物を釣ったところが良さそう。
で、直行。着くと、あ! 居るは、居るは、既に数人の釣り人が入ってる。
ここ、最近釣れてるということかなあ。?
よし!、今夜は、釣り人が多いけど、ここでやろうと、急いで仕度して、釣り開始。


あれれーーーー、隣の釣り人、早くも小さいけどモイカ、一杯釣りあげた。
負けないぞーと気合入れて、シャクり続けるも、アタリなし。

まただ!  隣の釣り人、先ほどとほぼ同じサイズを釣り上げた。
どういうことぞね。私には何の反応もないというのに。
負けんばあ、根性入れて、シャクっているというのに……。

日が沈んですっかり暗くなってきて、時合になってるはずなのに、
私の餌木にはモイカ、乗ってくれない。
こんな時は悩みます。……いつものことですが…
釣れない釣り師は哲学者ですき。
いろいろと手を変え品を変えて続行すれど、アタリなし。一体どこが違うというのか。
すぐそばでは釣れてるのに……(大泣)

結局、2時間近くシャクって、釣果なし。

悩みます、悩みます。
モイカを釣り上げた釣り人の真似してシャクってもしたのに…。

基本的に、夜もエギ投げて底を取ってからシャクりを開始、アピールさせることが大事と、
ジャカジャカシャクリ(2段シャクリはもう古い?)して、ホールは、テンションホール。
できるだけ沈下姿勢は45度くらいに保ちながらホール。
場所によるけど、ここは、海底がゴツゴツしてないので、シャクるたびに着底させて、
と、その繰り返し。

産卵が近づくころからは、着底後、すぐにはシャクらず、しばらく待つけど、今は、
とにかくアピール力で釣るのがいいみたい。
2071エギンガーのいうことですき、あまり的を得てないですが…。
それでもこの釣り方で、毎年、数はいまいちとはいえ釣ってます。


しかし、釣れませんでした。昨夜は。

2071エギンガー、といわれる所以がここにあり、納得。
上手な釣り人のそばで一緒にやれば、釣れません。納得。


ちなみに、今使ってるタックルは、

ロッドが、……少々古くなりましたが…

DSC03307 (640x480)

ゼナックの、アソート・Esperto 85Duro、

リールは、これも旧型ですが

DSC03305 (640x480) 

ダイワのエメラルダス2506、

これにラインは、ラパラのラピノバX0.4号、リーダー、フロロの2号。

餌木は、お気に入りの定番、

DSC03304 (640x480)

アオリQの各種、3.5号。

大体こんなタックルが主流なので、……しかし、私には釣れません。

何が釣れない原因かと、今もまたまた悩んでおります。

そうなると、この前に初物、初物と有頂天になって書いたのは、

まさに「この前はまぐれでした」になりますね。

しかし、釣ってる人は釣ってます、モイカ、いないんじゃなくて私がよう釣らんだけのことみたい。

だから2071エギンガーです。


昨夜の2071奮闘記は以上です。



今朝は、

DSC03302 (640x480)

下の海、静かーーーー、穏やかーーーー。

DSC03303 (640x480) 

空は曇ってますが、昨夜も雨は降らなかったし、予報では、のち晴れてくるとのこと。

確かにこれ書いてる今、晴れてきました。

雨や曇ったのちは、北西の風が吹くものと、淡い期待をしていたのに、まだ今のところ風弱し。

もちろん、期待はヒラですが…。



こんなことでは、またまた当分、モイカ釣れず! になりそう。

よく釣れるのは、やっぱし月夜かなあ。

カレンダー見ると、大潮、満月は月末。それまで辛抱かなあ。

それでよう釣らんと、来月からはいつも通りならシラスウナギ漁が始まるので、

数釣りはできない。

悔しいけど、これが現実、…いやいや、望みは持たなくては、望みこそが2071エギンガーの

エネルギーの源?。

また頑張りますき。



今日のつぶやき、

「まぐれでもいい。まぐれを積み重ねていけば、定番になるもの。

そういう気持ちを持ち続けることが釣りには大事です。」



今晩は稽古で、釣りおやすみです。


ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



またまた、持病が頭を持ち上げてきて、胃痛、胃酸逆流、肩凝り、ふらつき感と、

少し良くなったと思っていたら、またまたで、ショウガナイカ…。

それでも、昨夜は、稽古の日、ちゃんとリハビリも兼ねてできる…不思議な身体です。



ただ、稽古の翌朝は、毎日朝トレしてるとはいえ、疲労が取れないのか起きるのが少々たいそい。

今朝も。

定時の5時過ぎに起きだして、朝トレ、いつも通り消化、← -一見したら健康そのものなのに

大体朝トレに要する時間は、1時間半から2時間。

柔軟、ストレッチ、をして基本、自重筋トレ、型、フットワーク、クールダウンにまたストレッチ。

もちろん寝起きの身体なので全て軽めに。

最近は日の出が遅いので、終わる頃にやっと辺りが明るくなってくる。



朝トレ終えたら、きちのすけとの散歩、ジョギング。

すっかり朝はこれ! と定着?してます。



今日は、魚とかイカは?…

ありません。



昨日の夜は稽古へ行ってたし、

今朝は、まだ昨日の風が残って波気があると思っていたら、

DSC03298 (640x480) 

ほとんど、波気なし。これだから、天気予報はあてにならないのです。

今朝の予報は、波高2メートルのち1.5メートル、北西の風。

暗い中、朝トレしてる時、下の海から聞こえてくる波音が低いと思っていたらこのとおり。

ほかの釣りにはいい海況でも、ヒラにはまったく不適。

それにしても、薄雲があるものの、

DSC03299 (640x480)

今朝は気持ちのいい朝でした。……(大泣)


こんな日は、早朝の青物狙いがいい……わかってはいるものの、青物は、

回遊性が強い魚で、ベイトが寄ってないと釣れない。

時合には多少釣れてるようだけど、2071釣り師には、これ不適。

それに時合の朝マズメにベストポイントに入らなければ徒労に終わることが多く、

それならヒラの方が、波気やポイントなど的を絞って釣りやすいもの。

またショアジギング? 歳を重ねると疲労大。

エバがいれば…、以前は良くこの時期に釣れていたけど、最近はさっぱりで、

…出かける気にもなるのに…。



そんなわけで今日は、というよりもいつもの魚なしブログ。

まっこと、これやき、見に来て下さる方が減る…納得。




穏やかな朝、天気もいいのでと、愛車ポルテの手入れを。

やっと風の吹く日が出てきたものの、まだ釣行時の車の潮かぶりはほとんどないけれど、

雨の日もあったので、汚れ気味。

これなしには、釣りに行けないので、日ごろの整備、手入れが大切。

それにまだ水道の水もそんなに冷たくないので、朝から洗車マン


DSC03301 (640x480)

よくできました。(笑)

稼ぎがない自営業なので、無理とはいえ、

LFには四駆が似合いますき、……


しかし…もう買え替えは無理です。

贅沢は言われません。身の丈に合った車で十分。

愛車、ポルテ君、これからもよろしく。






今日はこれで終わり。


今日のつぶやき、

「身体を労わることを怠るな。まだまだと思う過信が大きな誤算を生み、

好きなことができなくなるもの。

長く続けたければ、常に身体に配慮して、6割程度を良しとして事をなすべし。」



ではまた明日。



……今晩は、稽古がお休みなので、海が穏やかならば、冷ようなってきたけんど、

夜半は闇夜やけんど、エギンガーに変身?してモイカ狙いがいいかも。…

明日書くブログネタのためにも…(苦笑)







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

昨日は、午後になると北西または北の風がまあまあ強く吹いてきた。

☂あがりで、このまま冬型の気圧配置になる、…と思っていたら、願い空しく
今朝は、海上では風がやや強いらしいものの、陸地は、風弱し。
北西の風がまだ残ると期待しちょったのに、とかくこの世はままにならないものです。


もちろん今朝もはようから起きて、朝トレして、風が北西から吹いてたので、波音はやや高め。
だんだんに夜が明けてきて、朝トレを済ませ、きちのすけとの散歩、ジョギングといつもの日課も済ませ、
下の海を見に行くと、

DSC03294 (640x480)

気温が低く空気も澄んで、多少昨日の風が強かったからか、濁ちゅうけんど穏やか。

水平線にはに雲があるけんど、重たい雲でないから、風が吹くとしてもそんなに強くないはず。
「そう毎日は、ヒラは釣れんぞね」、…それはそうですが、そろそろ爆風の朝もあっていい頃。
どうもこうもならないので、今朝は仕方なく釣りには行かず。

DSC03295 (640x480) 

朝陽も昇ってきた。今日は天気快晴のよう。
ヒラ師にとっては、不毛の朝で、一日の始まりです。(大泣)

で、海と空の風景を撮ったので家に戻っていたら、
夜半に出てきたようで、

2012.11.7半月 (640x480)

まだはっきりと見えてました、半月が。


「今日もまた海と空か」……はいはい、承知の上でアップしちょります。
誰かが言ってたそうですが、「人がなんぼ頑張っても、自然の美を超えるものは描けない」と。
そう思ってますので、また、同じように見えても、どこか違った顔を見せるのが自然の風景ですき。


釣りブログが書けない日は、脱線しまくってますが、
それ以外にほとんど、事件?もないので、ご理解ください。


あ!  そんなことないぞ! 

ある、ある、忘れておりました。

「こんまい」とは、小さいことを表現するときによく使う土佐弁。
ちなみに県外の方は、土佐弁は「……〇〇ぜよ」をよく使っていると思われてるみたいですが、
使っておりませんき。……この「……〇〇き」が一般的に使われる土佐弁の特徴ですき。

方言はどうでもいい、…はいはいそのとおりです、忘れていたのは、
この「こんまい」に関係するので、前もって説明しちょかないかんと思いまして、 ……。

実は、昨日は朝にヒラセイゴ釣りました。ブログに書きました。

昨日は、稽古が休み。当然、海況良ければ夕方、またまた釣りに行こうと、
暇な店番、持て余しながら待っていたところ、
冒頭のように、風が中途半端に吹いて、濁りもあるので、モイカはダメだし、
川の濁りもほとんどなくなってきているし、しかし、稽古が休みだから、
明朝も多分風弱く釣りダメだろうと、…ならば夕方の時合に賭けて、ダメもとで出撃


ダメもとで出撃したので、場所選択は、朝のポイント。

朝とは打って変わって、中途半端な北西の風による波気があって、変な濁りがある。
が、ダメもとなので、釣り開始。時合に賭けていたので、日が沈む前からルアーを投げていたら、
やっぱりヒラいないみたい。

時刻午後6時。アタリなし。時合の時刻。アタリなし。
まあこれが常というものと再確認して、……??思い切り遠投して、下手なアクション繰り返しながら、
ルアーを引いてたら、アタリが!
3回ほどあって、しかし針掛かりしない。
やっと、針掛かり寄せてきたら、

DSC03293 (640x480)

こいつです。(……失礼)

「こんまい、こんまいヒラフッコ」 40センチ級。

この後、続けて2匹。

こんまいので記念写真は取りやめ。

しかし小さすぎる。

このサイズしかいないのか…。これならアタリがあるも針掛かりしないはず、納得。

で、時合過ぎたら、アタリ皆無。時刻、午後7時前。これにて終了。

最初は小さくても、暗くなってきているので、時合だからそのうちに、

デカいのも来るはずと期待してたというのに、……。

帰宅して、カレンダー見たら、あの時間帯は、小潮で込み返しの時間帯。

道理で、時合過ぎたらアタリがピタッと止まった。これも納得。

小さくてもダメもとで出かけたのだら、欲言われません。




今日のつぶやき、

「こんまい? そんなことは言われませんぞね。

身の丈に合ったことをしよらんと、けがするぞね。」
……(高知のおばちゃんより)




今晩は稽古。釣りおやすみです。明朝、何釣りに行こうかなあ…、行けないかも…。

ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
昨日は、お昼前から曇ってきて、久しぶりの雨。
真冬の雨の日は、気温が上がらんけれど、まだ季節が秋。
それに今年は暖かい日が続いてるので、まだまし。
夏同様、稼ぎがないので、事務所兼自宅の一室は、エアコンあれど、スイッチ不用?。
まだまだこんな生活が続きそう。


寒くなると、稽古へ行くのが少々億劫になってくる。体質的に冷え症なので、
稽古場の体育館、当然エアコンは効いてないし、床は、板。
真冬には空間が広いので体育館は底冷えがしますね。
これからが苦難?の季節。持病のリハビリ兼ねて通っているので、ここは辛抱、辛抱です。

昨夜の稽古は、基本練習が済むと、指導されてる先輩から、
週末県下の大会へ姉妹の教室生が参加する予定なので、型指導するようにと指示され、
こりゃ責任重大と、自分のリハビリはそこそこにして、早速指導役。
昨夜の型は、平安五段、慈恩、観空大、燕飛。
先輩が不在の時、指導役しているとはいえ、幾つになっても…もうこの歳になるとなかなか上達しませんが…
初心者レベルの「守」のまま。
それでも基本だけは身についてると自負?しているので、しっかり、たっぷりと、指導してきました。
しかし疲れます。人に教えるのは本当に疲れますね。押忍!


帰宅して遅い夕食。
早速、モイカ、初物を刺身で頂きました。…写真撮るの忘れた
初物は美味しいものです。また、モイカはイカの中でも最上級クラスの美味のイカ。
一番は、刺身ですね。これ食べてたらほかのイカ、食べられるもんじゃないです。
いっぺんに食べきれないので、胴体の片身、ゲソ、エンペラーは今夜以降、頂きまーーーす。
これ、釣り人の特権?です。


昨日の雨、夕方は止んで、天気回復かと思いきや、稽古から帰宅するときにも、
また降ってきて、今朝も明け方、短時間にどかっと降ったので、
昨日の日中の雨の量では、川の増水はないと諦めていたんですが、
ならば波気があったので今朝は行くとしたら小磯かなあと、その準備をして、…

が、ひょっとして、多少川が増水してるかも、その周辺の小磯にもヒラが寄ってきてるかも、
と朝トレは柔軟と基本だけして、明るくなってきたので、出撃。
もちろんモイカでなく今朝はヒラです。←おうのう忙しい毎日?じゃ。


予想通り、近場の川は、ほとんどが雨で増水の量は少なめながらも、濁ってる。
よっしゃ! 釣れるかもと、場所選択、しかし、すでに釣り人が2人はいってる、
まあ、ここは釣れそうやき、先行者がいても、釣られても、ヒラが数居そうなので、
釣り開始。


3投目にラインに違和感を感じた。
これだからPEラインンはいつになっても使いづらい、高価なラインほどです。
……そうじゃないだろう。下手だからとPEラインを使いこなせないがでしょうが。
で、ライントラブル。もつれたPEラインは、ほどけません。
仕方なく切断、ライシステム組み直し。もっぱら、本線とリーダーの接続は、柏木ノットを真似たもの。
これだと、1分も要しません。
強度的にもこれまで一度も接続部分で切れたことなし。←あくまでも私の実践からですので、
誤解のないように。ただ、ヒラ、アカメ、青物なら5キロ前後なら、このノットで十分と思ってます。


で、ライシステムを組みなおして再開。
しかし、夜もすっかり明けてきたというのに、時合もきてるはずだというのに、
アタリなし。
あっちへ行ったり、戻ってきたり、…すぐ横に小磯があるので、…
しかしアタリがない。
ここで、ルアーを投げながら、潮の流れ、川からの水の流れを再度確認、
そうしていると、またまたライントラブル。泣きそう……。
もうこれで諦めて帰る、訳ありません。
再度、もつれたところを切断して、ライシステム組み直し。

この時、大失敗。…波もあまりないしと、ルアーを回収せず、もつれたところだけ巻き取って、
その作業してたら、あら! ルアーが磯に巻かれてる…ほったらかしてたラインが磯に巻かれて、
回収不能。アイマジーン110、私の不手際で、海を漂うことに。(大泣)


今度こそ今朝はもうやめよう、帰ろうと…そんな訳ないです。 再開。

潮が動き出したのか、移動したところのポイントが良かったのか、
ヒラのチェイス。
おおおお!  いるいるいる。繰り返し慎重にルアーを投げて、引いてきていると、
ヒット!  が、追い食いみたいになったのかすぐに外れた。
そのあと2回ほど同じようなことがあって、…ついにガッチリと針掛かり。
沈み根などがあるので、慎重に寄せて、キャッチ。

DSC03290 (640x480)

おなじみの50センチ級のヒラセイゴ。ルアーは、R40RH。

これで帰れます。(笑)……しぶといので帰りません。再開。

この後、40センチ級を2匹追加。しかしこんまいヒラの写真ばかりアップしてたら、
「こんまいヒラおんちゃんの……」と呼ばれそうなので、←すでに呼ばれゆうみたい。
アップなし。

先行者の釣り人が帰りだしたので、今朝はもうこれ以上粘ってもデカいのはダメと判断して、
こちらもストップ。

ありゃ! 帰って行く先行者の中にヒラを一本ぶら下げてるぞ。
遠くから見たので、はっきりとはしないものの、優に70cmは越えてるヒラだ。!
私がこの場所に入る前に釣った?

明け方の白みに釣ったみたい。

まさに「時すでに遅し……」、だったのか。




帰宅して、日課の家事を済ませ、

釣りのタックルなども水洗いして、一息。

DSC03292 (640x480)   DSC03291 (640x480)

西も東もすっかり天気よくなってきました。

午後からは風も出てきそう。

ただ、例の爆風となるかは、まだ予測できませんが、

この分だと、風吹いてもヒラ日和には中途半端かも。

ならば、反対に風、収まってもらいたいもの。

収まれば、海も穏やかになって、夜半は闇夜なれど、モイカが狙えるから。

そうは上手くはいきませんかね。今夜は稽古おやすみ日ですが…。



今日のつぶやき、

「早起きは三文の得、毎日実行してるとはいえ、今朝はまさに油断大敵。

人並みのことしていては釣れません、2071釣り師を自負するならば。」




ではまた明日。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ



2071と余計に過熱してオーバーヒートしたら、冷ますのに一苦労。

ヒラは、このところこんまいけんど、ぼつぼつと手中に収めてる?が、
モイカは、まだ今シーズン、姿も見てない。…明るい時間帯は上手な人が多いので、ほとんど
行きませんし… 。


待ち焦がれていた北西風が吹くようになって、海水温も低下してきたようで、
釣れてる声もちらほら耳に入ってきて、これなら2071エギンガーにもそろそろ釣れそうと、
このところ稽古のお休みの日に海が穏やかであれば、連夜の釣行を続けてる。
が、…残念ながら、モイカには逢えず…
思いが強いとかえって逢えないことが多いもので、それもあるかなあと思いつつ、
しかし、行かねば釣れない、会えないもの。


この土、日の夜と朝、釣れないのでオーバーヒートは冷めません。
昨夜も、早朝に空くじだったので、天気も曇りながら微風で、波気もほとんどないので、
落胆したままじっと家に居られない。
何が何でも、……2071釣り人にはこの気持ちが大切です?……モイカに逢わねば、
時流に乗り遅れては大変と、
疲れ気味の老体を叱咤激励して、出撃。


事前に仕入れた情報をもとに、場所の選択。
暗くなっては、すでに釣り人がいるはず、ならば明るいうちから陣取っていればいいと、
「急いては事をし損じる」でなくて、2071エギンガーとっては「急かなくては事が成らない」と、
選択した場所へ急行、陣取り。
後は、暗くなるのを待つだけ。
はやる気持ちを抑えつつ、暗くなり始めてきたので、…まだ早いのに…
釣り開始。


……ぽつぽつと釣り人が増えてきた。
……連日の釣行で、身体のあちこちからギシギシと疲労音が聞こえてきそう、
特にシャクるので、両肩、腕はパンパン。
しかし、めげません。釣れるまでは…(苦笑)
陽も沈んで、そろそろ誰かに釣れてもいい頃だと、…あわよくば私に…
そうは上手くいきません。
隣の人にヒット。またヒット。

私には、私の餌木にはモイカが乗ってくれない…。
いかん、いかん、焦ったらだめだ!  気が急くとシャクるのがうまくいかない、
餌木をモイカに如何にアピールするかが基本だから、ここは焦ったらだめだと、
冷静沈着に……すぐ隣で釣れているのに、それは無理というもの……しかし焦らず、冷静に。


?????、餌木に何かが触れた?
シャクたあとは、テンションホールさせているので、高感度のPEラインだと、
すぐ伝わってくる。
イカパンチ?かなあと、シャクリを入れなおしてじっと待って、大きく合わせたら、
 
お! 乗った!  ヒットだ!

慎重に、慎重にやり取りして、波打ち際の攻防も制して、
キャッチ。
モイカに逢えたぞー! 

DSC03287 (640x480)

振り返ってみると、気が動転?じゃなくて、大いに興奮してたようで、
この写真、〆た後。…いつもはその前に撮りますが…
それに画面?からはみ出てるし…。
キロ級に届かないが、800グラムくらいありそう。
線条の模様からして、雄かな。

「初物、これを待っておりました。」


まだいるかも、時合だからと再開。
またまた隣の人が釣りあげた、…私にはこない。
そうするうちに時合が過ぎたのか、誰も釣った様子がなくなった。
まだここも、モイカの数が少ない、群れが小さい、回遊パターンか。
厳寒期に近くなると、満月の夜はもちろんそれ以外の夜でも、
時合過ぎてもポツポツと釣れるものなのに……。
今年まだまだ海水温が高ということか。
だから、時合を過ぎればほとんど釣れないということなのか。
道理でこれまで釣れなかったはず。
場所と時合、これさえマッチすれば、2071エギンガーでも釣れるよう。
ただし、数は釣れませんが…(泣)



やっとモイカに逢えて、一息。…してはいられません。

12月からはシラスウナギ漁が始まるので、モイカがよく釣れる河口では、エギングが

できなくなる。

それにシーズン前半は、ほとんどがまだ餌木にスレてないので、釣りやすいもの。

急がねばと思っていたら、

あらら、天気が崩れてきた。

DSC03288 (640x480)   DSC03289 (640x480)


予報が久しぶりに的中?して、朝から曇り空。

今、雨が降ってます。

これで当分、モイカ釣りはおやすみか…。

しかしヒラにとっては、☂、荒天は好都合。

この雨、多ければ産卵の鮎が落ちてくる⇒落ち鮎パターンシーズン。

それに雨上がりの冬型の気圧配置が強ければ、北西の爆風で、

小磯のヒラが爆釣する時期。

さあ頑張って釣るぞー。……おいおい、その意欲を仕事にも向けたら…




今日のつぶやき、

「幾つになっても、初物は心躍るもの。その気持ちがいつまでも湧いてくること願います。」





今夜は、稽古日。

で釣りはお休み。雨が降っているので、明朝に期待してます。

ではまた明日。








明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

昨日は、土曜日ということで←小理屈つけて、毎日が暇ですが
夕方早々に出撃。
もちろんモイカ狙い。で、2071エギンガーになって。


このところ寒さも本格的となってきたので、少々厚着して、風邪ひかんようにして、
ネックウオーマーと毛糸の帽子も忘れずに身に付けて、
まずは、場所選び。
できるだけ寒くないところをと探すけど、そういうところはすでに釣り人が入ってるもの。
で、空いてるのはいつも冷い風が吹くポイント。


昨夜も最終的には仕方なく冷い風が吹く場所で釣り開始。
陽が沈んであたりはすっかり暗くなってきたのに、
アタリなし。
月の出が遅い?、込み潮?、いやいやそれでも時合には接岸してくるはずと、
気合を入れなおしなおもしぶとく、シャクっていると、
あ!……またやってしまった!


初めて使う?餌木、新品、アオリQ3.5号、根がかり、
ここは、海底が荒いので、油断すると、根がかりする場所。
毎回ここでは、失敗しているというのに、昨夜も。
まずは、1本、放流。
まだモイカ釣れてませんが…


ラインシステムを組み直し…冷い風を背中に受け暗い中でのこの作業、
最近富に老眼気味なので、なかなか時間がかかります。
本線がPE0.4、リーダーが2号では、根がかり外すのは2071エギンガーにとって
至難の業なので、本線、リーダーともに太くすればいいものを、
見栄を張ってるから仕方ないこと。
やっと組み直して、再開。



時間が経過するもアタリなし。
だんだんに背中に吹き付ける冷い風で体温が低下してきた。
と、集中力が途切れかかってきたと思ったら、
あ!……またまたやってしまった!
これで2本目。餌木の放流。


2時間を経過してアタリもないし、餌木2本も放流したというのに…
ならば場所移動すればいいものを、冷い夜は移動するのも面倒。
2071エギンガーは、これまたしぶとくラインシステムを組み直し再再開。
「授業料、毎回払ってるのに釣れません」、と思いながらここでまた注意散漫、
……やってしまった!……
これで3本目。一体何本放流したらモイカは釣れるのかと、
少々、どころか怒り心頭で、もうやめた!。


帰り仕度しながら、気が落ち着いてきたので、この場所の海の様子をライトを照らしながら、
……もちろん波打ち際だけです…観察してみると、濁ってるわ!
自分の腕前は分かっているはずなのに、…こんな状況ではとても手におえないと、
明るいうちに視察してから場所を決めることが鉄則、
上手な人は、多少の濁りや潮があまり動かなくても、また暗くなって入っても釣りますが、
2071エギンガーでは当然無理な話。
納得。
帰宅。午後8時前には家に帰り着いてました。
昨夜も2071。



釣れないとますます熱が上がるのが2071エギンガー。
今朝、というより、まだ暗い中、月が真上にあるはずと4時に起きだして、出撃。
こんな時間なので、多分、どこも釣り人はほとんどいないはず、
そのとおり数カ所見て回って確認して、ここなら釣れるはず、餌木の根がかりも
確率的に低いと判断して、開始。


1時間経過。東の空が少し明るくなってきた。
アタリなし。
餌木の放流もなし。
朝トレしてる時は、当然全身を動かしてるので、少々の冷さは苦にならないが、
釣りはそういう訳には行きません。早朝も冷い。
夜と比べると陽が出てくるので気持ち的にはまだましでも、しかし冷い。
すっかりあたりが明るくなってきて、……今朝も釣れません。
聞いた話では上手な人は、釣ってるとのこと。
しかし2071エギンガーの餌木にモイカは乗ってくれない。
まだまだ修行が足りないのか。
一体いくら授業料払えばいいのか。
これまでワンシーズンに二桁は、餌木を放流しているというのに。
……自分の腕を棚に上げて言うもんではないですね…反省。


しかし、いつになったらモイカ釣れる、逢えるんでしょうか。……



今朝の下の海と空。

DSC03285 (640x480)

穏やかです。日の出前。

DSC03286 (640x480)

ただ西の方に雲があるので、予報では、午後から曇り、明日は雨も降りそう。

また頑張ります。 懲りない釣り人です




今日のつぶやき

「『為せば成る』、確かにそうだ。しかし、釣れない釣り人にはこれ通用しない。

『修業が足らん』、こちらが当てはまる?」



ではまた明日。


…朝が早かったので、眠いからユーチューブの音楽はお休み…



明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

今日はネタに困って、どうしようかと思っちょたけんど、
まあ書きょったらそのうち何とかなるろうと思いまして、書いてます。


はなから釣りブログを書いちゃろとしたのが、身の丈知らずでして、
タイトルのとおり2071、2071と何ぼ嘆いたところで、世間の風は冷たいもの。
そうは言うても後戻りは数少ない読者に失礼やき、続けないかん。


思うに、ネタがない時はどうしてもおんなじことを書きゅう。
毎日、海と空の写真、素人が撮るもんやき、全くの自己満風。
言われる先に、自分でも飽きてきちゅう。
そういうても毎日、どこかへ出かけるということもほとんどないき、事件?も皆無。
そんな暮らしやき、釣りと空手のことなら書けると、今更ながら無謀というこのうえない
動機で、ブログを始めて、ほら見た事かよ、と、日に日にネタに事欠く始末。


いままでの半分以上が振り返って見たら、ぼやき色になっちゅう。
釣りも2071といいながら、こんまいヒラの写真ばかりで、こちらも自己満。
そんなブログを見に来て下さる皆さんには感謝しちょります。


何を言いたいのか支離滅裂となっちょりますが、
要は、これからもよろしくお願いします、との挨拶ですき、ご理解ください。




昨日は、仕事でなく私用で古巣の役所に行ってきて、用事だけを済ませ帰宅。
これんが本当はいかんがやけんど、ちゃんと諸先輩、後輩たちに挨拶して、
仕事のPRもせないかんところ、人と話をするのが元来苦手。
こんな社交性がないと言われるのも無理もない者が、独立、自営業開業とは、
これまた身の程知らずというもの。
ちょっとしたことやけんど、ビジネス、お金を稼ぐことへの貪欲な意識が欠けちょりますね。
何事も「風が吹けば桶屋が儲かる」式になっちゅうのが世間というもの。
頭では理解してるつもりやけんど、その行動は全くなってないき、毎日店番だけ。
反省ばかりじゃ進歩がないぞネ、といわれております。


昨日夕方は、 の稽古。
あいにく指導の先輩がお休みなので、指導役、教室生の小学生には怖いおんちゃんに
見られてるようで、
ちゃんということ聞いて稽古はスムーズに終わり。
こちらは、リハビリを兼ねてしているので、こんな日の稽古は、消化不良気味。
ただ指導役というのは、精神的な疲れが大きいもので、その分でカバー?できたみたいでした。
毎朝、朝トレもしてるし、まだまだ子供たちには負けんゾー…と変に粋がっております。


今朝も冷かった。
「も」というより、一段とです。
もちろんそれでも朝トレは欠かしませんき。
ウインドブレーカーの下には、厚着して約1時間半、冷いのと寝起きはまだ体が十分に
目覚めてないので、
この時期からはほとんど汗が出ない、というより汗が出るようなトレはせられません。
身体壊します。


終わって、いつものとおり海を見に行くと、

「どうしてこんなに天気がいいんだろうか」、

DSC03281 (640x480)

一段と穏やか。朝なので当然といえばそれまでですが、

水平線に昨日と比べ雲もほとんど見えないし、

……この鳥は?…白い鳥が見えますか?…シラサギ?

鳥 1 (640x480)

近づいてみると、小魚を探してるようで、

この鳥、河原でよく見かけますが、今朝はこちらでエサ探し中?。

DSC03282 (640x480)

空も雲一つないようで、ただ風が明け方あったので、放射冷却もそれほどでもなかったみたい。

それでもまたまた、昨日に続いて今年一番の冷え込み、とあてにならない〇〇庁は発表する

はず。

確かに、今朝は昨日よりも冷かった。




あれ…今日は祭日ですか。土曜日だから、振替休日なしか。

私にはほとんど縁がないけんど、お仕事されてる方には、土曜日の祭日は、損をしたような気が

すると思いますが。

勤めているときは、私はいつも思っておりましたき。

そういうても、民間の会社やお店なんかはあんまり関係ないか…。


DSC03284 (640x480)

散歩から帰って、朝食食べたら、すぐベッドへ。

きちのすけも今朝は、冷いみたいで、こんな時はベッドでじっとしてるのがいい?

おいおい、ワンちゃんは、寒くなったら庭駆け回る♪ じゃなかったが?。

うちの愛犬は、私に似て寒がりやき、まあ、そのうち陽が高くなったら外へ行こうか。

それまで、またまたお休み。


…今日は、ネタがないので、また暇なので、土佐弁風に書いてみましたが、読みにくいかも。…



今日のつぶやき(「コピーひとり言」を改め…)

「釣れないと不満を言うより 今日があることを喜べ。

人はみな違うと言えど、喜怒哀楽の中で生きている。」




今夜は、モイカ釣りに行けそうかなあ。

モイカが食べたい!…思いが強いと、先方さん敬遠するものですが…

明日のブログをお楽しみに。

ではまた明日。









明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

昨日は、 稽古おやすみ日。

開店休業状態が続く店番?を夕方には閉店?して、

さあ、閉じ篭ってばかりいては、精神衛生上良くないと、変な理屈をつけて、

いつものように夕食前にちょっとフィッシンク゛へ。



昼間、風が強かったのが気になっていたが、

近場のサーフは、やっぱり岸よりは濁ってる。

濁水などの影響は、今なお続いてて、波気が少しでもあると、

すぐに濁りが発生。

磯場は、それほどでもないものの、サーフはダメ。

これでは、モイカが寄ってきていても、また月が出てきても、

サーフで釣るのは至難の業。

漁港とか磯場なら何とか釣れるかもと思いながら、

結局、モイカ狙いは止めて、ヒラ探しへ。



昼間の風は夕方には収まってきたものの、寒気が南下してきたのか、風が冷い!

まだそんなに冷くないだろうと、厚着をしてないまま家を出たのが良くなかった。

日が暮れて、風向きが陸風に変わって、やけに冷い風が吹いてくる。

甘く見てました。


時間が経つにつれて、ますます気温が下がってきたみたい。

それでも釣り場を決めて、開始。

引き潮になるのが午後7時過ぎ。

午後6時前には、陽もすっかり沈んで、込み潮なれど、夕方の時合には、

ヒラ、寄ってきているはずと、冷い風を背中に受けながらやってると、

きました、ヒット、…外れました。


またやってると、今度はガッチリと針がかかりしているはずと寄せてきて…また外れました。(大泣)

で、満潮の潮どまりになったのか、アタリがなくなって、

そうなると、この冷い風が堪えます。

持病にもよくない。

時刻、午後7時半前。

夏場ならまだ明るい時間帯なのに、……この冷さはもう我慢の限界。

アタリがあって、ポツポツでも釣れていればそうでもないけど、

我慢比べはもう限界。

風邪をひいたら大変、持病が悪化したら大変と、

決断。

ゴーホーム。です。



と、昨夜も2071奮闘記。

しかし、冷ようなりました。

冬の装備でないと、夜はとてもとても長時間釣りできません。反省。反省。

……モイカは次の機会に狙います…そろそろ釣れそう…しかし来月からはシラスウナギ漁が始まるなあ…

ということは、今月、何とかモイカを数釣る必要があるなあ…




昨日も風が出てきたのは、10時過ぎ。

今朝は冬型の気圧配置が緩んできているので、

早朝は微風。

下の海は、

DSC03280 (640x480) 

見た目には水平線に雲があって、波気もありそうに見えるけど、実際は昨日よりも穏やか。

この波では、こちらサラシはできません。

DSC03279 (640x480)

西の方の水平線に陸地が見えますが、…見えますか?

こんな日は、北西の風または北の風となっても、白ウサギが飛ぶ海にはなりません。

白ウサギ(白波のことです)がこれからのヒラが寄る時のキーポイント。

今日も昼前になって、風が多少強くなってきたけど、朝にもっと強い風が欲しいものです。

ただし、強く吹きすぎると、当然、濁りが入るので、ヒラにはよくてもモイカはダメ。

2071釣り師には、過酷な?時期です。




今日のコピーひとり言、

「備えあれば憂いなし…昨夜もまたまた同じ失敗。

同じ過ちを繰り返すのが人の常なれど、少しは学習効果を発揮せねば…反省」





今夜は、稽古の日なのでそちらへ。

ではまた明日。






明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ
今朝は冷ーーー!

今年一番?の冷い朝では……。


昨日の夕方から北西の風、爆風には程遠いものの、吹いてきて本格的な秋に突入かと、

思っていたら、寒さもやってきたようで、これで海水温が下がればいうことなし。

しかしそうは上手くはいかないのが世の常、冷かったものの、明け方は風弱く、

まだまだ、朝の小磯のヒラ釣りとはいかないよう。

定時に起床して、外に出ると、…このところ月ばっかりでごめんなさい

DSC03275 (640x480)

満月が西の空で、雲の切れ間から輝いてました。

DSC03277 (640x480)

夜が明けてもまだ西の空にあって、

今朝は、 「月は西に陽は東に」

海の方は、

DSC03276 (640x480)

如何にも秋の冬近しという感じ。

例年ならすでにこんな感じの海になってるはずなのに、

今年は遅れ気味。

毎回撃沈のモイカ釣りもそろそろなにかしら釣果が期待できそうかなあ…。




昨夜は、体調まだ不良気味なれど、稽古へ。

少しオーバーワークとなって、終わる頃はへとへと。

そうはいっても、全盛時代?に比べ6割程度でしているので、

毎朝の朝トレに、週3日の稽古をしているとはいえ、

歳には勝てないか。



今日のブログはこれで終わり。

…おっと忘れるところでした。

今日から11月。

実りの秋もラストスパート。

冬に備えて、頑張りましょう?。



今日のコピーひとり言、

「釣りブログ 魚がなければ 訪問者激減  世の中は非情なり  納得 」

…ご面倒ですが釣れた日のブロク記事の方をご覧ください…


ではまた明日。







明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

PAGETOP

まとめ