6月です。

えーと、Juneですか。

水無月(みなづき)は、旧暦の6月のこと。

なので、新暦の6月は、サツキ。

高知は、地理的にいって、そろそろ梅雨入り

水はいっぱい、堪り放題の時期。

これで気温が低ければいうことなしですが。


じめじめするのは、湿気と温度の関係なので、一方が良ければ過ごしやすいもの。

そうは、うまくいきませんが…

まあ、四季折々、梅雨を楽しむべし。

これがないと、夏場、干しあがる。

このところ水不足はとんと聞かないが、電気が不足すると騒いでるから、

水力発電に頑張ってもらわなくて。

余計には要らんき、ほどほどの☂、願います。



今朝は、月が変わったので、

まずは、初物をと、出撃。

行く前からダメなものはダメと承知はしていたものの、未練がましく、出かけて、

言わんこっちゃない!

早くも出鼻をくじかれ、意気消沈で帰宅。

このところ、午後からは風が出てきて、程よいサラシができているのに、

朝は、全くの無風というより、穏やかで優しすぎる海に変貌。

続いてます。

まあ見てください。

DSC02506 (640x480)

波気ありそうにも見えますが、穏やか。

風も弱い。

DSC02507 (640x480)     DSC02508 (640x480)

毎度おなじみの釣れないときの朝の風景。

まだ、空気がヒンヤリしてる分、朝トレの後なので、潮風が気持ちいい。

今朝もベイトが、

DSC02509 (640x480)

一匹だけ、打ち上げられて、すでに息絶えてましたが。

暗いうちに追われて、陸に上がってきたんでしょうね。

魚は、陸では、暮らせないので仕方ない。

DSC02510 (640x480)

出番はいつになるのかと、またまた、今朝のタックル連中が騒いでますが、

まあ、まあ、焦りは禁物。

2071釣り師の片腕になったからには、ここは、耐えてくれ!と、

宥め賺して、一緒に帰宅。





金曜日なので、今日は一人で週一の大掃除をしていると、

宅配便。

……懲りない2071釣り人です。

DSC02511 (640x480)

やっぱり、在庫がなくなれば補充するしかない。

ついでに、今流行りのワームも。

このイソメ、ワームです。

バークレーのは、よく釣れるみたいだけれど、あの匂い、好きになれない。

し、洗っても匂いがなかなかのかない。

こっちのは、臭いがいいので、試してみようかと。

生イソメなら、間違いなく釣れます。(ヒラスズキではないので、これはシロギス用)

このワームイソメ、どうかなあと、半分不安あれど、なぎの日に試してみることに。



またまた、痛い出費。(反省しております)

釣りというものはお金がかかるもの。

本当に。

空手なら、道着、長持ちするので、ほとんど出費なし。

ルアーメーカーさん、長持ちするルアーを作ってください!

もちろんこちらの不手際で、殉職させるのは仕方ないにしても、

ヒラスズキ相手では、塗装はすぐにボロボロ、アイも変形するわで、

稼ぎのない2071釣り師のために、一肌脱いでください。

よろしく。




今日もつまらんことをぐちゃぐちゃと書き連ねておりますが、
 

今日のコピーひとり言は、

「出鼻をくじかれるのは慣れたもの。か細い神経してたら、

2071釣り師は務まらん。6月も頑張るぞー!」

本日も説明不要。ですね。



ではまた明日。


明日も頑張ります。応援(ぽちっ)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

こちらも(ぽち)よろしく。

日記・雑談 ブログランキングへ

よかったら、「拍手」にもぽちっをお願いしますね。
スポンサーサイト

PAGETOP

まとめ