当たりました。天気予報。確かに。気象庁さん。朝は。

しかし今日、午後からは、天気回復
というのは、当たってません。

よくよく考えてみれば、確率は、1/2。これなら宝くじに当たる確率と比べれば、雲泥の差。

高価なスパコン使わなくてもいいのでは。気象庁さん。


今日は、冒頭にボヤキが出てしまいました。(笑)

☂でした。

早朝の雨は、朝トレするのも、気が入りにくいので、いかんです。

また、車庫での型の練習は、窮屈で、…今朝は、それでも、いつものメニューを消化。

冬場は、寒いので軍手?が必需品。これして練習してます。

素手では、手が凍りつく?し、クッションにもなって、握力アップ?に繋がるみたいです。

それと、巻き藁、サンドバックがないので、自宅のブロック塀を兼用してますが、

蹴りは、ランニングシューズで、突きはタオルを巻いてやっておりますが、

拳のタコがこの時期、突きすぎると、硬くなりすぎて、ひび割れ?起こすので、

当てる感触を確認する程度にしてます。

蹴り過ぎ、突き過ぎは、居着きの元となるので、あんまりやったらいかんですね。

しなやかな動き、柔らかな動き、力まない自然体、言うは易く行うは難しです。


さて、本題のウルメングその2。

今朝も出撃してました。まだ、小さなうねりと濁りがあって、

また、朝トレときちとの散歩を済ませてからなので、時合も過ぎてましたが、

3回サビキに食いつきました。が、

DSC02071 (640x480)

1匹だけでした。(泣)

その後、場所移動やリグもいろいろ替えてやってみましたが、

サーフのウルメは、早朝だけ岸に寄って来てシラスを捕食して、明るくなってくると、

離岸するようです。

今朝は、濁りなどもありましたが、沖の方では、ボイルも見られました。

ので、ウルメングは、今のところ、早朝の時合によく釣れるみたい。

漁港では、昼間に、コマセ撒いてサビキで釣れますが、ウルメングタックルではどうでしょうか。

近々、試してみます。


これおまけですが、

DSC02062 (640x480) 
釣りあげたばかりは、なかなかの美形の魚ですが、

少し置くと、鱗がはげ散り、

DSC02071 (640x480)

帰宅して解体するときに鱗をのけると、

DSC02072 (640x480) 
画像がよくないですが、まさに鰯の仲間の姿になります。新鮮ですね。サイズは20センチ超えてます。

これを三枚に解体、

DSC02073 (640x480)

お魚好きの方は、わかると思いますが、なかなかいい色してますよね。

刺身でもいけますが、小骨があるので、2㎝くらいに切って、酢味噌和え(ゴマ、ネギを入れるといいですよ)。

時期もありますが、旬は、今ですね。

以上、ウメルングのウメルイワシの料理、食し方?でした。


これ何のブログと言われそう(言われること間違いなし)ですが、

天気が回復すれば、北西の風、期待できそう。

もちろん、爆風を期待しております。

夕方は、リハビリ空手へ行ってきます。

それまでは、いつものようにお店番。

24時間体制で受け付けておりますので?ホームページをご覧の上、ご連絡ください。

(またまた、PRでした…大汗)


R50の2071ヒラ師はランキング上位を目指してます…応援(ぽちっと)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

高知、東部のみなさん。行政、民法関係でお悩みがあれば、ご連絡くださいね。(☆ご自宅への出張相談にもお伺いします。もちろん無料です。)

   ご相談は無料です
   ☎090-7626-6672

事務所のホームページは、http://swbass.jimdo.com/です。
スポンサーサイト

PAGETOP

まとめ