自分で髪、切ったことある?  ブログネタ:自分で髪、切ったことある?  参加中
本文はここから


うん十年、はたまた、これからも、髪切ることありませんね。(泣)

頭皮の出現?? 叫び に驚き、再生?のため、いくらお金かけたことか 爆笑
フサフサのときは、当時、昔の話で恐縮ですが、フォークとグループサウンド
(アメブロやってるほとんどの方、知らないでしょう 笑い)
の創生期から全盛期でした。


もちろん、乗り遅れたらいかんので、ど田舎ですが、長髪とギター。


一応、揃え?、青春してました。


髪も自分で切ってましたよ。
特に前髪切るのが、なかなか難しくて、
簡単そうで、ここでバランスが取れなくなりましたね。


仕方なく、散髪屋さんへ。


プロは、プロなのでありまして、自分でカットした前髪に合わせて、


全体をカット。


あーーーーーーあ。せっかく伸ばしてきたのに。爆笑


30代からです。髪、自分で切るのを忘れたのは…(泣)


とは言うものの、格闘技などのスポーツは、これがいいですよ。


汗が余計に目に入りますが、これが、男だという感じです。?


困るのは、頭部をカバー?する物?がないので、傷つきやすいことと、
夏、冬、ともに、戸外では何かしら保護するものが必要なことです。


これからの冬。


夜の釣りには、毛糸の帽子が欠かせません。てれ(苦笑)

あれ? ブログネタと関係ない?ブログになってしまいました。

失礼しました。チョキ
スポンサーサイト
鍋はもう食べた? ブログネタ:鍋はもう食べた? 参加中
本文はここから


(はじめに、月曜日は暇でして…アメブロスタッフのみなさんゴメンナサイね…またまたブログ書いてます)



といえば、絶対にヒラ鍋派です。


グレ、キンメ、フグと(…魚ばっりですね)、冬の夜は、お魚の鍋に限ります。


主役の魚は、こんなにいっぱいありますが、磯ヒラ、それも冬場のヒラ 


たまりません。おいしいですよ。チョキ


家人は、臭いがあるので、敬遠気味ですが、


魚は臭いがあるものです。特に脂の乗ったヒラ、この臭いも私にとってはたまりません。


ダイコンおろしに、ポン酢は「ごっくん馬路村」で有名な馬路村農協のポン酢。


野菜もいっぱい入れて、

ご飯も進みます。ちょっぴり、お酒もニコニコ


このヒラ、こちらでも、魚屋さんで見かけることはまれなので、


これって、釣り人の特権?。るん


なお、ヒラ鍋を食べたくて、ヒラ追いかけてませんので、誤解のないように。(笑)


鍋用のサイズは、60~70㎝級が適してますね。


我が家では、これ以下は4人家族では量が少なく、これ以上のサイズになると、大味ですね。


寒い夜は、ヒラ鍋、最高。


とはいっても、釣ってこないと食べられませんが。(汗)



円高は困る? ブログネタ:円高は困る? 参加中
本文はここから


資源大国でないのなら、輸入に頼るしかないです。


工業立国、商業立国、職人立国


これがこれまで、そして、これからも 日本が世界の中で生きぬく、生きていく道と思います。

輸出品が高くなるから物が売れないと単純に考えるべきではないと思います。


材料が安く買えるのではないですか。


ならば、プラスマイナスゼロ。


なおかつ、職人立国であって、この機会に国内にないものを輸入して、腕を磨くことです。


技術は高く売れます。そうやって、明治以降、開国とともに、世界の中で今の日本の地位を築いてきたのですから。

円高、大歓迎です。


それよりも、この円高でぼろ儲けに走る業界、特に石油業界。腹立たしいですね。


円安のときは、連動して、いろいろ理屈付けて 値上げしておきながら、円高になると、またまた、


反対の理屈付けて、値下げをしない。


国内の石油関連メーカー 倒産しましたか?


巷では、円高というのに、1ドル75円前後というのに、


冬を迎えて何?そろって各社ガソリン値上げ?



またまた、ぼろ儲け?


野田さん、これっておかしくないですか。闇カルテルというより、当然、カルテルですよ。


業界献金に群がる族議員のなんと多いことか。


野田さん、も、その一人?政治家たるもの、政治屋になったいかんぜよ。

今朝、なに食べた? ブログネタ:今朝、なに食べた? 参加中
本文はここから


にんじんジュース 


に、しょうがの入った紅茶、と食パン


に、目玉焼き、ウインナー (汗)


毎朝、家人が 作ってくれます。


今朝は、目玉焼き、ウインナーがプラス。


野菜がないとは言えません。(汗)


にんじんのジュースと生姜がありますので。


これで十分です。自分が作ること思ったら感謝です。ニコニコ



「早寝」「早起き」「朝ごはん」…


まだ学校では、これ、言ってますか?指導してますか?


「朝ごはん」、これは本当に大切です。


一日の始まりは、まず、活力の源となる「朝ごはん」から。


忙しいとは思いますが、子どもには必ず用意し、食べさせてください。


好き嫌いがあるとは思いますが、脳が朝から活性化して、一日、頑張りますよ。パー







PAGETOP

まとめ