やっと天気よくなりました。

朝方は曇り空で、また、気象庁へのボヤキを書こうと思ってましたが、

午後からは、冬型の気圧配置となり、

澄み切った青空ではないけれど、もう、雨は降りません。

この分だと、明日から寒さが戻ってきますね。

高知の、海辺に住む人間は、気温が10度以下になると、

もうダメで、外には出たくありません。

ただし、釣りと空手なら、なぜか寒さは苦になりません。(笑)

寒風の、爆風の中でもへっちゃらです。不思議なものですね。(再笑)


今朝は、本業そっちのけでいろいろとしておりまして、

午後になって、ブログを書いております。


昨夜は家人が実家の母のお世話で、外泊。

ニートの息子と2人でしたので、朝トレ、きちとの散歩、息子は朝食抜きでアルバイトへ。

私は、もちろん、 ウルメングへ。

下の海、雨上がりでしたが、まだ北西風は吹いてなくて、べた気味。

ところが今朝は、いつものポイント、知り合いの釣り人も、誰もいません。

まあ、ちょっと時合過ぎてるけど、また、ボイルもないけど、開始。

10分くらいしてから、ボイル発生

今朝は、濁りも薄らいできていて、その後ボイルが多発。

が、ボイル付近まで、ウルメング仕掛け、届かず。

M?キャロ8グラムで、メインラインPE0.8号でも。サーフでは、よくあることですが…

焦りながら、しぶとく、しぶとくやりました

結局、7匹。釣りました。

そのうちに知り合いの釣り人がやってきて、スーパーの袋に20匹以上のウルメ。

聞くと、今朝は、土佐鶴酒造下の排水が流れ込んでいるサーフ付近でよく釣れたとのこと。

残念。行けばよかったのに。すぐそこなのです。

このあと風が出てきたので、仲よく2人とも帰宅。


家人が朝もいないので、いつもの家事に洗濯が加わって、

それに、ストーブの灯油もなくなりかけて、補給、

遅い朝食(食パン2切れと野菜ジュースです)をとって、家事を済ませ、

右手親指の破損?した爪も治りかけてきたので、少し温かいこともあって、

愛車ポルテ、いつも爆風下のヒラ狙いに乗っていくので、潮の飛沫、めちゃめちゃかぶって、

車内も潮臭いので、洗車決行

水洗いだけですが、車内も雑巾がけ?したら、1時間以上かかりました。


次は、今朝のウルメングのウルメの解体作業。

その前に、スムーズに?解体するために、包丁研ぎ

一本でいいのですか、家人がいつも2本を使い分けているので、ついでもう一本も研ぎました。

最近、砥石を替えたので、家人の検査にもどうにかパスしてます

研ぎ終えて、ウルメの解体。

不思議?です。

DSC02074 (640x480)

こんなに釣りあげた時は見た目が良くないのに、

解体のとき、鱗を剥いで水洗いすると、

DSC02075 (640x480)

変身。きれいなお魚に。

この魚、あんまり日持ちがよくないので、釣った日か翌日に食べきらないとダメ。

で、これで十分、今夜の食材確保できました。

解体終えて、使った包丁を再度研ぎ、終了。

台所もきれいにしてと…

一息入れようとしたら午後。となってました。

まあ、本業どうせ暇なので、支障は出ません。(泣)


ウルメング。

サーフで、時合も早朝、短時間、かつ、食いついた時の引き味感も弱いので、

どうも皆さん興味がないみたいですね。

アジングやメバリングは、専用タックルがいっぱいあって、盛んですが、

こちら、イワシ一族?ですので、流行りそうもないですね

釣れるものは釣る、のも釣り人です。

四季折々、もちろんヒラがメインですが、小物釣りや餌釣りも楽しいものです。

確かに。

で、次は、ウルメングのタックルを研究?しながら、アジングに挑戦しようと思ってます。

稼ぎがないので、新規なものはよう買いませんので、家にある釣り具の中から、

めぼしいものを探して?きて、です。

最新のものが釣れるのは分かってますが、背に腹は代えられないので。(大泣)


雨上がり、北西の風、爆風を期待してましたが今のところ、それまでいてません。

外を見ても、爆風が吹くときの雲らしきものが見えないので、

ダメみたいです。

サーフは、夕方、青物にはいいみたいですが。

明日朝も、人気のない、出ないウルメング、知り合いの釣り人とやることになりそう。(笑)



いつものように、お客さん待ちの店番をきちとしながら、お金にならない本業の勉強しまーーーーす。

今夜も多分、海の状態からアオリ、ダメみたいなので、解体したウルメの酢味噌和え、いただきます。

R50はランキング上位を目指してます…応援(ぽちっと)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

高知、東部のみなさん。行政、民法関係でお悩みがあれば、ご連絡くださいね。(☆ご自宅への出張相談にもお伺いします。もちろん無料です。)

   ご相談は無料です

   ☎090-7626-6672

事務所のホームページは、http://swbass.jimdo.com/です。
スポンサーサイト

当たりました。天気予報。確かに。気象庁さん。朝は。

しかし今日、午後からは、天気回復
というのは、当たってません。

よくよく考えてみれば、確率は、1/2。これなら宝くじに当たる確率と比べれば、雲泥の差。

高価なスパコン使わなくてもいいのでは。気象庁さん。


今日は、冒頭にボヤキが出てしまいました。(笑)

☂でした。

早朝の雨は、朝トレするのも、気が入りにくいので、いかんです。

また、車庫での型の練習は、窮屈で、…今朝は、それでも、いつものメニューを消化。

冬場は、寒いので軍手?が必需品。これして練習してます。

素手では、手が凍りつく?し、クッションにもなって、握力アップ?に繋がるみたいです。

それと、巻き藁、サンドバックがないので、自宅のブロック塀を兼用してますが、

蹴りは、ランニングシューズで、突きはタオルを巻いてやっておりますが、

拳のタコがこの時期、突きすぎると、硬くなりすぎて、ひび割れ?起こすので、

当てる感触を確認する程度にしてます。

蹴り過ぎ、突き過ぎは、居着きの元となるので、あんまりやったらいかんですね。

しなやかな動き、柔らかな動き、力まない自然体、言うは易く行うは難しです。


さて、本題のウルメングその2。

今朝も出撃してました。まだ、小さなうねりと濁りがあって、

また、朝トレときちとの散歩を済ませてからなので、時合も過ぎてましたが、

3回サビキに食いつきました。が、

DSC02071 (640x480)

1匹だけでした。(泣)

その後、場所移動やリグもいろいろ替えてやってみましたが、

サーフのウルメは、早朝だけ岸に寄って来てシラスを捕食して、明るくなってくると、

離岸するようです。

今朝は、濁りなどもありましたが、沖の方では、ボイルも見られました。

ので、ウルメングは、今のところ、早朝の時合によく釣れるみたい。

漁港では、昼間に、コマセ撒いてサビキで釣れますが、ウルメングタックルではどうでしょうか。

近々、試してみます。


これおまけですが、

DSC02062 (640x480) 
釣りあげたばかりは、なかなかの美形の魚ですが、

少し置くと、鱗がはげ散り、

DSC02071 (640x480)

帰宅して解体するときに鱗をのけると、

DSC02072 (640x480) 
画像がよくないですが、まさに鰯の仲間の姿になります。新鮮ですね。サイズは20センチ超えてます。

これを三枚に解体、

DSC02073 (640x480)

お魚好きの方は、わかると思いますが、なかなかいい色してますよね。

刺身でもいけますが、小骨があるので、2㎝くらいに切って、酢味噌和え(ゴマ、ネギを入れるといいですよ)。

時期もありますが、旬は、今ですね。

以上、ウメルングのウメルイワシの料理、食し方?でした。


これ何のブログと言われそう(言われること間違いなし)ですが、

天気が回復すれば、北西の風、期待できそう。

もちろん、爆風を期待しております。

夕方は、リハビリ空手へ行ってきます。

それまでは、いつものようにお店番。

24時間体制で受け付けておりますので?ホームページをご覧の上、ご連絡ください。

(またまた、PRでした…大汗)


R50の2071ヒラ師はランキング上位を目指してます…応援(ぽちっと)をお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

高知、東部のみなさん。行政、民法関係でお悩みがあれば、ご連絡くださいね。(☆ご自宅への出張相談にもお伺いします。もちろん無料です。)

   ご相談は無料です
   ☎090-7626-6672

事務所のホームページは、http://swbass.jimdo.com/です。

PAGETOP

まとめ